生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 飲み会で「元ヤン自慢オジさん」が現れたときのタイプ別対処法

飲み会で「元ヤン自慢オジさん」が現れたときのタイプ別対処法

2016年05月13日更新

 views

お気に入り

「いやー、オレも昔はやんちゃしてたんだよね!!」

飲み会でイキイキと自らの不良伝説を語り出す男性、いますよね。

ケンカに明け暮れていたとか、授業サボってタバコふかしていたとかの不良エピソード。話しているほうはごきげんルンルンです。もうテカテカです。が、聞かされた側としては「はあ、そうですか……」と反応に困ってしまいます。そんな話を聞きに酒を飲みに来たんじゃない!!

彼らはなぜ、こちらが聞いてもいないのにやんちゃアピールをするのでしょうか。ここでは、ちょっとイタい「元ヤン自慢おじさん」をタイプ別に分析し、かわし方をご紹介していきます。

さて、このおじさんは何タイプ?

まずは、その元ヤン自慢おじさんがどんなタイプなのかを見極めましょう。

A…「不良信仰タイプ」

チェックリスト チェック欄
やたらと不良キャラの芸能人・映画・漫画の話をふってくる
ヤンキーと付き合うとこんなに刺激的だよとアピールしてくる
ガリ勉・色白・メガネ男子をバカにする

B…「現実逃避タイプ」

チェックリスト チェック欄
いくらなんでもそれは盛りすぎだろうというスケールの話ばかりである
話の要所要所で遠い目をする
なんだか背中が小さく見える

C…「お説教タイプ」

チェックリスト チェック欄
よく「今時の若者は~」と口にする
不良の話を経営論やマネジメント論に結び付けようとする
ゆとり世代と聞いただけで露骨に嫌な顔をする

タイプごとの特徴と対処法は、次の通りです。
ミックスされている場合はそれぞれの特徴と対処法を読んで研究してください。

A:男ならこうあるべきだ!不良信仰タイプ

口癖「やっぱり、ワルって男の永遠の憧れなんだよなぁ~」

夜の校舎の窓ガラス壊して回ったり、盗んだバイクで走り出したり。テレビや漫画の影響で、「不良に憧れる!男ならこうあるべきだ!」と思っているパターンです。

このタイプは「女はなんだかんだいってワルに惹かれるはずだ!」と往々にして信じ込んでいます。「テレビや漫画の不良がかっこよく見えるのは、彼らがイケメンだからではないですか?」……という素朴な疑問は、ぐっとこらえておきましょう。

対処法

まずは「そうなんですか!」と泳がせておきましょう。武勇伝を語りたいタイプは、テープレコーダーのごとく、話す内容も時間もだいたい決まっているもの。

それでも耐えきれないなら、遠回しに「もうおなかいっぱい」と伝えましょう。

  • 「私が学生だったころは、不良ってとっくに絶滅してましたね~」
  • 「わたしマジメな人のほうが好きなんです」
  • 「お父さんが警察官で、そういう人よく補導してます」

「えっ…!」と面食らっている間に、トイレに離脱するか、別の話題で盛り上がっているグループに混ぜてもらいましょう。

B:昔はよかったなぁ……現実逃避タイプ

口癖:「ツッパッてたあの頃はよかったよなぁ…」

毎日スーツを着て、満員電車にもまれ、営業に接待に残業に大忙し。自分の思うままに生き、嫌なものには素直に嫌と反抗していた、若いあの頃に戻りたい…と思っているのがこのタイプ。

日々に追われる生活では、誰だって少しくらい古き良き時代を回想するものです。まして部下を抱え、責任ある仕事を任される年代の彼らなら、その苦労もひとしお。お腹も出てきて、脂っこいものも食べられなくなり、妻は自分よりペットをかわいがる…。

彼らは、いわばたてがみを狩られたライオンのようなものです。「自分は札付きのワルだったんだ!本気を出したらみんながビビッて道を譲るんだ!」と主張することで、アイデンティティを保とうとしているのです。

そう思って見つめなおしてみると、なんだかかわいそうに思えてきませんか?

対処法

この場合、「ぜんぜん怖くないですよ」「いつも優しいじゃないですか」「嘘ですよね?」といった言葉は禁句です。

こちらとしては素直に反応しただけでも、向こうは「あなたなんか大したことないですよ」といわれたものとして、落ち込んでしまいます。

うんうんと一通り聞いたような顔をして、「◯◯さんにもそんな時期があったんですね!意外です!」とびっくりしてあげましょう。

別に大真面目に話を聞いてあげなくたっていいんです。ただ話を聞いてほしい、そうだねスゴイねっていってほしい、めんどくさい女子のようなものだと思ってください。少し持ち上げてあげれば、明日からちょっと優しく接してくれるかもしれません。

C:最近の若いヤツは元気が足りない!お説教タイプ

口癖:「今の若いヤツもこんなふうに生きてみろよ!」

不良を美としているあたりは、Aの不良信仰タイプと似ていますが、違いとしては年下世代へのお説教やおせっかいを含んでいる点があります。

見方によっては、安定志向で失敗したくないと思っている若者より、頼りがい、たくましさがあるかもしれませんね。「草食系?ゆとり?若者の◯◯離れ?けしからん!若いんだから、自分の気持ちに正直に生きろ!」と思っています。そう、彼らは見えない何かと戦っているのです。

対処法

しかし、いわれたとおり自分の気持ちに正直になって、反対意見をいったりすると「上下関係を大事にしろ!」と怒り出すので厄介です。不良は美化するけれど、自分に生意気な口をきいてくる奴は認めないのです。り、理不尽だ!

これもジェネレーションギャップのひとつだととらえましょう。懐メロや当時好きだった芸能人の話など、違うジャンルに広げていくようにすれば、面倒なお説教口撃を浴びずに済みますよ。

あまりおすすめはできませんが、周りが若い人ばかりなら、少しずつ最近の流行りネタに話をもっていって、孤立させて黙らせる荒業も使えます。

不良ってそんなにいいものですか?

確かに、「手がつけられない不良が、苦労をして立派な成果を残す」という話は、一見素晴らしいものです。実際に、並々ならぬ努力をしたことでしょう。

しかし、更生物語が好きな人には忘れがちな点があります。それは、思うままに反抗しケンカし、好き勝手していれば、必ずそこには被害者が発生するということ。

とんがっていた人が丸くなるまでに、どれだけの人が傷ついたのか、それをまったく考えようとしません。グレずに、コツコツと真面目に努力する人のほうが褒められるべきなのではないでしょうか。

そこに気づかず元ヤン武勇伝を語りまくるのは、ちょっと独りよがりというか、夢見がちな人だといえそうですね。

真面目に話を聞いていても、こちらがモヤモヤするばかりで、何も得をしません。面倒な「元ヤン自慢おじさん」はさらっと受け流してしまいましょう!

(image by amanaimages1 2 3 4 5)

この記事で使われている画像一覧

  • B628d348 172c 45e7 ab33 409ec48b719a
  • F5fd88fe 2263 4657 986e 29756632688c
  • Cb7590d6 0e32 40f4 9c38 7e6e1c11e25f
  • Ae4e0ede c7b8 4dab 99da d7058b2f518c
  • 39dcddbe d2d5 45c3 a0ef b2b47ed7d52d

本記事は、2016年05月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る