生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 食べ盛りにピッタリ!肉巻きおにぎり弁当の作り方

食べ盛りにピッタリ!肉巻きおにぎり弁当の作り方

2010年12月13日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

毎回の食事の準備ですら、頭を悩ませる課題なのに毎朝のお弁当の中身となるとかなり頭を悩ませますよね。

お弁当に入れるとなると、

  • 冷えてしまってもおいしく食べられる
  • 汁気の少ないモノ
  • 味付けのしっかりしたもの

などのポイントも多くなって出来たてを食べさせてあげられる家での料理とは違いますね。

男性や食べ盛りのお子さんにピッタリの手軽な肉巻きおにぎりの作り方を紹介します。

材料

  • ごはん
  • 豚バラ肉 おにぎりの個数分
  • 片栗粉 小さじ1~2
  • 焼き肉のたれ(お好みのモノ)

作り方

STEP1:ごはんをつぶす

ごはんに片栗粉を混ぜて、ごはん粒が残る程度につぶしていきます。

片栗粉と混ぜてつぶしておくことによって、モチモチした食感になりますし、お肉を巻いて焼く時にボロボロとお米が崩れていくのを防いでくれますよ。

この時に、ご飯にキムチやチーズなどのお好みの具材を混ぜ込むと味にバリエーションが付きますよ。

STEP2: 俵型にむすぶ

ごはんを俵型のおむすびにします。お弁当箱のサイズを考えながら少し小さめになるくらいに握ってください。

お肉を巻くと、おにぎりのサイズも少し大きくなります。入らなくなると困るので気持ち小さめがよいでしょう。

STEP3: 肉を巻く

豚バラ肉をらせん状に巻きつけていきます。お肉は焼くと縮むのであまりきつく巻き過ぎないようにしましょう。

豚バラ肉があまりに長いと、焼く時に中のお肉まで火が通りにくいので長さは調節しましょう。

STEP4:焼く

フライパンに薄くサラダ油(分量外)をひいて、肉を巻いたおにぎりを転がすように焼いていきましょう。

焼くときにお肉の閉じ目部分が下になるように初めは置くと、焼き目がしっかり付いてお肉が剥がれにくくなりますよ。

STEP5:たれとあえる

豚肉に火が通ったら弱火にして、焼き肉のたれをおにぎり全体にかけましょう。

焼き肉のたれを加えると焦げ付きやすいので注意しましょう。

たれがしっかり絡んだら出来上がりです。

おわりに

(Photo by 著者)

ガッツリ食べたい時のお弁当にピッタリです。簡単に作れるのでぜひお試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101213093313
  • 20101213095638

本記事は、2010年12月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る