\ フォローしてね /

ひと手間で炒飯がランクアップ!「菜の花のスープ炒飯」の作り方

残ってしまったご飯をさっと炒めて作る炒飯は、お昼ご飯の定番メニューですよね。短時間で作ることができて、残り物の整理もできる優良メニューですが、毎日続くと飽きが来てしまうなあと思っているお方も多いのではないでしょうか。

ここでは、いつもの炒飯にひと手間加えた「菜の花のスープ炒飯」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ご飯:2人分
  • 菜の花:5~6本
  • 豚肉:30g程度
  • レタス:2~3枚
  • 卵:1個
  • にんにく:1片
  • 白出汁:小さじ1/2
  • 塩:少々
  • コショウ:少々
  • 鶏がらスープの素:少々
  • サラダ油:小さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料の下ごしらえ

菜の花は茎の部分を7mm程度に切って、花の部分と分けておきます。にんにくはみじん切りにします。レタスは小さめに手でちぎります。豚肉は食べやすい大きさに切り分けます。

STEP2:スープを作る

小鍋に1カップのお湯を沸かして、白出汁を入れます。

STEP3:菜の花をスープに入れる

菜の花の茎の部分を入れて、中火で2分ほど茹でます。

菜の花の花の部分を入れて、火を止めます。

花の部分は火が通りやすいので、余熱で火を通します。

STEP4:にんにくを炒める

冷たいフライパンにサラダ油とにんにくを入れて、中火で炒めます。

STEP5:豚肉を炒める

豚肉をフライパンに入れ、中火で赤い部分がなくなるまでほぐすようにして炒めます。

STEP6:卵を炒める

フライパンに卵を入れて、10秒程度さっと炒めます。

STEP7:ご飯を炒める

温かいご飯を入れて強火で炒めます。ご飯を切るようにしてほぐしながら5分程度炒めます。ご飯がほぐれたら、塩、コショウ、鶏がらスープの素で味をつけます。

STEP8:レタスを炒める

レタスを入れ、強火のままさっと混ぜ合わせるようにして20~30秒程度炒めます。

STEP9:炒飯をよそう

お椀に炒飯を入れ、軽く押さえます。

お皿にひっくり返すように乗せます。

炒飯が崩れないように、そっとお椀を外します。

STEP10:スープを流し入れて完成!

菜の花のスープを温め直して、炒飯が崩れないようにまわりからそっと流し入れてできあがりです。

作り方のコツ

スープ炒飯のレシピは、炒飯を作った後にスープを作るレシピが多いようですが、先にスープを作っておく方が手順に余裕ができて熱々の状態でいただけると思います。

ここでは菜の花を使いましたが、春菊や小松菜のような味がはっきりしたものが合います。

おわりに

ちょっと気分を変えた炒飯を食べたいときに、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。