生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. リコピンたっぷり!さっぱり食べられる「トマトスープ」の作り方

リコピンたっぷり!さっぱり食べられる「トマトスープ」の作り方

2015年06月22日作成

 views

暑い時期、酸味のきいたトマトで作るスープは食欲促進に一役買ってくれますよね。せっかくなので、トマト缶ではなく生のトマトで美味しく作ってみましょう。

今回は、リコピンたっぷりでさっぱり食べられる「トマトスープ」の作り方をご紹介します。

目次

材料(3人分)

  • トマト・・・1/2個
  • キャベツ・・・3枚くらい
  • にんじん・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • じゃがいも・・・1個
  • にんにくチューブ・・・1cm
  • オリーブ油・・・大1
  • 水・・・600cc
  • 固形コンソメ・・・1個
  • トマトケチャップ・・・大2
  • 塩こしょう・・・少々
  • パセリ・・・適量

作り方(調理時間:25分)

STEP1:野菜をカットする

トマトとキャベツは一口大、にんじんとじゃがいもは5mm幅のいちょう切り、玉ねぎは薄切りにします。

STEP2:野菜を炒める

オリーブ油を熱したフライパンににんにくを入れ、香りがでたらキャベツ、にんじん、じゃがいも、玉ねぎを入れて、5分ほど炒めます。火加減は最後まで中火です。

STEP3:煮込む

鍋に水を加え、沸騰したら蓋をしてそのまま10分煮込みます。

STEP4:味付けする

コンソメ、塩こしょう、トマトケチャップを入れてひと混ぜしたら、トマトを加え、さらに5分煮込みます。

STEP5:仕上げ

トマトがとろけてきたら、最後にパセリを加えます。

STEP6:完成

お皿に盛りつけて完成です。

作り方のコツ・注意点

最初に野菜をにんにくで炒めることでしっかり味がついて、トマトの酸味も引き立ちます。また、もしミニトマトを使うのなら、カットせずそのまま入れても良いと思います。

さいごに

いかがでしたか。生のトマトならではの酸味が煮込んだスープと絡んで、さっぱり食べられる一品になっています。野菜たっぷりで栄養満点なのも嬉しいですよね。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150616200257 5580026178cec
  • 20150616200520 558002f0d4f91
  • 20150616201105 5580044958bc8
  • 20150616201117 55800455822db
  • 20150616201131 55800463c686c
  • 20150616201143 5580046fd8a97
  • 20150616201224 55800498e2b4d
  • 20150616201355 558004f3c3450
  • 20150616201437 5580051d66a70
  • 20150616201517 558005458727a
  • 20150622135844 5587960409853

本記事は、2015年06月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る