生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 除菌に自動運転…ただうるおうだけじゃない!今だから買い替えたい最新の高機能加湿器まとめ

除菌に自動運転…ただうるおうだけじゃない!今だから買い替えたい最新の高機能加湿器まとめ

2015年12月25日作成

 views

冬になるとつらいのが、乾燥。肌や髪がカサつくだけでなく、のどが痛んで風邪をひいてしまうことも。暖房器具を使うときには、加湿器が欠かせませんよね。

最新・注目の加湿器は、高い除菌機能がついていたり、自動で湿度を調整してくれたりと、嬉しい機能がたくさん搭載されています。元気に冬を過ごすために、チェックしたい加湿器をまとめてみました。

どんなタイプの加湿器がいい?

話題の加湿器を見ていく前に、加湿器のタイプについても知っておきましょう。何を重視するか、どんなデメリットがあるかを頭に入れておくだけで、加湿器選びに役立ってくれます。

加湿器のタイプは、大きく分類して次の4つ。

スチーム式

やかんやお鍋でお湯をわかすように、蒸気で加湿するタイプ。加湿能力が高い点がメリットです。

しかし、倒してこぼしてしまうと、熱湯でやけどをすることも。小さいお子さんやペットを飼っているお家では、注意が必要です。また、電気代が高いのも特徴のひとつ。

気化式

水を含ませた加湿フィルターに風を当て、水分の蒸発によって加湿するタイプ。広い部屋だと大きな加湿器が必要になります。また、一気に加湿するのは難しいようです。

電気代が比較的安くて済むのは嬉しいポイント。室温よりも低い温度・高湿度の風が出てくることにより、部屋の温度に影響があることも。

超音波式

水に超音波振動を与え、霧状に変化させて加湿します。除菌機能のないものであれば、加湿器内の清掃はこまめに行いましょう。掃除をさぼっていると、加湿器の中で繁殖した菌が部屋中にまき散らされることがあります。

水が熱くならない、音が静かな点がメリットとして挙げられます。

ハイブリッド式

こちらはスチーム式と気化式を組み合わせたもの。フィルターに水を含ませ、蒸発させるという仕組みは気化式と同じです。ヒーターを内蔵することで、急速な加湿を可能にしています。

多少の動作音はしますが、スチーム式に比べて電気代が抑えられます。

話題の加湿器紹介

ここからは、いま注目の加湿器をご紹介します。

cado(カドー)HM-C610S

すっきりとしたデザインで、一瞬「これが加湿器?」と思ってしまいそう。HM-C610Sは超音波式加湿器です。

独自開発の抗菌ゼオライト(沸石)を使用することで、タンク内の水と空気中の細菌を一度に除去してくれるという嬉しい機能もついています。タンクの上から注水できるので、わざわざタンクを取り外して水を汲んで…といった面倒な作業も必要ありません!

マツコ・デラックスさんが購入したとテレビで話していたのも、このcadoの加湿器です。

ドウシシャ kamome KKHQ-651C

株式会社ドウシシャが「インテリアと調和する家電」を目標とし、デザイン~製品化まで行った個別ブランドの集まり「d-design」。その中の「kamome」シリーズからハイブリッド式加湿器が発売となりました。

広い空間でもちゃんと加湿してくれるのがポイント。さらに、二酸化塩素を利用して除菌も行ってくれます。

Dyson Hygienic Mist MF01WS

ダイソンの加湿器「Hygienic Mist」は、水をUV-Cライトに当て、バクテリアを除菌する機能があります。連続運転はなんと最大18時間まで可能に。寝室で使えば、朝起きたときにのどがイガイガ…なんてこともなくなります。

さらに、サーキュレーターや扇風機としても利用できます。羽根がないので、小さいお子さんがいる家庭でも安心して置いておけますね。

SHARP HV-EX30

プラズマクラスターでおなじみ、SHARPのこちらの加湿器は気化式です。色のついた光で、水切れ状態や湿度の目安を教えてくれます。温度・湿度のセンサーで、快適なお部屋になるよう自動運転してくれる優れもの。

フィルターはもちろん抗菌・防カビ仕様なので、きれいに室内をうるおしてくれます。

Panasonic FE-KXL05

Panasonicの気化式加湿器は、15dbという非常に静かな動作音が特徴のひとつ。ささやき声(30db)よりも静かなので、昼間はもちろんおやすみ時にも気になりません。

1か月の電気代は、強運転で約52円と、従来の製品よりおよそ38%の省エネに成功しています。気化式は一気に加湿できないのが弱点でしたが、「お急ぎモード」なら素早く適した湿度にしてくれます!

加湿器は、うるおいを与えるだけのものじゃない

室内にうるおいを与えるだけでなく、除菌機能や洗練されたデザイン、動作音の静かさなど、高い機能のついた加湿器に注目が集まっていることがよく分かりますね。

少々お値段の張るものでも、投資と思って購入される人は増えているようです。古い加湿器をだましだまし使っているという方は、思い切って買い替えを検討されてはいかがでしょうか。

(image by 写真AC)

この記事で使われている画像一覧

  • 2c846cd8 5e10 4879 8220 4d6362230fdf thumbnail

本記事は、2015年12月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る