生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 楽しいカップルでの正月旅行、早く現実に戻らないと破局の危険性も!

楽しいカップルでの正月旅行、早く現実に戻らないと破局の危険性も!

2015年12月07日作成

 views

お気に入り

お正月にカップルで旅行。カウントダウンの瞬間を、好きな人と見知らぬ土地で二人っきりで過ごせるなんて幸せなことですね。そんな予定がある人は思う存分キャッキャウフフしてきてください。

そんな楽しい楽しい正月旅行。しかし、楽しすぎるがゆえにカップルにとっては危険な部分も!楽しいことがあれば、その後反動のように辛いこともやって来るものです。その辛さに押しつぶされて、冷静な判断力を失わないようにご注意を。

今回は、カップルで正月旅行にいった後に別れない方法を紹介します。

カップルでの正月旅行はけっこうヤバいらしい

なぜ、カップルでの正月旅行はヤバいのか……?ウキウキ気分の時には思いもしなかった落とし穴がありました。

連休明けが忙しくなり、すれ違う

社会人の本分はお仕事!当たり前のことですね。勤め人が有給を使って1週間ほど休みをとったら、連休明けは確実に忙しくなります。2016年は三が日が土日とかぶって、例年よりも連休も短くなっているので更に要注意!自分は長い連休をとったけど周りは働いてる、なんて場合もあって周囲とのギャップも生まれるかも。

お互い急に忙しくなるので、なかなか会えずにすれ違いが多くなる結果に。そうなると彼女側が「なんで会えないのよー!」と爆発する場合も多々あります。

頭を切り替えられない

楽しい楽しい彼氏との正月旅行。南国のプールサイドでキャッキャとはしゃいだり、大きな広場でカウントダウンしたり。お正月ってことで他の連休より羽目を外す人も、おめでたい気分になっている人も多そうです。それはそれは楽しいことでしょう。

しかし、楽しすぎるとその後頭を切り替えるのが困難に。旅先から帰ってきて仕事に戻ったとしても、なんだか体がだるい。頭のなかには楽しい思い出がホワワワワーン。能率が下がってどんどん仕事が溜まっていきます。加えて上記の要因もあり、さらに忙しくなりすれ違いが起こり、「お正月はあんなに楽しかったのにな」とまたホワワワワーン。そしてまた能率が下がり……と大悪循環です。

なかなか現実に戻れずにケンカが多くなったり、不満を抱えてしまうカップルが多いようです。

正月旅行後に別れない、体と心を切り替える方法

正月旅行後も彼とのいい関係を維持するためには、早く現実に戻ってくることが肝心。ここでは頭と心を切り替える方法を紹介します。

連休中もなるべく規則正しい生活を送る

旅行後に辛くなってくる原因の1つが、旅行中の生活リズムの乱れ。旅行中でも寝る時間と朝起きる時間はなるべく崩さないようにしましょう。

お正月旅行ではカウントダウン的なイベントもあるので難しいかもしれませんが、終わったらすぐ寝るとか、せめてそれ以外の日は規則正しくするというだけでも効果はあります。ダラダラ過ごすのも楽しいものですが、旅行先でアクティブに過ごすこともできるのでオススメです。

通勤電車の中で今日やるべきことを考える

旅行中から「帰ったらあれやってこれやって……」と考えていると楽しくないので、仕事初日の通勤電車の中で考えましょう。

通勤電車の中ではスマホでゲームをしていたり、音楽を聞いている人も多いと思います。しかし、旅行帰りの新年初出勤の日だけはそれはちょっとお休み。1日のスケジュールを考え、できるだけ仕事の効率を上げられるようにしましょう。また、スケジュールを決める際もなるべく簡単な仕事から始められるようにしたほうがスムーズに進むそうです。

旅行に行っていなくても「仕事だるい」とダラダラしてしまいがちな正月明け。そこでテキパキ働けば周りの人とのペースも合ってくるはずです。

栄養ドリンクを飲む

アラサーになると急に効き始めるという栄養ドリンク。仕事を始める前にカッと1本飲み干しておいて、戦闘モードに入りましょう。休み明けのダルさも吹き飛んで仕事に打ち込めるはずです!

栄養ドリンクが苦手という人は冷たいスムージーなどもオススメ。柑橘系の酸っぱいスムージーなら頭もすっきりするはずです。

休み時間は同僚と話す

休み時間などはうっとりと思い出に浸ってしまいがち。危険ですので同僚と積極的に話すなどして現実を見ましょう。「自分は遊んで楽しかったけど周りは大変だったんだ」と感じて気合が入るかもしれません。

会話の際はおみやげを渡すことを忘れないようにしましょう。「あ〜大変だったんだね」とか普通に相槌を打ったら「テメーがいないからより大変だったんだろ!」と反感を買うかもしれません。

残業はしない!

初日から頑張りすぎないようにしましょう。残業なんてもってのほか!逆に効率が落ちてしまいます。もし、朝立てたスケジュール通りにいかなかったとしても、それを初日に、残業で取り返そうとするのはやめましょう。

早めに家に帰って、お風呂にゆっくり浸かってご飯食べて寝る!仕事の効率は体調やメンタルの状態が大きく関わってきますので、適度にリフレッシュするのは重要。「今日までずっと休んでたんだし……」などと思わずに帰っちゃいましょう。

早く現実に戻ってこよう

人は楽しいことだけで生活していけるわけではありません。ちゃんと毎日仕事をして、それでお金がもらえるから生活しているわけです。彼氏との正月旅行は楽しいかもしれませんが、「なかなか現実に戻れない……」ということがないように気をつけましょう!

(image by amanaimages1 2 3 4)
(image by 写真AC1 2 3)

この記事で使われている画像一覧

  • 71f485c9 e910 469a b2a4 ae073e1a4f58
  • D329c779 9412 4c13 a629 d20be3deb008
  • Ae1f44f6 ba56 418f 9ede 672191137977
  • Aefb42f9 b6d2 4530 9920 c973ce3a6994
  • 0542e86f 8eba 4efc bb98 0e5665b80521
  • B1ee134f d5ec 43c8 8686 2ad4fcd3e451
  • 1c7ee467 791b 4802 bede 36adbfe2a96c

本記事は、2015年12月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る