生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 元カレ関連のものだけじゃない!恋人との同棲前に捨てるべきもの

元カレ関連のものだけじゃない!恋人との同棲前に捨てるべきもの

2016年07月27日作成

 views

お気に入り

彼との付き合いも長くなり、いよいよ同棲を始めようというとき。改めて自分の部屋を見渡してみましょう。彼との同棲生活においてトラブルに発展しそうなものはありませんか?

自分では見慣れてしまってなんとも思わなくても、彼からしたらありえないというようなものも含まれているかもしれません。

ここでは同棲前に捨てておくべき10のモノをご紹介します。

彼氏と同棲を始める前に捨てたほうがいい10のモノ

1:元カレとの写真

当たり前といえば当たり前ですが、今の彼氏が見たらよく思いません。隠しておいても一緒に住んでいたら何かの拍子に見つかってしまうことがあるでしょう。

どうしても捨てられない場合はデータだけこっそり残しておいて、プリントアウトしたものは潔く捨ててしまいましょう。

2:元カレにもらったアクセサリー

たとえあなたが物に罪はないと割り切って使っていたとしても、今の彼氏からしたら元カレのことを忘れられていないように見えるかもしれません。捨てるのがもったいない高価なものはリサイクルショップに売ってもいいでしょう。

純粋にアクセサリーとして気に入っているのであれば、自分へのご褒美に買ったなどとごまかして使い続けてもいいかもしれません。

3:元カレの荷物

元カレが別れる前に置いてたもの。いずれ取りに来るのではないかと期待しているうちに何ヶ月も経ってしまった...。新しい彼ができたあとも持っている人は少ないかもしれませんが、もし1つでも残っているとしたらさっさと捨てましょう。

ここで注意をしたいのが、返しに行くのではなく処分するということ。今の彼があなたにとってふさわしい相手だったとしても、元カレに会ったら間違いなく余計な感情が湧いてしまいます。

また、彼が自分以外の男物があなたの家にあるのを見つけたら間違いなく喧嘩が始まるでしょう。

ここまで3連続、元カレシリーズが続きましたが、元カレの物をすべて処分すればもう心配はない、というわけでもありません。以下ではそれ以外のものをご紹介します。

4:昔の服

女性の中には、もう着ないけど昔のお気に入りだからといって服を捨てられない人もいるでしょう。しかしそういった行動を理解できない男性も多く、着ない服を取っておくということでだらしない印象を与えてしまうかもしれません。

また、たいていの男性は女性の服の多さに驚きます。服の量を減らすという意味もこめて、思い切って使わない服は処分してしまいましょう。

5:かつてやっていた習い事関連の道具

自分磨きのために資格を取ろうとしたけど忙しさを理由にあきらめてしまった、習い事をしていたけれど飽きてやめてしまった……。

そんな経験のある方は意外と多いのではないでしょうか。たとえ正当な理由があってやめたことだとしてももしかして何かと途中で放り出してしまう人なのかと彼に疑わせてしまいます。

また、上記4の理由と似ていますが、使わない道具やテキストが山積みになっている状態はだらしない印象を与えます。整理をしていて再び興味を持ったら再開してみるのもいいかもしれません。しかし、改めて見ても興味が湧かないようだったら捨ててしまいましょう。

6:賞味期限切れの食べ物

一人暮らしをしていると調味料を使いきれないまま賞味期限が過ぎてしまうなどということがしばしばあります。男性は必要なときに必要なものを買うという人が多いので、賞味期限が過ぎた食べ物を見たら引いてしまうかもしれません。

よほど彼が節約家でない限り捨てたほうが賢明でしょう。

7:BL漫画

あなたが腐女子で家に大量のBL漫画があったとします。彼はあなたの趣味に寛大かもしれませんが、自分の部屋にBL漫画があったらあまりいい気分はしないでしょう。同棲を機に一気に処分してしまってはいかがでしょうか。

しかし、どうしてもお気に入りの漫画があって捨てられない場合は彼に相談してみましょう。断りなく平然と読まれるよりは遥かに印象が良くなります。

8:恋愛本

学生時代、恋人が欲しくて恋愛テクニック本を買ってしまった人もいるのではないでしょうか。

若気の至りとして微笑ましいネタにできるのならいいですが、恥ずかしい過去を知られたくなかったら本は捨ててしまって、思い出だけこっそりとっておきましょう。

9:古い下着

絶対に人に見られないときにだけこっそり履く、少しくたびれた下着を使い続けている女性は少なくないと思います。履きなれているから着心地がいいとか、下着は意外と高いからなんとなく古いものを使い続けているだとか、理由はさまざまでしょう。

しかし、同棲を始めたら、いつ彼に見られるかわかりません。付き合いが長くなるとそういうところはおろそかになりがちですが、男女として適度な緊張感を保つためにもきちんと処分して、高価でなくともきれいな下着を身に着けたいものです。

10:ラブグッズ

独り身時代の夜の相棒がまだ残っているのならさっさと捨ててしまいましょう。彼が自分では満足できないのかと自信を失う原因になるかもしれません。

肉体関係は交際の本質ではないにせよ、なかなかにシビアなもの。体の相性が原因で別れているカップルはたくさんいます。それだけに余計な誤解を生まないように、勘違いされるようなものは捨ててしまうのが一番です。

おわりに

近々同棲をしようと考えているあなたの家に置いてあるものもあったのではないでしょうか。

同棲となると、デートのために会っていたときとは違い、お互いの生活がよく見えるようになります。彼のと円滑な関係のために誤解の種になるようなものは捨てて、幸せな同棲生活を送ってください。

(image by ぱくたそ)

この記事で使われている画像一覧

  • 20160725235841 57962921878d7

本記事は、2016年07月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る