生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. あなた臭ってない?結婚できないオンナ特有の「婚活臭」とは

あなた臭ってない?結婚できないオンナ特有の「婚活臭」とは

2015年06月09日作成

 views

お気に入り

結婚適齢期になり、周りの結婚ラッシュが重なると、「私もそろそろ結婚したい!」なんて思うもの。とはいえ、悲しいかな。「結婚したい!」と騒げば騒ぐほど周りの男性はドン引き、結婚から遠のいてしまう現実。仕方なく「結婚?まあ、縁があればしたいけどね〜」などと言いながら、自分のなかで結婚したい欲をドロドロと煮えたぎらせていきます。

そんな人たちのなかには、自分磨きに励んだり、出会いの場へとせっせと足を運んでいる女性も。しかしそれでもなかなか結婚できないのは、彼女たちからあふれんばかりに漂う「婚活臭」のせいなのかもしれません!

そこでここでは、周りが引いてしまう3つの婚活臭と、それを打ち消すメソッドをご紹介します。

目次

1:自分磨き臭

  • 結婚できない度:★★☆☆☆
  • 趣味:お茶・お花・お料理教室などの同性が多いもの
  • ハマっているもの:オーガニック食品

ひとつめの婚活臭は「自分磨き臭」。お花やお茶、お料理教室、フラダンスやベリーダンスなど同性が多い趣味にのめりこんでいる人は要注意です。異性ウケがしそうなものを「趣味なの」と称して取り組んでいる姿からは、大量の婚活臭が発散されています。

自分磨き臭の成分は「男性から好かれるために自分を磨く」という媚びと、「私はこんなに磨いている価値のある女です」という強烈なアピールです。本当に好きでやっているのであれば問題ありませんが、結婚を目的にやっているのであれば、それは女子力ではなく媚び力です。

「どうどう?こんな私、ステキかしら?ステキでしょう??」という迫力は、男性を恐縮させてしまうかもしれません。

「自分磨き臭」を打ち消すには?

他者目線で見た理想の自分を磨いていても、本当の意味での自身の魅力は発揮されません。これ以上婚活臭をキツくしないためにも、まずは自分軸を持ちましょう。男性から求められる女性になるよりも、自分がどんな女性になりたいのかを考えるほうが先です。

「これだけ自分を磨いたんだからこれくらいのレベルの男性じゃないと…!」と思ったが最後、結婚できない女の道を突き進むことになるでしょう。

2:ジャッジ臭

  • 結婚できない度:★★★★☆
  • 趣味:ワイン・女子会・合コン
  • ハマっているもの:友達の結婚式の二次会で男漁り

ふたつめの婚活臭は出会った瞬間から相手を結婚相手としてどうか一方的に判断を下す「ジャッジ臭」。彼女たちは異性のことを付き合える相手かどうかでしか見ていないため、周りをドン引きさせます。また、打算的に振る舞うことも多く「彼女持ちの男となんて会う時間がムダ」「既婚者と食事に行っても意味がない」と決めつけて親しくなろうともしません

女性としてという以前に人としてどうなの?という言動が目立つのがジャッジ女子。異性の価値を「自分と結婚してくれそうか」「スペックや諸々の事情は自分と釣り合っているか」で決めつけるため、多くの男性と出会っても実を結ぶことはほとんどありません。合コンを開催するときにも、事前に幹事に相手の年齢や職業、家族について聞き、出会った相手の指輪チェックも欠かしません。

「ジャッジ臭」を打ち消すには?

ジャッジ臭を打ち消すためには、まずは出会った異性と友達になろうとするのがいいでしょう。恋愛対象として見てしまうと一方的に頭のなかで彼氏オーディションを開催してジャッジをしてしまうもの。損得勘定のない「友達」として付き合っていけば、自然と相手のいいところに目がいくようになるはずです。

また、ジャッジ臭を患う女性は自分に自信がない部分を男性に補ってもらいたいと求める傾向があります。相手に求めるものを自分でも満たせているのか確認する必要がありそうです。

ジャッジ臭が消えない限り、査定される側にある男性は恐縮してしまい、恋愛の進展は望めません。

3:ありのまま臭

  • 結婚できない度:★★★★★
  • 趣味:写経・坐禅
  • ハマっているもの:占いやパワースポット

そして最後の婚活臭は、無理やり未来を信じこむことで現状を正当化しようとする「ありのまま臭」。結婚できないという現実への焦りや不安を打ち払うため、根拠のないものを信じこみ、お金を払うだけ・参加しただけで何かをやった気になることを言います。

信じるだけでいい占いやパワースポット、登録するだけで結婚できるような気のする結婚相談所や、お金を払うだけで出会いに恵まれるように見えるお見合いパーティーなどがいい例です。総じて自分を変える必要がなく、行くだけ・お金を払うだけで何か努力をしたかのように錯覚します。このままでは老いていくのみです。

「ありのまま臭」を打ち消すには?

何かにすがったり信じこんだりすることによって、心の安定を保とうとするありのまま臭。これを打ち消すには現実を直視する勇気を持つことしか方法はありません。現実を見つめるには痛みが伴うこともあるでしょう。まずは自分がモテない理由や結婚できない理由をきちんと考え、改善していく姿勢が大切です。

このとき「私はキレイじゃないから」「恋愛経験がないから」と安直に決めつけて終わりにするのではなく、「キレイになるためにはどうすればいいのか」「恋愛経験がないことをプラスにするにはどうすればいいのか」など現状を打開する策を練り、努力することが大切です。

「買えば幸せになれる!」と言われているパワーストーンや縁結びのお守りを大量に持っている人は要注意。一回処分してから出直しましょう。

「婚活臭」を打ち消して幸せをつかみとれ!

運命の王子は、媚びを売っても神様に祈っても迎えにきてはくれません。まずは自分の軸をきちんと持ち、どのようにして生きていきたいのかを明確にすること。結婚は自分を幸せにしてくれるモノだという考えを捨てて、婚活臭を消臭すれば、きっとひとりの女性として魅力的になっているはずです。

なかなかすぐには消臭できないものですが、ささいな積み重ねで変わっていくかもしれません。

(image by amanaimages1 2 3 4)
(ライター:小林リズム)

この記事で使われている画像一覧

  • 049aa72a 7bbf 416f adae fef3753ae99c
  • 449b38c2 a0db 489e a9fa a84b071c8ae2
  • 52fbcfcf fd38 4d3d 82e7 943c6a9e9c19
  • 9aa8571a 6ec8 40b2 8ad5 b5dd1b392cb3

本記事は、2015年06月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る