生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. こんな人も!?結婚式の二次会に呼べる芸能人10組と呼ぶ方法

こんな人も!?結婚式の二次会に呼べる芸能人10組と呼ぶ方法

2016年01月28日作成

 views

一生に一度の晴れ舞台である結婚式。その結婚式に、普段会えないような芸能人に盛り上げてもらいたくはないですか?

余興といえばこの人!という方や、こんな人まで来てくれるの?という珍しい芸能人の方をご紹介します。呼ぶ方法もしっかり教えますよ!

目次

テレビでよく見るおなじみのタレントさん

石田純一さん

この方は知らない人はいないですよね。トレンディ俳優といわれた俳優さんです。

今やすっかりイクメンですので、結婚後のためになるお話も聞けるかも?

斉藤慶太さん、祥太さん

このお二人はドラマ「キッズウォー」や「WATER BOYS2」で一躍人気になった、双子の俳優さんです。

イケメン2人にお祝いされたら、新婦さんは心に残るものになるかもしれません。

絶対盛り上がるお笑い芸人さん

テツandトモさん

このお二人は、もはや余興のスペシャリストではないでしょうか。一発屋芸人と呼ばれることもありますが、来てくれたら嬉しいですよね。

おなじみの「なんでだろう~」のフレーズで、新郎新婦、招待客みんなに一体感が生まれる楽しい宴になりそうです。

ナイツさん

このコンビはM-1グランプリの決勝常連組みですね。ちなみにボケ担当の塙さんは、漫才協会の副会長を務めています。

安定の面白さがある一方で、最近ではボケとツッコミを入れ替えて漫才を披露するなど新鮮な笑いもあるので、来てくれれば盛り上がることまちがいなしです。

ものまね界から

みっちーさん

この方は、あの福山雅治さんのものまねをする方です。本物の福山さんも2015年に結婚しましたから、それに絡めたネタもたくさん聞けそうです。

福山ロスから抜け出せない女性たちにはもってこいかも!?

長州小力さん

「キレてないですよ?」で一躍ブレイクした芸人さんですね。長州力さんを知らなくても笑えてしまうのがすごいですよね。

ものまねファンもプロレスファンも大喜び!?

テルさん

この方は、あのハリウッドスターのロバート・デニーロさんのものまねをする方、といえば頭に浮かびますかね。

ハリウッド映画を見ているような疑似体験ができるかも!?

歌手、ミュージシャンの方

桑野信義さん

トランペッターの桑マンさんです。『志村けんのバカ殿様』での家老役でもおなじみですね。

ラッパと歌とトークで盛り上げてくれます。

こまつさん

こちらはキーボードとトランペットを同時に操るミュージシャンです。デビュー前から路上ライブを行っており、大人気でした。

筆者も池袋でよくお見かけしましたが、いつもたくさんの人だかりができており、なかには美しい音色に感動して涙する方もいました。

マジシャン界から

川上たけしさん

このかたは「世界の果てまでイッテQ」でおなじみのマジシャンです。少しミステリアスで面白い方ですね。

番組では、いつも催眠にかからない出川哲郎さんが、何度も催眠術にかかってしまうくらい実力のある方です。

芸能人を呼ぶ方法

ご紹介した芸能人を実際に結婚式へ呼ぶには、2つの方法があります。

1.キャスティング会社を使う

結婚式のキャスティングをしてくれる会社はいくつかあり、電話で問い合わせると詳細を教えてくれます。今回ご紹介した芸能人以外にも、まだまだたくさん呼べる人がいますよ。

ちなみに1年ほど前から予約可能とのこと。ただ、タレントさんのスケジュールが合えば直前でも予約できることもあるとか。

タレントの窓口:https://www.talemado.com/special/wedding
タレント依頼.com:http://talentirai.com/

2.芸能事務所に直接問い合わせる

キャスティング会社で取り扱っていないタレントさんの場合は、思い切って芸能事務所に直接問い合わせてみましょう。

ホームページに載っていなくても、引き受けてくれるタレントさんは多いようです。

おわりに

いつもは気軽に会えないような芸能人の方にも会え、さらに一生に1回の晴れ舞台を祝福してくれたら、忘れられない思い出になるかもしれません。

結婚式の予定がある方は、ぜひ芸能人にお祝いしてもらいましょう。

(image by ぱくたそ)

この記事で使われている画像一覧

  • 20160108174756 568f77bcbbb88

本記事は、2016年01月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る