生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. たくさん食べてスタミナつけよう!「豚ばら肉ときゅうりの酸っぱ炒め」の作り方

たくさん食べてスタミナつけよう!「豚ばら肉ときゅうりの酸っぱ炒め」の作り方

2015年06月17日作成

 views

お気に入り

暑くて暑くてバテてしまいそうな夏。そんなときは、スタミナたっぷりの料理をモリモリ食べて元気を出したいですよね。

そこで今回は、「豚ばら肉ときゅうりの酸っぱ炒め」の作り方をご紹介します。たくさん食べてスタミナつけましょう!

目次

材料(2人分)

  • 豚バラ肉・・・150g
  • 塩こしょう・・・少々
  • きゅうり・・・1本
  • 大葉・・・3枚
  • いりゴマ・・・大2
  • ごま油・・・大1
  • しょうがチューブ・・・1cm
  • にんにくチューブ・・・1cm
  • しょうゆ・・・大2
  • 酢・・・大2
  • レモン汁・・・大1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材をカットする

きゅうりは食べやすい大きさに乱切りします。

豚ばら肉は3cm幅にカットし、塩こしょうをまぶしておきます。

大葉は粗みじん切りにします。

STEP2:具材を炒める

ごま油を熱したフライパンに豚肉を入れ、色が変わるまで炒めます。火加減は最後まで中火です。

豚肉の色が変わったらきゅうりを入れてさらに1分炒めます。

STEP3:ドレッシングを作る

炒めている間に、しょうゆ、酢、レモン汁を混ぜて、タレを作っておきます。

STEP4:味付けする

フライパンにタレを回し入れ、豚肉、きゅうりとよく混ざるように1分ほど炒めます。

STEP5:大葉といりゴマを加える

火を止め、大葉といりゴマを加えてさっと混ぜます。

STEP6:完成

お皿に盛りつけて完成です。

作り方のコツ・注意点

きゅうりをさっと炒めることで、豚肉とよく絡まって食べやすくなっています。また、酸味の酢とレモン汁はお好みで量を調整してくださいね。

さいごに

いかがでしたか。酢だけではなくレモン汁も加えることで、脂の多い豚ばら肉をさっぱりさせています。こうすると胸焼けせずたくさん食べられますよ。

粗熱を取った後冷蔵庫に入れ、冷やしてサラダ感覚で食べても美味しいかもしれません。

是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150611195646 5579696e5ddb4
  • 20150611201025 55796ca1e0bac
  • 20150611200528 55796b780cc39
  • 20150611200541 55796b851be34
  • 20150611200555 55796b93ac46a
  • 20150611200659 55796bd3a3c8a
  • 20150611200714 55796be2ede45
  • 20150611200727 55796bef97ba0
  • 20150611200841 55796c39db117
  • 20150611200931 55796c6bbb2f1
  • 20150617152357 5581127de575f

本記事は、2015年06月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る