\ フォローしてね /

上手に使おう文書テンプレート「忘年会のご案内」

はじめに

今年も気が付けば師走、忘年会シーズンの到来です。仕事でプライベートで、東西南北あちらこちらで、開催中!

突然、幹事に指名されてもこれさえあれば、”ひと”安心?まずは、開催のご案内メールのテンプレートです。

文書テンプレート「忘年会のご案内」

文章の基本、6W2Hを頭に入れて、かた〜いビジネスバージョン
をつくります。

6W2Hとは

  • When(いつ)
  • Where(どこで、どこへ)
  • Who(だれが)
  • Whom(だれに)
  • What(なにを)
  • Why(なんのために)
  • How(どのように)
  • How Much(いくらで)

本文例

謹啓 年の瀬も迫り、本年もいよいよ残り少なくなりましたが、ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
 さて顧みますと、本年はきびしい経済状況ではありましたが、幸いにして当業界は比較的順調に売上げを伸ばすことができました。ひとえに皆様方のご協力とご支援の賜と深く感謝申し上げます。
 つきましては、恒例の忘年会を下記により開催し、皆様とともに一年を振り返り、来る年を希望をもってめでたく迎えたいと存じます。ご多用の折から恐縮に存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ぜひともご出席くださいますようお願い申し上げます。
                     敬具

           記

1.日時 12月17日 午後6時〜8時
2.場所 〇〇飯店 6階 JR横浜駅から
            徒歩5分
3.会費 3000円(当日ご持参ください)
  地図(サイトのマップ等添付します)
                      以上

おわりに

かたーく作っておけば、プライベートの場合は、カジュアルな表現にかえるだけ、目上の方がいても要点漏れもなく、失礼もありません。

上手に使おう文書テンプレート「忘年会のご案内」!(要点洩れのチェックに毎年使えますよ。)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。