生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. そのままでも使える例文付き!お歳暮のお礼状のタイミングと書き方

そのままでも使える例文付き!お歳暮のお礼状のタイミングと書き方

2015年11月13日作成

 views

お歳暮が自分宛てや会社宛てに届いたとき、どうしていますか?

たくさん届く方だと、開けるのも一苦労。ついそのままお歳暮の箱が積み重なって放置……ということもあるかもしれません。

親子や友だちなど親しい間柄のお歳暮であればお礼をメールや電話で済ませることもあるかもしれませんが、本来はお礼状を書くのがマナー。そうはいっても、お礼状なんて書いたことがない!という方向けにケース別の例文を集めてみました。

感じのいいお礼状にするコツ

年賀状と同じで、全員に同じ文面を印刷で送ったものとひとことでも手書きが添えてあるものでは受け取る側の印象が違います。

お礼状を貰う立場で考えてみると分かるかと思いますが、親しい間柄の相手から「結構なお品物をありがとうございます」と書かれてあったとしたらどうでしょうか。本当に喜んで頂けたのか、決まり文句で書いていあるだけなのか分かりにくいですよね。

  • 早く出すこと
  • (個人あての場合)具体的な感想や気持ちのこもった言葉を入れること
  • (個人あての場合)近況にも軽く触れる
  • (会社あての場合)取引先の繁栄を祈る文面を入れる
  • はがきで出す場合は、はがきで失礼しますという一文を入れること

をおさえておくとマナー違反にもならず、お礼状を受け取る側も嬉しい気持ちになりますよ。

具体的な例文の参考例を以下に挙げます。

取引先へのお礼状

取引先へのお礼状は、普段顔を合わせて親しくしている取引先であっても、お礼状はあくまでも公的なものなのでフランクになり過ぎないようにしましょう。

拝啓
時下ますます隆昌のこととお喜び申し上げます。いつもながら格別のお引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。
さてこのたびは結構なお品をお送り頂きましてありがとうございました。有難く拝受させていただきます。
弊社が今年一年大過なく過ごすことができましたのも、貴社をはじめ皆様のおかげと心より感謝しております。貴社におかれましては、来る年も益々ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
甚だ略儀ではございますが、書中を持ちましてお礼申し上げます。
敬具

書面ではなくメールで済ませる場合はあくまでも親しい取引先に限られるので、もう少しフランクでもよいでしょう。

個人あてへのお礼状

個人あてのお礼状は、感謝の気持ちとともに最後に先方の健康を気遣う文面も入れましょう。

拝啓 
師走に入り寒い日が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?
おかげさまで、私たち一家は元気に過ごしております。
さて、このたびは心のこもったお品を頂き、ありがとうございました。
(品物を褒める言葉)
いつもながらのお心遣いに感謝を申し上げます。
まだまだ寒い時期が続きます。
◯◯様もご自愛ください。
敬具

()内には「こんなに美味しい◯◯は初めて食べました」「娘が大喜びでした」「お正月に食べるのを今から楽しみにしている」など嬉しさの伝わる一文を入れると、贈った側も嬉しい気持ちになりますよ。

故人に届いてしまったお歳暮

本来は故人には贈らないのがマナーですが、訃報を知らない方から届いてしまうこともあるかと思います。その場合は、亡くなったことをお伝えするとともに以下のように来年からの辞退をお伝えしましょう。

拝啓
師走の候 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は(続柄+故人の名前)にお歳暮を賜りましてありがとうございました。
実は(故人の名前または続柄)は◯月◯日に永眠いたしました。
ご連絡が行き届きませんでしたことお詫び申し上げます。
◯◯が生前に賜りましたご厚情に家族一同心から感謝しております。
お送り下さいました(品名)はさっそく仏前に供えさせて頂きました。
(面識のある方であれば、もう少し具体的なエピソードを入れても可)
厳寒の折、(送り主の名前)様も風邪など召されませんようどうぞご自愛くださいませ。
略儀ながら、書中を持ちましてお礼申し上げます。
敬具

こちらが喪中の場合は、冒頭の文に「お慶び」と使わない方がよいので、「寒中見舞い申し上げます」としましょう。

お歳暮を止めて欲しいときはこちらの文面も参考になります。

お礼状はタイミングが大事

お歳暮を届けてくださった方は、「ちゃんと届いたかな?」「お口に合ったかな?」などと気にしています。そのため、なるべく早くお返しするようにしましょう。できれば3日以内に送るのがマナーとされています。

後でやろうと思っていると時間が経ってしまうので、受け取ったらすぐ書けるように手紙のセットを手元にいつも置いておくと便利ですよ。

お礼状を書く際のポイント

一見難しそうに見えるかもしれませんが、お礼状の文面は以下のポイントをおさえれば難しくありません。

  • 時候の挨拶
  • お礼
  • お歳暮の中身や選んで頂いたセンスを褒める
  • 先方への気遣いと結びの言葉

から外れずに作成すれば、失礼になりません。例文をうまくアレンジして、オリジナルの文面を作ってくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • E7ee300a 1541 45b0 9b95 568eb41bedee thumbnail

本記事は、2015年11月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る