生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 私の彼ってセックス下手!?夜の“ガッカリポイント5つ”への処方箋

私の彼ってセックス下手!?夜の“ガッカリポイント5つ”への処方箋

2016年07月28日作成

 views

お気に入り

彼はセックス下手!?

大好きな彼とのセックスはいつも幸せいっぱい…のはずが、なんだかしっくり来ない「ガッカリ」なシーンってありますよね?

「こんな不満は私だけ?他のみんなはどうなんだろう?」と気になるけれど、恥ずかしくてなかなか人に言えないお悩みも多いもの。

そこで、世の女子が抱えるセックスのご不満を密かに調査してみました!「あるある~!」って思ってしまったら、あなたの彼はセックス下手かも…!?

彼とのセックスでのガッカリポイント5つ

1. 服を中途半端に脱がされる

「デートの後、そのままホテルに行った時、中途半端に脱がされて服がグチャグチャなままセックス。この後、家に帰らなきゃいけないんだから汚さないでよ~!」(28歳/保育士)

男性って、着飾っている可愛い彼女の姿に興奮して、このままの姿でセックスしたい!と思う生き物みたいです。服が破れちゃいそうで心配で気が散る!との声も。

「ちゃんと、裸で抱き合いたいな…」とおねだりしてみて!

2. 不潔な指でタッチ

「お風呂に入ってない状態で、アソコを指で責めようとしてくる。その指、いつ洗ったの…!?案の定、次の日カブレてしまいました(泣)」(22歳/学生)

女性のデリケートゾーンにタッチする時、爪を短くしておくのがマナーということを知っている男性は多いですが、ちゃんと手洗いまでしてくれる男性は少ないんです。

洗っていない不潔な指で雑にタッチされると、炎症などの不調の原因となることも。

「一緒にシャワー浴びよ♡」とお風呂に誘導して!

3. くすぐったい反応を勘違い

「くすぐったくて声が出てしまっただけなのに、感じてると勘違いしてますます激しくしてくる彼。しまいには耐え切れなくなって、『やめてよ!』って大声出しちゃった」(30歳/インストラクター)

くすぐったい反応と、気持ちいい反応の見分けが付かない男性は、意外に多いんです。悲しいことに、男性からしたら「ちゃんと言ってくれないとわからない!」って感じかも。

「こうしてくれたほうが気持ちいいな」と素直におねだりして!

4. 「濡れ濡れだね」

「全然濡れてないのに、ちょっと触っただけで『すっごい濡れてるね』と言っていきなり入れようとしてくる。濡れてないから痛いし、気持ちよさも半減」(29歳/塾講師)

興奮している男性は、自分が早く挿入したいあまり、相手の女性も早く入れて欲しがっていると思いがち。

女性のアソコはおりものなどで常に湿り気があるものですが、その湿り気を「濡れ濡れ」と勘違いしてしまうのですね。

「まだ足りないよぉ、もっと指(舌)でして!」と大胆に要求してみて!

5. タイミングが悪い

「肝心の挿入の直前に長々とフェラさせられたり、ゴムを探してモタついたり…せっかくいい感じに気持ちよくなっていたのに、アソコが乾いちゃった(涙)」(24歳/営業)

女性側のムードの盛り上がりに配慮できず、せっかくのエッチな気分を冷めさせてしまう男性は多いもの。

冷めてしまった状態で挿入されても、100%楽しめずモヤモヤが残ります。

自分が欲しいタイミングで「もう、欲しくなっちゃった…♡」とワガママにおねだりして!

あきらめないで二人で一緒に

いかがでしたか?セックスの相性は重要な問題ですが、自分が求める超完璧なセックスをしてくれる男性なんてなかなかいないもの。

今の彼に少しくらいガッカリなところがあっても、可愛く&いやらしくオネダリをしてうまく誘導すれば、いつか最高のセックスをしてくれるようになるかもしれませんよ!

セックスは二人で一緒に作っていくもの。あきらめないで、楽しいセックスライフを目指してくださいね♪

(image by 写真AC 1 2)
(image by amanaimages 1)

この記事で使われている画像一覧

  • 401fd9f2 765f 49e9 a57f d43809e9344a
  • 2dadbed7 bd3c 4cfc b653 8c2985185768
  • 08e02642 f5eb 43e0 8116 ed21d03ed0d3

本記事は、2016年07月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る