生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 今こそ知っておきたい!LGBTの基礎知識

今こそ知っておきたい!LGBTの基礎知識

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

2015年6月26日、アメリカ連邦最高裁が、同性カップルも男女のカップル同様に結婚する権利があると認める判決を出したことにより、全米で同性婚が合法となったことが大きなニュースになりました。

日本でも渋谷区が「同性カップル・パートナーに関する条例」を制定するなど近年性の多様性に対する関心が高まっています。それに伴い、よく耳にするようになったのがLGBTという言葉。聞いたことはあるけど、詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、もはや「知らない」ではすまされなくなってきたLGBTの基礎知識についてご説明します。

LGBTの基礎知識

  • L:レズビアン(Lesbian)
  • G:ゲイ(Gay)
  • B:バイセクシュアル (Bisexuality)
  • T:トランスジェンダー(Transgender)

LGBTとは、上記4つの単語の頭文字をとったものでセクシャルマイノリティ(性的少数者)を表す総称の一つ。一言にLGBTといっても、そのセクシュアリティは実に多様です。以下のイラストをもとに説明していきましょう。

レズビアン

女性同性愛者。表でいうと5・11がこれに該当し、ココロの性が女性の人が、同じくココロの性が女性の人に対して恋愛感情や性的欲求を抱くことをいいます。

ゲイ

男性同性愛者。表でいうと1・7がこれに該当し、ココロの性が男性の人が、同じくココロの性が男性の人に対して恋愛感情や性的欲求を抱くことをいいます。

バイセクシュアル

両性愛者。表でいうと3・6・9・12がこれに該当し、自身のカラダの性やココロの性は問わず、男性・女性どちらにも恋愛感情や性的欲求を抱くことをいいます。

トランスジェンダー

性別を超えようとする考えを持つ人。表でいうと4・5・6・7・8・9がこれに該当しますが、トランスジェンダーの場合はココロの性は必ずしも男性・女性どちらか一方であるとは限りません。

また、体の性と心の性が一致しない性同一性障害の人もトランスジェンダーに含まれ、そのような場合は以下のように分けて呼ばれることもあります。

  • MTF (Male to Female):カラダが男性・ココロが女性の人
  • FTM (Female to Male):カラダが女性・ココロが男性の人

LGBTは日本の人口の7.6%?

電通ダイバーシティ・ラボが2015年4月に行った調査によると、日本の人口の7.6%がLGBT層だといわれています。これは左利き、AB型の人が日本人に占める割合とほぼ同じです。

ただ、2012年に行われた同様の調査では5.2%という結果がでており、この3年間で2.4%増加していることになります。この急激な増加は一体何を意味しているのでしょう。

この増加の要因としては、欧米諸国を中心に同性婚が認められる条例が制定されたり、有名人・著名人が自らが同性愛者であることをカミングアウトするなど、LGBTに関連する情報が日本でも多く発信され、LGBTを肯定的に受け入れる社会風潮が高まってきた結果であるとも考えられます。

つまり、性の多様性というものが肯定されることによって、カミングアウトをする人が増えた、自らのセクシュアリティに気づくことができた人が増えているということ。そう考えると、潜在的にはもっと大勢のLGBTの人たちが存在しているともいえるのではないでしょうか。

日本でも浸透しつつあるLGBTサービス

欧米諸国に比べてまだまだ、LGBTへの理解が浸透していないといわれている日本ですが、渋谷区が「同性カップル・パートナーに関する条例」を制定するなど、徐々にLGBTへの理解が深まりつつあり、LGBT向けのサービスなども増えてきています。

結婚式

2013年に元タカラジェンヌの東小雪さんが東京ディズニーランドで初めて同性同士の結婚式を挙げたことが話題になりましたが、同性同士の結婚式を受け入れる式場・サービスはそれまでほとんどなかったそう。

今では同性同士の結婚式を行える式場や、LGBT専門のウェディングサービスなども増えています。

不動産

同性同士のカップルの場合、大家さんが偏見を持っていたり、カップル向けやファミリー向けの賃貸物件では入居を断られてしまうなど部屋を借りることが難しいケースが多々あるそうです。

最近ではLGBT専用のシェアハウスやLGBTフレンドリーを掲げる不動産会社なども増えています。

LGBTは特別じゃない

LGBTに触れたことがないという人は、周りにいないから触れたことがない、のではなく、今までカミングアウトが難しいことだから、いたとしても知らなかっただけ。

まだまだ誤解されていることが多いのが現状ですが、「LGBTは特別なことじゃない」という認識が広まって、誰もが自分らしく生きられる社会になるといいですね。

(image by 写真AC)
(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 88d2f3bc b923 47cf a461 beca5ab0e7f7
  • 6207ee49 2fce 475b a3ee 1e0a3c90e4cb

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る