生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 手軽にヘルシー丼!鮭を使ったそぼろ丼の作り方

手軽にヘルシー丼!鮭を使ったそぼろ丼の作り方

2015年07月15日作成

 views

そぼろと言えば、鶏ひき肉を使うことが多いのですが、たまには変えて鮭を使ってみるのはいかがでしょうか。

今回は、手軽にヘルシー丼、鮭を使ったそぼろ丼の作り方をご紹介します。

目次

材料(2人分)

  • 鮭切り身・・・1匹
  • ほうれん草(下ゆでしたもの)・・・50g
  • 卵・・・2個
  • しょうゆ・・・大1
  • みりん・・・大1
  • ほんだし・・・小1
  • いりゴマ・・・適量
  • ごま油・・・大1
  • サラダ油・・・大1
  • ごはん・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鮭を焼く

グリルで鮭を焼き、焼けたら身をほぐしながら骨を取り除きます。

STEP2:ほうれん草を炒める

ごま油を熱したフライパンにほうれん草を入れ、中火で軽く炒めたらいりゴマをふっておきます。

STEP3:入り卵を作る

溶いた卵にしょうゆ・みりん・ほんだしを入れて混ぜ、中火でサラダ油を熱したフライパンで入り卵を作ります。菜箸を4本使ってグルグル回しながら炒めると簡単にできます。

STEP4:丼に盛り付ける

ごはんを入れた器に、ほうれん草・卵を盛り付けます。

STEP5:完成!

最後にほぐした鮭をのせたら完成です。3種類の具材をよく混ぜながら食べてくださいね。

作り方のコツ・注意点

鮭は鮭フレークを使ってもよいのですが、きちんと焼いた鮭を使った方が風味が出るのでおすすめです。もちろん時間が無い時は鮭フレークで代用してくださいね。

さいごに

いかがでしたか。普段とちょっと違ったそぼろ丼。子供にも食べやすくで好評です。彩りもよく、栄養たっぷりなのも嬉しいですよね。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150708191956 559cf94cb938e
  • 20150708192119 559cf99f68d6a
  • 20150708192707 559cfafbed9dc
  • 20150708192805 559cfb356720f
  • 20150708192850 559cfb6216675
  • 20150708193043 559cfbd326695
  • 20150708193020 559cfbbcb26d9
  • 20150708193132 559cfc048dfa6

本記事は、2015年07月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る