生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. あなたは自信あり?デートでマナーおブスにならない、美しい魚の食べ方

あなたは自信あり?デートでマナーおブスにならない、美しい魚の食べ方

2015年11月11日作成

 views

合コンやデートで和食屋さんに行ったときに焼き魚を食べる機会があるかもしれませんが、まるごとのお魚を綺麗に食べるのがニガテ……という女性も多いのではないでしょうか。

食べ方が汚いとモテない?!

メイクもネイルもバッチリ。仕草もカワイイ。なのにそんな子のお魚の食べ方が汚かったら幻滅してしまうのが男性なのです。たかが魚の食べ方ひとつで印象が左右されちゃうの?!と思うかもしれませんね。ところが、食事の仕方ってモテにはかなり影響してしまうようです。

一緒にいると恥ずかしい女性の特徴ランキング
・1位:食べ方が汚い 3568票
・2位:体臭がひどい 3523票
・3位:店の店員への態度が横柄 3139票
・4位:空気がよめない 2575票
・5位:声がやたらとでかい 2217票

食べ方おブスにならないために、お魚の美しい食べ方を学びましょう!

お魚を綺麗に食べる方法って?

1:頭は左側に置く

一般的に和食のマナーとして海で獲れた魚は頭を左側に置くのが良いとされています。右手が利き手の方の場合、物理的にも左から右にお箸を動かしたほうが身が取りやすいです。ただし、左利きの場合は頭を右にしてお箸を持つ側の手にしっぽが来る方が食べやすいですね。

2:背骨にそってお箸で切れ目を入れていく

お箸で首の部分から背骨に沿って尾の方まで切れ目の筋を売れていきます。背の方に身を開いて外しましょう。腹側も同様に骨から外して食べます。苦味のあるハラワタは食べても食べなくてもOK!食べない場合はお皿の端に避けておきましょう。

身を綺麗に外さないでつついて食べると汚く見えてしまうので、しっかり骨から外しましょう!

3:上の身を食べたら、骨を外す

首の当たりの骨を箸で持って、頭の側から持ち上げて尾の方に身からスポッと外す。またはしっぽの方から持ち上げて身から外してもOKです。

そして、骨を避けた後に下の身を食べましょう。骨だけしか残らないように食べられたら美しいですね!お嫁さん候補として一気に印象がアップするかも?!

食べ方おブスにならないポイントは、お魚の身は裏返さないこと!文章だけだと分かりにくい……という方には、動画もおすすめです。

お魚を綺麗に食べられると好印象

男性でも女性でもよく食べる人は健康的で魅力的ですが、ご飯の食べ方が綺麗だとその背景に育ちの良さや食べ物に対しての感謝の気持ちが感じられて印象が良いようです。

お魚を食べた後の写真から愛を感じられるほど美しい食べ方ができれば、間違いなく「食べ方美人」になれますね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 832042cf 65a1 4f0a a98f a187e378fe82 thumbnail

本記事は、2015年11月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る