生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 真夏のスカーチョ、おすすめコーデ&着こなしポイントをチェック!

真夏のスカーチョ、おすすめコーデ&着こなしポイントをチェック!

2016年08月02日作成

 views

お気に入り

スカンツとも呼ばれている、まるでスカートのように見えるガウチョパンツ、スカーチョ。この夏一枚は買ったという人も多いのではないでしょうか。

ふんわりと広がるシルエットに、アクティブに動き回っても安心なスカーチョは昨年から大人気のアイテムです。

スカーチョをステキに着こなしたい!

フェミニンでありながら実際はパンツスタイルなのでマニッシュさも併せ持つスカーチョ。買ったはいいけれど着こなしが分からない、というお悩みの声もよく耳にします。

そこで、オシャレな人たちの着こなしテクを見て、参考にしましょう。

グレー&白で掴みどころのない女らしさ

スカーチョのフェミニンさがちょっと恥ずかしい、合わせ方が分からない、という人は色で調整しましょう。

無機質なグレーや黒、白と合わせると甘くなりにくいですね。

トップスはインで今年らしく

トップスをボトムにインする着こなしが今年風です。細めシルエットのスカーチョなら、縦のラインを強調してスマートに見えます。

下半身を白でコーデ

大人気の白に挑戦してみましょう。スカーチョだけ白にすると浮いてしまう恐れがあるので靴も白で!

キリリとした白に目が惹かれます。

ビッグシャツ&カーキで今年のトレンドを抑える

白いビッグシャツはボトムにイン。カーキは去年から注目されているカラーです。ハードになりがちなカーキも腰のベルトで女らしく。

全身白コーデ、試してみよう

全身をワントーンでコーディネートするのが今年風。どう合わせたら良いかわからないスカーチョは、トップス、バッグを同じ色で合わせてみましょう。

靴で外して視線を集めるのもおしゃれです。

スカーチョでボーイッシュさを軽減

キャップとボーダーでボーイッシュにしたところにスカーチョをもってくると、女らしさが加わりぐっとキュートになります。

フェミニンにまとめたいなら、トップスをヒラヒラで

スカーチョを履いてステキな場所にお出かけするなら、ヒールの高い靴と、トップスをレースやフリルを使った素材で。トップスをインにして脚長効果を狙いましょう。

女らしく、人目を集める

肩を出して女らしさをアピール! 肩は肉がつきにくい部位です。スタイルが心配な人や下半身太りの人でも、このスタイルなら無理なく女子らしさをアピールできます。

ハットで一歩上のお洒落を

この夏大流行のハット。日差し除けにもなるし、なによりかぶっているだけでお洒落上級者に見えます。

ハット、トップス、スカーチョの色を合わせて、まとまりを出せばよりGood!

元気な夏色を取り入れる

EMBED:https://www.instagram.com/p/BIUf59thGqZ/

夏空と同じ色の鮮やかなブルーがきれいなスカーチョ。目を引く色を取り入れたときのコツは、他の部分を「ケンカしない色」にすること。

例えば白や淡いグレーならどんな色とも合わせやすいので安心です。

スカーチョなら元気に動き回っても安心。そしていろいろなデザインや色が販売されています。もしまだ持っていないなら、ぜひ一枚ゲットしてみてください!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 5b269270 9f4a 4beb bb73 3f04a79e9c8c

本記事は、2016年08月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る