生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ラッピングコーディネーターの活かし方

ラッピングコーディネーターの活かし方

2010年12月13日作成

 views

一年の中に「人にギフトを贈る」機会が何度かあります。人に物を贈るときの包装、またはラッピングって大切だと思いませんか?「贈る心を伝える」為のラッピングってとても大切な日本の文化でもあると思います。

そこで今日は「ラッピングコーディネーター」の資格について活かすポイントをいくつかあげていきたいと思います。

ラッピングコーディネーターは国家資格ではなく民間資格です。主に「ラッピング協会」、「社団法人全日本ギフト用品協会」などで資格を取得することが出来ます。

就職に有利

お店の販売員になれる

あらゆる「物」を売るお店では、包装をしなければならない機会も多々あると思います。

ギフトシーズンのみならず、誕生日や結婚のお祝い、新築のお祝い、入園、入学・・・・など、あらゆる時期に「プレゼント」として包装やラッピングの需要があります。

知識が有効

ラッピングコーディネーターは包める技術だけではなく、冠婚葬祭の勉強もします。お客様からの質問などがあった場合にも、対応がスムーズに行くこともあるでしょう。

面接時、履歴書の資格欄は、堂々と「ラッピングコーディネーター」と記載してください。採用される大きな基準になることは間違いなしです。

インターネットショップでも活躍できる

ラッピングコーディネーターを活かす場所としては、実店舗だけではなく、インターネットショップでも活躍することが出来ます。

例えばこちらのハンドメイド雑貨のサイト。magnet councilさんではオーナーの方がラッピングコーディネーターをしています。お客様からラッピングを依頼されると、無料でラッピングをして発送してくれるそうです。

可愛くラッピングしてくれたら、人にプレゼントを贈りたくなりますよね。嬉しい心配りです。

さらに上を目指す

講師の資格をとる

ラッピングコーディネーターは、基本的な包み方やリボンの使い方の実践、そして知識として冠婚葬祭、紙について・・・など、あらゆる一通りの勉強をして資格取得をします。

そしてさらに上を目指し、「ラッピングコーディネーター講師」の資格を取得することも出来ます。

ラッピング教室が開ける

講師の資格を取得すれば、自分で主催した「ラッピング教室」を開くことが出来ます。

自宅の一室を設けて・・・でも良いですし、どこか場所を借りて開催しても良いです。プランを立て、場所や材料の手配をし、人を集めて、自分なりのスタイルのラッピング教室を開くのも素敵な話ですね。

「講師」の資格はラッピングコーディネーターの資格を保有していなければ取得することが出来ません。

おわりに

ラッピングコーディネーターの使命とは、「贈る気持ちを伝える」ことが大切な役割だと思います。

人が物を贈るとき、相手のことを考えます。「何をあげたら喜んでくれるだろうか・・・」と考えて決めた「物」に、ラッピングで付加価値をつけます。

ぜひ、人それぞれの「贈る気持ち」をラッピングで伝えてください。

ラッピングをしてくれるお店 ハンドメイド雑貨
magnet council

ラッピングコーディネーターの資格取得
ラッピング協会

ラッピングコーディネーターの資格取得
社団法人全日本ギフト用品協会

本記事は、2010年12月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る