生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 出産祝いはこんなものが助かる!経験者が教えるもらって嬉しいベビー用品

出産祝いはこんなものが助かる!経験者が教えるもらって嬉しいベビー用品

2016年03月16日作成

 views

お気に入り

出産祝いを贈りたい!けれど、たくさん物が溢れていて、何がいいのかわからない…。でも、喜んでほしいし、簡単には決められない。と、悩んではいませんか?

せっかく生まれてきてくれた赤ちゃんに、そしてお母さんに喜んで欲しいですよね。そんな悩んでいるアナタのために、出産祝いでもらって嬉しかったものを紹介したいと思います。

目次

ベビー服(80cm以上)

もらって嬉しい出産祝いの中でも、ダントツ人気なのがベビー服です。中でも、80cm以上の服が人気です。生まれたばかりの服は、お母さんも一通りは揃えていますし、着られる期間も1~3ヶ月ぐらいと短めです。80cmは1歳前後のサイズになりますが、その時期になると赤ちゃんの頃より長く着ることができます。

80cm以上ということなので、90cmだと2歳前後、100cmで3歳前後が基本です。ベビー服売り場にも、月齢、年齢と服のサイズの表があると思いますので、確認してみてください。

また、薄手のパーカーやカーディガンは、長期間着ることができますので、オススメです。ポンチョも、オススメの贈りものです。赤ちゃんのときはおくるみとして、大きくなって1歳~3歳まではポンチョとして使うことができます。衣類の中では1番長く着ることができますね。

また、予算によるとは思いますが、ブランド服ももらうと嬉しいです。何かのお祝い事のときやお出かけのときに着る特別な服を贈ることも良いかと思います。

スタイ(よだれかけ)

赤ちゃんにはよだれがつきものです。生後5ヶ月前後になると、よだれの量が多くなり、スタイは頻繁にかえなければならないのです。そのため、1日10枚ぐらい使うこともあります。洗い替えを考えても最低でも20枚はいりますよね。単純にいうと、スタイは何枚あっても困らないのです。だから、嬉しいんですね。

スタイを売っている店もたくさんあって、種類もとても豊富です。なので、他の人とかぶる可能性も少ないです。ブランド物のスタイなら1枚1000円前後でありますし、ベビー服のお店なら300円ぐらいであります。簡単なものをたくさん渡してもいいですし、いいものを2、3枚でも喜ばれると思いますよ。

食器セット

離乳食の食器セットも人気です。お皿、スプーン、フォーク、ワンプレート皿、コップなど、何点かがセットになっているものです。デザインによっては、小学生ぐらいまで使うこともできますので、贈る側としても嬉しいですよね。

選ぶときのポイントとしては、食器洗濯機やレンジで使うことのできるかどうかです。子育て中は何かと忙しいものです。レンジで温められたり、食器洗濯機に入れて洗うことができれば、お母さんの手間も省けますよね。

ブランケット

ブランケットは子育ての必需品の1つです。綿のものであれば、年中使うことができますよね。お昼寝のときや、お出かけのときなどさまざまな場面で使います。汚れが目立たない色や模様だと嬉しいですね。赤ちゃんがいるとどうしても汚れてしまうので。

可愛いデザインのものもたくさんありますし、赤ちゃんの名前を入れることができるお店もあります。ぜひ、いろいろと調べてみてくださいね。

おわりに

まだ出産経験がないと、なかなか何をもらったら嬉しいのか、ってわかりませんよね。筆者もそうでした。しかし、実際子供を産んでさまざまな出産祝いをいただきましたが、どれも嬉しく、大切に使わせていただきましたよ。

きっと何をもらっても気持ちは伝わります。きっと嬉しいはずです。上記のものも参考にして、ぜひ素敵なプレゼントを贈ってあげてください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20160309163040 56dfd12039c16

本記事は、2016年03月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る