\ フォローしてね /

安い豚肉を使ったお弁当レシピ

豚肉はメニューが豊富で安いのでお弁当の味方です。それでは著者がお気に入りのお弁当にぴったりな豚肉料理を紹介します。※写真は豚ひき肉のいそべつくね

豚のアスパラ巻き

シンプルな味付けだけど、アスパラの緑がお弁当を彩ります。

材料 (1人分)

  • 豚薄切り肉 6枚
  • アスパラ 3本
  • 塩コショウ ###作り方 アスパラは茹でておいて1本を2等分にし、合計6本にします。茹でたアスパラに豚を巻いて、熱したフライパンに豚肉の巻き終わりを下にして焼きます。焼き目がついたら塩コショウを振ってできあがり。

巻き終わりを下にして焼かないとアスパラから豚肉がほどけてしまいます。
アスパラは冷凍食品でも売っています。保管も利きますし、電子レンジで解凍してすぐ使えるので便利です。

豚のしょうが焼き

タレ(汁気)の調整ができて、さらに余ったタレで野菜を炒めると美味しい一石二鳥なレシピです。

材料 (1人分)

  • 豚薄切り肉 4枚
  • ピーマンやキャベツなどお好みの野菜
  • 【タレ】酒(大2)、醤油(大2)、生姜(大1)、砂糖(小1) ###作り方 豚肉と野菜を食べやすい大きさに切り、フライパンで炒めます。炒め終わったらタレを入れてよく混ぜ合わせたらできあがり。

タレに漬け込んでから焼くと焦げますので手順は別々にしましょう。

豚肉のカレー炒め

お弁当にカレーを持っていく勇気はないけど、カレーを味わいたいときにおすすめです。

材料 (1人分)

  • 豚薄切り肉 4枚
  • 玉ねぎやピーマンなどお好みの野菜
  • コショウ
  • カレー粉 ###作り方 豚肉と野菜を食べやすい大きさに切り、フライパンで炒めます。炒め終わったらコショウとカレー粉を振ってよく混ぜ合わせたらできあがり。 ##豚ひき肉のいそべつくね 時間のない朝の味方!週末にタネを作り焼いて、冷凍保存すればお弁当に入れるだけ。 ###材料 (1人分)
  • 豚ひき肉 150g
  • にんじん 30g
  • 生しいたけ 2個
  • 万能ねぎ(もしくは長ねぎ)
  • 【A】パン粉(大2)、みそ(小1)、砂糖(小1) ###作り方 野菜はすべてみじん切りにし、ボウルに豚肉・野菜・Aをすべていれ、ねり混ぜます。食べやすい大きさで小判型にし、熱したフライパンで両面をしっかり焼いて出来上がりです。
タネを冷凍保存するより、焼いたものをよく冷まして冷凍保存したほうが傷みが少ないです。

おわりに

豚肉をフライパンで焼くと油がでるので予めフライパンで油をしかないで調理できてヘルシーです。これらの豚料理は野菜もしっかり取れることを考えています。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。