生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 音楽好きなのに知らないの?和楽器のいろはと海外で人気な日本人アーティスト

音楽好きなのに知らないの?和楽器のいろはと海外で人気な日本人アーティスト

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

古来から日本で演奏されてきた、伝統的な「和楽器(わがっき)」。

歴史があるのはわかるけれど、歌舞伎や能の舞台でつかわれている日本の伝統音楽って、なんだかちょっととっつきにくいような印象がありませんか?でも、最近は「和楽器」を現代風にアレンジしたバンドやアーティストが増えているんです。

海外にも大人気な和楽器ですが、それぞれについて、みなさんくわしく知っていますか?「なんとなく名前は知っているけど、説明しろといわれるとちょっと困る……」という人が多いのではないでしょうか。

そんなわけで、日本人ならぜひとも知っておきたい、和楽器の基礎知識とともに、現在海外でも人気沸騰中の和楽器アーティストをご紹介します。

1:三味線(しゃみせん)

和楽器のなかでもとりわけポピュラーな存在の三味線、じつは歴史は比較的浅く、600年ほど前に日本に伝わったとされています。

3本の糸(和楽器では、弦のことを「糸」と呼ぶ)で構成されている三味線ですが、じつは世界には3本弦の楽器がほかにもたくさんあるんです。イランの「セタール」という3本弦の楽器が発祥とされていて、それがシルクロードを通るうちに変化して各地に伝わったという説が濃厚なようです。

そして、日本の三味線といえば「津軽三味線」が特に有名ですよね。津軽三味線は、バチをたたきつけるようにして弾く打楽器的奏法や、アップテンポで音数の多い楽曲が特徴となっています。

津軽三味線「吉田兄弟」

津軽三味線をつかったアーティストといえば、「吉田兄弟」。伝統楽器をロックに落としこんだ新しいスタイルで、世界中から絶賛されています。

じつの兄弟である吉田良一郎(兄)と、吉田健一(弟)の2人組である「吉田兄弟」。1999年発売のデビューアルバム『いぶき』は、日本の民謡界では異例の10万枚をこえるヒットを記録しました。日本以外でも、アメリカやヨーロッパでも人気があり、ワールドワイドに活躍しているアーティストなんです。

Yoshida Brothers - Rising from Best Of Yoshida Brothers 吉田兄弟

Buy this album: http://www.domomusicgroup.com/yoshidabrothers/albums/bestofyoshidabrothers.php Buy at iTunes: http://itunes.apple.com/us/album/rising/id28138...

www.youtube.com

YouTubeで300万再生を記録している大人気ソング「Rising」。疾走感あふれるロックで、冒頭から一気に魅了されます。MVもスタイリッシュでかっこいい!

Daishi Dance feat. Yoshida Brothers Renovation 吉田兄弟 (Full Version)

Daishi Dance feat. Yoshida Brothers Renovation 吉田兄弟 (Full Version) Theme song for Japan Industry Pavilion at Shanghai Expo 2010 Japan. Yoshida Brothers websi...

www.youtube.com

こちらは、大人気DJ「DAISHI DANCE(ダイシ・ダンス)」とのコラボレーション。軽快な三味線クラブミュージック、激アツです!

2:尺八(しゃくはち)

尺八も、和楽器のなかでは知名度が高い存在です。竹でできた木管楽器で、長さが一尺八寸(約54.5センチ)であることが名前の由来。和楽器のなかでも習得するのがとても難しいとされています。

その難易度の高さから、「首ふり三年ころ八年」(首をふって音の加減ができるようになるのに3年、さらに細かい指の動きによってころころというよい音が出るようになるには8年かかる)という言葉も。

藤原道山

そんな尺八アーティストとして有名なのが、藤原道山(ふじわらどうざん)。「和楽器の貴公子」というニックネームで親しまれるとおり、なかなかのイケメンです!

これまでの尺八のイメージを変える自由な発想で、映画や舞台音楽など、ジャンルをこえた音楽活動を展開しています。

武士の一分 / 藤原道山×冨田勲

■藤原道山の最新情報はこちら↓ http://columbia.jp/dozan/ 藤原道山、デビュー10周年記念アルバム『天 -ten-』、2010年3月17日発売! 収録曲より「武士の一分」プロモーション・ビデオ

www.youtube.com

映画『武士の一分』にゲストミュージシャンとして参加し、「世界のTOMITA」と名高い作曲家・冨田勲(とみたいさお)ともコラボレーション。重厚感のあるシンセサイザーと、のびやかな尺八の音色が織りなす世界は、新鮮ながらもとても耳なじみよく感じられます。

3:和太鼓(わだいこ)

和太鼓には、大きくわけて3つの種類があります。

その1:長胴太鼓(宮太鼓)

一般的に「和太鼓」といったら、ほとんどの人が想像するのがこちら、「長胴太鼓(ながどうだいこ)」。寺社仏閣でつかわれることが多いため「宮太鼓」ともよばれています。

盆踊りやお祭りなどで目にすることが多いですよね。音量が大きく見た目の存在感もあるため、グループ演奏のときにはメインになる和太鼓です。

その2:桶胴太鼓

長胴太鼓よりやや小さいサイズなのが、こちらの「桶胴太鼓(おけどうだいご)」。陽気で鈍めの音が出るので、庶民的な雰囲気をかもし出すために使われます。歌舞伎などの民俗芸能でよく演奏されています。

