生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 【2016年版】じわじわ人気、「県民手帳」の魅力に迫る!

【2016年版】じわじわ人気、「県民手帳」の魅力に迫る!

2015年12月03日作成

 views

今年もいよいよ、残すところわずかとなりました。師走で大忙し、あちこち奔走しているという方も多いかと思いますが、それと同時に新年の準備は進められていますか?年賀状はもちろん、おせちの準備や新しいカレンダー購入、そして忘れてはいけないのが手帳の新調です。

多機能手帳やデザイン性が高いオシャレな手帳も多く、「今年はどんなものを買おう?」と、毎年頭を悩ませがちな手帳選び。そんな中、最近ひそかに注目を集めているのが「県民手帳」です。

「県民手帳って聞いたことないけど…いったいなに?」という方も多いのではないでしょうか。そこで、普通の手帳とはちょっぴり違う県民手帳、その魅力に迫ります!

目次

県民手帳ってなに?

県民手帳とは?

県民手帳とは、全国41県(※北海道、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫以外)が制作・発行している手帳です。県民手帳の存在を知らない方も多いかと思いますが、全県分で年間およそ80万部も発行されていて、隠れたヒット商品となっているんですよ。

県民手帳には、手帳としての機能はもちろんのこと、各県の概要や、人口・面積といった主要データをはじめ、各種届け出先や市役所などの連絡先といった、暮らしに役立つ情報が満載です。

最近の県民手帳はスゴイ!

また、県民手帳には、各県の観光スポットやイベント情報までぎっしり!紹介されている施設の割引パスポートがついているお得な県民手帳や、人気のご当地キャラクターを表紙に起用しているものもあります。

もともとは、地元の人が購入することが多かった県民手帳ですが、このように進化する県民手帳に魅了され、県外の人がわざわざ目当てに買っていくことも増えているようです。県民手帳にハマり、いろいろな県のものを集める「県民手帳コレクター」も増えているのだとか!

気になるお値段は?

県民手帳の値段は県ごとに異なりますが、およそ400〜1000円程度で販売されています。行政機関が発行しているため、手帳にしては比較的リーズナブルでお財布にやさしい価格となっています。

さらに、割引パスポートがついているものを選べば、ガイドブックを買うよりもお得に観光もできちゃう優れもの!

どこで買えるの?

県民手帳は、基本的には各県の市役所や県庁の売店で売られていますが、最近では、書店や文房具店、コンビニなどでも手に入れることができます。

他県の県民手帳をゲットしたい場合、県によっては公式サイトへ問い合わせれば郵送サービスを行ってもらえるほか、各地のアンテナショップなどでも取り扱っている店舗が多いようです。

おすすめ県民手帳

山梨県:鉄オタ必見!「やまなし県民手帳」

2016年版やまなし県民手帳は、鉄道ファンなら必見です!「富士山世界遺産センター」「山梨・山のグレーディング」といった山梨県ならではの自然にまつわるトピック以外に、なんと、「リニア中央新幹線」の予定ルートが掲載されています!また、「リニア見学センター」の施設もフルカラーで紹介されています。

2027年の「東京(品川)〜名古屋間」のリニア中央新幹線開業まで、まだまだ先ではありますが、いち早く予定ルートをチェックして、次世代の「夢の超特急」に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

価格 500円(税込)
公式サイト 山梨県統計調査課

青森県:グルメさんはこちら!「青森県民手帳」

続いてオススメしたいのは、青森県の県民手帳です。こちらの手帳は色の種類が豊富なだけでなく、ネーミングにもセンスがキラリ!「リンゴレッド」「ホタテベージュ」「イカスミブラック」など、青森県の名産品にちなんだ色の名前がつけられています。

さらに、青森といえば豊富な海の幸にはじまり、野菜や果物、はたまたB級グルメにいたるまで、おいしい名産品がいっぱい!

こちらの手帳では、月ごとに青森の旬の味覚を「魚・野菜・果物」の3項目にわけて紹介しています。お目当てグルメの旬のタイミングに合わせて、ぜひ青森観光に訪れたいものですね。

手帳のあちこちに出現する「マギュロウ」というシンボルキャラクターも、青森県民手帳ファンにはじわじわと人気のようです。

価格 500円(税込)
公式サイト 青森県統計協会

香川県:アートファンにオススメ!「うどん県県民手帳」

うどんで有名な香川県、県民手帳のネーミングにも「うどん県」が採用されています。販売されているのは、「うどん県県民手帳」「うどん県県民ノート」の大小2種類サイズ(※県民ノートにもスケジュール表あり)。

こちらも香川県の観光スポットや県産品がカラー写真で紹介されていますが、その中でもとくに注目したいのは、「瀬戸内国際芸術祭2016」の情報ページです。会場となる県内の島々の見どころや、既存のアート作品の説明もあるので、瀬戸内トリエンナーレに足を運ぼうと考えているアート好きは、ぜひこちらもチェックしてみてください!

価格 県民手帳:400円(税込)・県民ノート:600円(税込)
公式サイト 神奈川県統計協会

ゆるキャラモチーフの県民手帳

  • 群馬県:ぐんまちゃん「群馬県民手帳」

群馬県民手帳の表紙には、ゆるきゃらグランプリ2014で見事グランプリに輝いた人気マスコット「ぐんまちゃん」があしらわれています。手帳内にも、ぐんまちゃんのパラパラ漫画がついていますよ。

価格 540円(税込)
公式サイト 群馬県民手帳(H28年版)
  • 和歌山県:きいちゃん「わかやま県民手帳」

わかやま県民手帳の表紙には、2015紀の国わかやま国体の大会マスコット「きいちゃん」が登場!

価格 860円(税込)
公式サイト 和歌山県統計協会
  • 愛媛県:みきゃん「えひめ県民手帳」

えひめ県民手帳の表紙・裏表紙には、愛媛県公式イメージアップキャラクターの「みきゃん」が描かれています。

価格 500円(税込)
公式サイト えひめ県民手帳案内

県民手帳のユニークな使い方

県ごとにとっても個性的な県民手帳。普通の手帳として使うだけでなく、ちょっと変わった使い方をしている人も多いようです。

トラベラーズノートとして

他県に旅行した際に、その県が発行している県民手帳を購入して、旅の記録を手帳に書き込むというのもオススメです。観光地にあるスタンプを押したりするなど、トラベラーズノート感覚で思い出を記録していくのもいいですね。

県の言葉や風習を勉強ノート代わりに

他県から移り住んだ人にオススメなのは、県民手帳でその県の基本データを学びつつ、新しく知った方言や風習などを、勉強ノートがわりに書き込んでいく方法です。使い込んでいくうちに、新しい土地への愛着がどんどんふくらんでいきますよ。

2016年は県民手帳で決まり!

各県ごとの個性だけでなく、郷土愛もあふれている県民手帳。新しい手帳の購入を考えている方は、ぜひこちらを手にとってみてはいかがでしょうか。自分が住んでいる県だけでなく、旅行などで頻繁に訪れるような県があれば、他県の商品もチェックしてみてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • F6109c22 8de1 401d 8d42 d236b506dc7c

本記事は、2015年12月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る