生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2. シングルマザーから再婚した経験者が語る、シングルマザーの恋愛で大切なこと

シングルマザーから再婚した経験者が語る、シングルマザーの恋愛で大切なこと

2015年06月25日作成

 views

お気に入り

筆者は最近までシングルマザーとして多忙な生活を送っていました。

仕事と家事、育児に追われる日々。気は張っていても、体力にも心にも限界はありますよね。毎日時間に追われ、休めるのは子供が眠ったあとのわずかな時間。一人の時間で考える事は、将来の不安や仕事と家庭の両立が難しい事・・・。現実を目の当たりにして悩んでいました。

そんな時に心に浮かぶ、再婚、恋愛の二文字。パートナーがいればどんなに幸せか。心の支えがあればどんなに幸せか・・・。シングルマザーになったのも生半可な気持ちでなった訳ではありませんでしたが、やはり心にも限界がありました。母でもありますが、一人の女性ですから。

そんな矢先、ある一人の男性に出会い、熱烈なアプローチを受け交際をスタートしました。私がシングルマザーとして恋愛をしていた中で大切にした事、考えた事を実体験を元にまとめました。

まずは自分の中でルールを作る

  • 子供優先に行動
  • 家事、仕事、育児。最低限やった上での恋愛を楽しむ
  • 彼との目的をはっきりさせる

私はこの三点を掲げました。

子供優先に行動

子供を優先にする事で理解がある男性かわかりますし、子供をほったらかしにするような恋愛はしないポリシーがありました。私は最初から結婚する気でいたので、結婚するまで二人でデートはした事がなく、いつも子供と彼との三人でのデートを重ねていました。

家事仕事育児、最低限やった上での恋愛を楽しむ

恋愛をするからには、家事や仕事、育児にプラスになるような恋愛でなければ意味がないと考えていました。恋愛=自分へのご褒美と考え、恋愛をバネに仕事や家事、育児を頑張れました。

ただ、余裕がないときは現実逃避に走ってしまいがちなので、そもそも恋愛自体難しいかもしれませんね・・・。

彼との目的をはっきりさせる

これはシンプルに、結婚したいか?しないか?のどちらかですね。恋愛の目的をはっきりさせた上での恋愛、これが一番大切かもしれません。

結婚するのでれば、「子供がなついてる?」「子供を愛してくれる?」「彼に経済力がある?」など、結婚を見据えて付き合う事が大切ですね。

結婚しないのなら、極力子供と会わせない事。別れは子供もつらいですし、恋愛に子供を巻き込む必要は無いと思います。

シングルマザーも女性として幸せになる権利はある!

恋愛なので確実はありませんが、私は彼に出会い、幸せをたくさんもらいました。出会いから一年足らずでゴールインしましたが、私も子供も、今はとても幸せな生活を送っています。

子連れ再婚の壁は普通の結婚より高い壁ですが、シングルマザーも一人の女性として幸せになる権利はありますし、理解してくれる男性も少なくはないと思います。

芯をしっかり持って行動すれば、恋愛だってしてもいいと思いますよ。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 1601ecb1 0780 4a52 b8d5 bd642c193294

本記事は、2015年06月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る