その3:締太鼓

お囃子や、獅子舞の伴奏などでよく目にするのがこちらの「締太鼓(しめだいこ)」。皮の締め具合によって音程を変化させられるのが特徴です。能や歌舞伎で使われるときには、正座して演奏します。

和太鼓バンド「GOCOO」

1997年に結成された和太鼓バンド「GOCOO(ゴクウ)」。女性7人、男性4人の計11名で編成されていて、30台以上の太鼓を使って演奏します。

日本国内ではフジロックや朝霧JAMなどの大型ロックフェスに出演するほか、海外でも毎年ツアーをおこなっています。2015年4月の時点で、のべ38カ国215回のライブを敢行しており、とにかくワールドワイド!

Newsweek(ニューズウィーク)誌の「世界が尊敬する日本人100」に選ばれたこともあります。

フランス公演でのライブ動画がこちら。冒頭からとにかくパワフル・・・!長髪を振り乱して太鼓を叩くさまからは、原始的なエネルギーが感じられます。和太鼓なのに、なんだかちょっとアフリカっぽいような印象。

4:箏(そう)

「箏」はこれまでに紹介した和楽器よりも、知名度が低いかもしれませんね。でも、「琴」ならわかりますか?一般的に「琴」だと思われているのが、じつはこの「箏」という楽器なんです。

見た目はとても似ているふたつの楽器ですが、写真のように、「柱(じ)」という支えのあるものが「箏」、ないものが「琴」という定義をされています。

とはいえ、素人目にはちょっとわかりにくいですよね……。

箏は13本の糸からなりますが、種類によっては17本のものもあります。座って弾くイメージですが、現代ではイスに座って弾く演奏様式などもあり、かなりの変遷が見られる和楽器です。

「蓮-REN-」

和楽器バンドで箏を担当している衣袋聖志(いぶくろきよし)さんと、尺八の中村仁樹(なかむらまさき)さんによるユニット「蓮-REN-」。たしかな実力を持っているこのふたり、和楽器バンドとはガラリとちがった繊細な世界観を奏でています。

蓮-REN-メドレー

尺八・中村仁樹、25絃箏・衣袋聖志からなる和楽器ユニット蓮-REN- 日本全国、世界中を旅し大自然をテーマに楽曲を制作。 和楽器の更なる可能性、民族性を追求し続けている。 その卓越した技術から紡ぎ出されるメロディ、独創的な力を持って 聴く者に新しい驚きと発見を与える。古の楽器に想いをのせて― ~Presto、My...

www.youtube.com

岡山公演でのライブ映像がこちら。松任谷由実さんの『春よ、来い』など有名楽曲のカヴァーもあり、とても聴きやすいサウンドです。ベッドのなかで聴いたら安眠できそう…。

ニコ動からブレイク!いま話題の「和楽器バンド」

そして今人気なのが、これらの「和楽器」を複数使ったバンド、「和楽器バンド」。一体どんなバンドなのでしょうか?

初音ミク楽曲『千本桜』のカヴァーが大ヒット!

名前のとおり、和楽器とバンドをかけ合わせた8人組グループ「和楽器バンド」。2013年春に結成し、ニコニコ動画にさまざまなVOCALOID(ボーカロイド)楽曲をカヴァーしたミュージックビデオをアップしたところ、たちまち話題となりました。人気ボカロソング『千本桜』の動画再生回数は、現在なんと、2000万回を突破しています。

和楽器バンド / 千本桜

<WagakkiBand 1st US Tour 衝撃 -DEEP IMPACT-> WagakkiBand will play 3 shows in California after their triumphant debut in NYC and SXSW and sold out spring Tour ...

www.youtube.com
『千本桜』は2011年に黒うさPによって書かれた「初音ミク」ソング。爆発的な人気はニコ動内にとどまらず、トヨタのCMソングにも起用されました。

これまでにない、伝統芸能とロックの融合!

「新感覚ロックエンタテインメントバンド」をコンセプトとする和楽器バンドのメンバー編成は、ギター・ベース・ドラム・ボーカルにプラスして、

  • 三味線
  • 尺八
  • 和太鼓

の4つの和楽器パートがそろっています。

「師範」を持つメンバーも多い、正真正銘のプロ集団です!

海外でも大人気!

今年5月には、台湾の台北にて初の海外ワンマン公演を開催。2日間で計2400人が来場し、大盛況となりました。

和楽器のイメージ、変わりましたか?

和楽器の基礎知識と「なんだかちょっと古くさい」というイメージを払拭させる現代アーティストをご紹介しました。

日本の文化が広く海外に評価されているのはうれしいことですね。それを私たち日本人が知らないなんて恥ずかしいしもったいない!気になるアーティストがいたら、これを機に、ぜひ他の曲も聴いてみては?

(image by photo AC)

この記事で使われている画像一覧

  • 3299e6c3 9825 47e3 b863 c23f97e2d2ce

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る