生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 20代の人に提案するないない節約術

20代の人に提案するないない節約術

2010年12月12日作成

 views

はじめに

収入もまだ少なく貯金もままならない若い間はやりくりも大変ですね。

友だちや恋人との付き合いもあるしお金は出て行く一方で給料日前はいつも「終わってる」状態ではありませんか?

それでもちょっとした意識改革で節約する所はあるはずです。どういう所に気をつければいいのか考えてみましょう。

ないない節約術とは

家計をまかされているベテラン主婦なら当たり前のことでも若い間は細かい所に意識がいかないものです。

普段行動する中でフツーだと思っていることを少し気にかけて「~~しない」と考えれば出費が抑えられます。それがないない節約術というわけです。

コンビニで買わない

当然のように若い人はコンビニでものを買いますね。食べるものも日用品も雑誌も。

営業時間が長く便利なのがコンビニの良さですが、深夜や早朝はともかくその他の時間帯ならスーパードラッグストアで買いましょう。

ペットボトルの飲料も整髪料もカップめんもスーパーやディスカウントストアで買えばお得です。毎日のことなので塵も積もれば山となりますよ。

水は買わない

出かける時に必ず水やお茶を買う人は多いですね。ちょっと努力すればお茶も家で作れます。

浄水ポットで作っておいて空きペットボトルに入れて持っていけばいいのです。お茶も水だし用パックを買えば簡単ですね。

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP002 CP002-WT

寿老園 抹茶入り緑茶ティーバッグ 5g×50P

すぐに買わない・すぐに借りない

欲しい物があったとして何も考えずにすぐに買ってしまうのではなくセールになるまで待ったり、ポイントカードのある店ならポイントアップの期間をねらいましょう。

大抵の店は大幅にセールする時期があり、毎月決まった日に割引になることもあるので、情報をしっかりキャッチしておくと上手に節約できます。

レンタルのCD・DVDもキャンペーン価格になるまで少し我慢してお得な時期を待ちましょう。

おわりに

今ある生活のパターンをくずすのは抵抗があるかもしれませんが、買う場所を変えるだけ買う時期を変えるだけでもずいぶん節約になります。

主婦的目線で商品の価格を見ているだけでも意識が変わるはず。今日からでもさっそく実践してみましょう。

本記事は、2010年12月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る