生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. いよいよ明日は結婚式!独身最後の日を花嫁はどう過ごすべき?

いよいよ明日は結婚式!独身最後の日を花嫁はどう過ごすべき?

2015年12月21日作成

 views

結婚式は人生の一大イベント。大好きな人とこれからの人生を一緒に歩んでいこうと誓い合う儀式です。

そして、結婚式を終えると2人の部屋に移り住んで2人の生活が始まる、ということが大半かと思われます。これまで住んでいた家を出て、「娘」「息子」メインではなく「妻」「夫」メインの関係が始まります。結婚式は家族関係の大きな節目でもあるのです。

そんな大事な節目を迎える結婚式の前日、花嫁は誰と、何をして過ごすのがいいのかをまとめてみました。

目次

家族(両親)と過ごす

  • まったり度:60%
  • うるうる度:40%

「結婚してもずっとお父さんとお母さんの娘です!」なんてセリフは結婚式でもよく聞かれます。が、それでも結婚すると実家との付き合いはグンと減ってしまうもの。結婚式前日は家族でまったり過ごして、家族との絆を再確認しておきましょう。

オススメの過ごし方

  • 実家でひたすらまったり過ごす
  • 特別なことはせずいつも通りに過ごす
  • 両親に感謝の言葉を述べる
  • 家族で食事をして思い出話をする

家族とのオススメの過ごし方としては「特別なことは何もせずいつもどおりに過ごす」と「結婚前のベタなイベント的なことをする」の2通りがあります。

前者はあえて特別なことをせずに過ごすことで「こんな日々ももう最後なんだな」と感慨にひたることができます。後者ではやはり節目ということで両親にあいさつしたり、話をしたりすることで結婚式への気持ちを高めることができるでしょう。

結婚前に家族との時間をつくってあげるのは、家族にとっても嬉しいことです。

友達と過ごす

  • ワクワク度:80%
  • しんみり度:20%

結婚したらなかなかできなくなることと言えば、友人と遊ぶこと!昼夜問わず、独身時代と同じように自由に遊びまわるということは難しくなるでしょう。最後の宴だと思って思う存分遊びましょう!

オススメの過ごし方

  • 飲む
  • テーマパークではしゃぎまくる
  • 女子会をする

友達と過ごす際の合言葉は「とにかく楽しく!」ディズニーランドで遊びまくるもよし、スイーツパラダイスで女子会するもよし。結婚後に「独身時代にもっと遊べばよかったな……」と悔いを残さないように遊びだめしておきましょう。

どんな遊び方にせよ、結婚式には響かないように早めに始めて早めに切り上げるのが無難です。

彼と過ごす

  • ラブラブ度:50%
  • せかせか度:50%

結婚式前だし彼と2人っきりでゆっくり過ごしたいな、という女子もいますよね。しかし、結婚が決まってから結婚式前日までは準備も忙しく、「前日なのに準備してた」というカップルもいます。2人でいるとどうしても結婚式のことを考えるので、準備について色々思い出してしまうという部分もあるようです。

ゆっくり穏やかに過ごしたい人はスケジュール調整もちゃんとしておきましょう。

オススメの過ごし方

  • 独身最後のデートをする
  • 2人でまったりする
  • 結婚式を挙げるホテルに前泊してゆっくり過ごす

結婚式前日、カップルでの過ごし方はさまざま。「恋人同士」として日中デートをしてお互いの家に帰るのも「最後のイベント」っぽい感じがしていいですね。はたまた結婚式前だからということで結婚式までずっと一緒にいるのもいいでしょう。2人が納得できる過ごし方ができるといいですね。

二人の時間を楽しむため、準備は前日の前までに終わらせておきましょう!

番外編:あえて1人で過ごす

  • 悠々自適度:100%

あえて結婚式前日をぼっちで過ごすのもありです。1人遊びが好きな人は独身最後のぼっち行動をしたり、1人で物思いにふけったりしましょう。

それ以外の人にもおすすめの部分があります。結婚すると「家の中に自分以外の他人が誰かしらいる」という状態になるので1人の時間を持つことが困難になります。最後のぼっち生活を満喫しておきましょう

オススメの過ごし方

  • 1人で映画を見に行く(など趣味の時間に費やす)
  • ダラダラ、グダグダを満喫する
  • 元カレのことを思い出してマリッジブルー解消

結婚して時間が経つと、どんどん難しくなるのが非生産的な時間を持つということ。何も生み出さないとしてもそれをやっているときが一番楽しい、という時間です。結婚式前日を1人で過ごすなら、思う存分それらの活動に時間を費やしましょう。

また、前日となるとどうしてもぼーっと物思いにふけってしまうものだと思います。何か気がかりなことがあってマリッジブルー気味な人はそれでもOK。昔の彼氏の嫌だったところでも思い出して「やっぱ今の彼氏で正解だわ」と気持ちにケリを付けておきましょう。

やりたかったこと、気がかりだったことを全て解消した状態で式に臨めるといいですね。

前日を有意義に過ごすことがいい結婚式につながる?

結婚式前日をせかせか過ごしてしまったというカップルはとても多いようです。結婚式の準備はけっこう大変で、式場等としっかり連携を取り合っていないと終わりません。「前日は色々やりたいことを計画していたのに何もできなかった」「夜中まで準備していた」ということにならないように、事前に準備の計画も立てておくこともオススメします。

(image by amanaimages1 2 3 4 5)

この記事で使われている画像一覧

  • E2c94a87 2cee 4d41 979c bc21b2bc7895 thumbnail
  • E6739a90 ee52 43b0 92b5 38d90d28639d thumbnail
  • Bce5d510 f34a 48af 8b44 38a6ba1765cd thumbnail
  • Ac863804 e959 4aa5 8c73 1eeae57488c4 thumbnail
  • 4eeeada9 25a7 4846 9f9e 149e8e95faed thumbnail

本記事は、2015年12月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る