\ フォローしてね /

簡単で失敗なし!美味しい豆乳カルボナーラの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ときどき食べたくなるカルボナーラ。お店で食べることはあっても、家で作るのは難しそう…と思う方もおられるかもしれません。でも、この「豆乳カルボナーラ」なら、簡単に美味しいカルボナーラが作れます。ではレシピをご紹介します。

材料 (3人分)

  • パスタ…250g
  • ソース:卵黄…3個分、豆乳…200cc、粉チーズ…小さじ3~4、黒コショウ…少々
  • にんにく…1かけ、ベーコン…3~4枚
  • オリーブオイル…大さじ1.5、白ワイン…大さじ3

作り方

STEP1:お湯を沸かしながら下準備する

大き目の鍋に水と塩(分量外)を入れて火にかけます。ソースの材料を小さめのボウルなどに入れ、泡だて器かフォークでよく混ぜ合わせます。にんにくは小口切り、ベーコンは2cm幅に切っておきます。

卵黄や粉チーズは沈んでだまになりやすいので、全体が均一になるようにソースをよく混ぜてください。泡だて器がおすすめです。

STEP2:パスタをゆでながら具材を炒める

パスタは袋の表示通りゆでます。フライパンにオリーブオイル、にんにく、ベーコンを入れて中火にかけ、にんにくが色づいていい香りがしてきたら白ワインを入れます。 アルコールが飛んだら火を止めておきます。

白ワインの香りが、美味しいカルボナーラのポイントになりますので、料理酒よりも白ワインを使うことをおすすめします。

この時点で、盛りつけるお皿をお湯などで温めておいてください。レンジ対応のお皿なら、少し水を張ってレンジアップしても大丈夫です。

STEP3:全体を合わせる

パスタがゆであがったらフライパンを強火にかけ、パスタを入れて塩コショウし、全体を炒め合わせます。火をごく弱火にしてカルボナーラソースを入れ、よく混ぜ合わせてソースが絡んだらお皿に盛りつけます。黒コショウを振って完成です。

分量通り豆乳を入れれば、ぼそぼそのそぼろのようになることはほとんどありません。ソースとあえている途中で火を消しても大丈夫です。

おわりに

豆乳とは思えないこくとなめらかさで、大満足のカルボナーラが簡単に作れます。生クリームではないので、食べた後も胃もたれしません。ぜひ作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。