生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. もう堪えられない!彼の気になる癖・・・をどう伝える?

もう堪えられない!彼の気になる癖・・・をどう伝える?

2016年05月13日更新

 views

お気に入り

自分では気が付かない癖って、誰にもあるものですよね。ただ、いくら大好きな彼でも、どうしても気になる!我慢できない!直してほしい!なんて癖があったら、あなたならどうしますか?

長くお付き合いを続けていきたいから、うまく伝えて気持ち良く一緒に過ごしたいな・・・なんて思っている方に、相手を傷つけないで上手に伝える方法をお教えします。

他人を例に出して気づかせる

当たり前ですが、面と向かって「あなたのここがイヤ」と、突然言われたら誰だって気分が悪いですよね。それが自分では悪いと思っていないことだったら尚更です。まずはそれとなく、相手に自分が気になっていることを気付かせることから始めましょう。

「会社の○○さんって食事のマナーが悪くて、職場の人に不評でね。私もそういうの気になるのよね~」といった、他人を引き合いにして自分の行動を気にさせる方法です。話の内容から、彼がもしかして?と自分から思い始めてくれたら良いですよね。

こっちから指摘するのではなく、さりげなく会話の中で「もしかして・・・自分も?」と気が付かせてあげましょう。

○○してくれるあなたが素敵!

自分では何でもないと思って行動していることに、相手が不満を感じているとは、彼は夢にも思ってはいないでしょう。不満を伝えるよりも、こうしてくれるあなたが素敵!といったように、あくまでも彼自身が自分でも気づかないうちに変化するように、そっと誘導してあげましょう。

優柔不断ではっきりしない彼に、「もっとしっかりしてよ」「男なんだからリーダーシップとってよ!」と、イライラした時にはついついキツイ口調になりがちですが、そこは一呼吸置いてグッと我慢!あなたのほうが大人になりましょう。

「この前連れて行ってくれたお店、とっても美味しかったわ。またあなたの決めたお店に行ってみたいな」「みんなの中ではっきりと自分の意見を言ってたあなたは輝いて見えたよ。やっぱりリーダーシップを発揮してるあなたは素敵ね」など、少し彼をおだててみるのも、彼を変える良い方法かもしれません。

あくまでも私がこうしてほしい!ではなく、彼があなたにこうしてあげたい!と思わせるように持っていくことが大切。彼女が喜ぶ、彼女が悲しむ・・・など、あなたの想いを彼自身が考えるように誘導しましょう。

あくまでもではなく、の立場で話を持っていく

あるとき突然、相手に「イヤだから変えてくれ!」と言われても、納得できるはずがありません。だって彼には何でもないこと。喧嘩になったって不思議はありません。まずは私がイヤなのではなく、彼に気にさせることが大切です。

だらしがない、挨拶がきちんとできないなど、彼が社会的にどう見られてしまうか?というように、彼の癖によって自分が損をしていると気付かせることです。「人のふり見てわがふり直せ」ではありませんが、具体的な例を挙げて、私がイヤだから変えてほしいのではなく、変えないとあなたが周りからどう見られるか、社会的に損をするのではないか?と思わせるのです。

男性は社会の中で生きていく上で、やはり世間体や見栄を気にする人がほとんどです。企業という集団の中にいれば、尚更、周りからどう思われているかを気にすることもあれば、かっこ悪い、変な人と思われたくないでしょう。

ですからここは、彼を心配するような話の持って行き方をして、「あなたの○○は、私には良くても、大人の男性としてどうなのかなぁ?」などと、彼の立場になったつもりで心配してあげましょう。そうすれば、あなたの好き嫌いというよりも、彼の立場になって心配してくれているのだと思って気にしてくれるかもしれません。

イヤを前面に出すのではなく、あくまでも自分が損をすると気づかせることです。

おわりに

自分では気にならない癖。これは彼だけではなくあなた自身にもあって、もしかして彼がそれを嫌だなと思っているかもしれません。お互いに相手が嫌だなと感じていると気が付いたら、急には無理でも少しずつ直そうとすることも必要ですが、時には受け入れることも必要です。寛容な気持ちで相手を受け入れることで、あなたの人に対する見方も変わり、視野が広がるきっかけになるものです。

ただ、あまりにも受け入れがたい癖など、どうしても無理、または生理的に受け入れられないような場合、また相手との付き合い方を考え直すという問題にもなるかもしれません。そんな時は新しい世界に目を向けてみることも必要かもしれませんね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 3bd383cf 4757 416d 9cbb 8bef41c0a43d

本記事は、2016年05月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る