生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 脱喧嘩!夫婦喧嘩を減らす方法

脱喧嘩!夫婦喧嘩を減らす方法

2015年07月02日作成

 views

お気に入り

夫婦喧嘩が絶えなくて・・・と、お悩みの夫婦はとても多いと思います。ささいな喧嘩から離婚だ!なんて事も、少なくない話ですよね。

もちろん筆者もたまに喧嘩はしますが、少し心がけをするだけで、喧嘩が大きくならずにすんだり、話し合いだけで解決する事もあります。

そこで、今回は喧嘩をしないための、または喧嘩を小さくする、減らすポイントを紹介します。

まずは相手を肯定する。否定はしちゃダメ

喧嘩の原因は、意見の食い違いや考えの違いから起きる事が多いと思います。

カッとなってしまうと、つい言ってしまうのが、「でも」「そうじゃない」「それは違う」など、否定の言葉。しかし、否定の言葉を言ってしまうと、どうでしょう・・・?もう、相手も聞く耳を持ってくれなくなり、言い合いが続いてしまうのではないでしょうか?

そこで、言い返す(自分の意見を言う)ときは、『「そうだよね」「あなたの気持ちもわかるよ」+「ごめんね」+でも~(自分の気持ち)なんだよ』という形。肯定から入るだけで、びっくりするほど相手があなたの意見を聞いてくれます。

冷静になる事

喧嘩のあとに、「なんであんな事言っちゃったんだろう・・・」「なんであんな事しちゃったんだろう・・・」と、後悔する事ありませんか?喧嘩をするとつい普段言わない事や、しない行動をしてしまうことも多いと思います。

そういう時は、冷静になれる方法を考える・知ることが大事です。

例えば、深呼吸をするとか、水を飲むとか、相手の好きな部分を思い巡らすとか・・・、冷静になれる方法を知っておくといいかもしれません。

小さい喧嘩なら笑い飛ばす!

これは内容にもよるかもしれませんが、笑い飛ばしてしまう寛大さも時には必要だと思います!

喧嘩の予防策は、日々の『ありがとう』

パートナーに感謝の気持ち、伝えてますか?やってもらって当たり前の存在になっていませんか?日々『ありがとう』を伝えるだけでも喧嘩は減るかもしれませんね。

さいごに

喧嘩はしたくないですが、意見や考えを言い合う、話し合うことはとても大切だと思います。

何十年も寄り添う人生のパートナーですから、相手の話をしっかり聞く、相手を理解する、気遣う努力は必要ですよね。相手を少しでも理解できれば少しは喧嘩も減る・・・かもしれませんよ!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 40c6d2b3 967e 4db2 92e8 e13d38eb59b2

本記事は、2015年07月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る