生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. 3高はもう古い!これからの時代は「3生男子」で決まり!

3高はもう古い!これからの時代は「3生男子」で決まり!

2015年06月08日作成

 views

かつて、付き合いたい男性の特徴としてあげられていた「3高男子」。「高収入・高学歴・高身長」は、日本の景気が右肩上がりだった時代に支持されていた揺るぎない3つのモテ条件でした。

しかし時代は変わり、今ではまったく別のものが男性に求められています。「3平男子」「3低男子」、そして今では「3生男子」が人気なんだとか。ここでは、いろいろな「3◯男子」についてご紹介します!

目次

元祖高スペック男子!「3高男子」とは

かつて女性が男性に求めた「3高」、言わずもがな高学歴、高収入、高身長です。とはいえ現代ではこの3高、あまり現実的なものとして受け入れられていません。

高学歴

学歴だけでは食べていけない

これまでは一流大学から一流企業へと向かうエリートコースが用意されていました。が、今では学歴があるからといって必ずしも大手企業へ就職できるとは限りません。どんなに学歴が高くても、コミュニケーション能力がなかったり、人間関係が上手に築けないなどの問題があったりすれば、社会からはなかなか受け入れてもらえません。

大事なのは学歴よりも人間関係をスムーズに築くコミュニケーション能力です。

高収入

競争率が高すぎる

人よりいい暮らしをするために張り合っていた収入。日本の経済状況が右欠か上がりのときにはさほど問題はなかったのかもしれませんが、停滞している今ではあまり現実的ではありません。

「年収1000万円以上稼いでいる人じゃなきゃ結婚したくな〜い」なんて考えるのは、現実を直視できていない痛い女性だけ。年収1000万円稼ぐ人は日本の人口の4%未満だと言われています。高収入男子の競争率は恐ろしいほど高いのです。

日本に4%弱しかいない狭き門の相手と付き合える確率の低さよ…。

高身長

身長が高くても役に立たない

「身長は175cm以上ほしいよね〜」「178cmくらいがいいな〜」という身長重視の女性が多くみられましたが、今はさほど重視しないようです。というのも、ルックスよりも生活の安定や性格の穏やかさを見るようになったからです。

むしろ身長が高いことで「将来介護するのが大変そう…」と考える女性も。ずっと先を見すえているところからして、現代の女性はとても現実的なのです。

将来介護をするのならむしろ小柄の男性のほうが適している。

今は結婚に「3K」を求める時代!

それでは今の時代を生きる女性は、男性にどのようなものを求めているのでしょうか?結婚の考え方として挙げられているのは、3高ならぬ3K。内容はこんな感じです。

  • 金銭感覚の一致
  • 雇用形態の安定
  • 価値観の一致

学歴よりも金銭感覚が同じで、ギャンブルや浪費をせずに身の丈にあったお金の使い方をすること。そして高収入を得るよりも、雇用形態が安定していて突然クビになったり不安定な生活を送らずにすむこと。身長が高いことよりも価値観が同じで一緒に道を歩んでいけること。女性は結婚をするうえでこの3つを重視する傾向があるようです。

この「3K」にあわせて、様々な「3◯男子」が登場しています。それぞれ見ていきましょう!

バブル後に求められた「3低男子」

バブルが崩壊すると、女性は男性に「3低」を求めるようになりました。3低の内訳は次の通り!

低リスク

「俺はいつかビッグになるんだ!」という大それた夢を持つのではなく、ささやかな生活ながらも失職してしまうリスクの少ない環境に身を置く男性のこと。決して高給取りがいいというわけではなく「リストラされない」というのがポイントのようです。

低姿勢

女性にいばらずに低姿勢であること。「女はこうである」「女はこうするもの」などと決めつけず、低姿勢で女性や周りの意見を敬う男性のことです。決して威圧的ではなく、誠実に振るまう姿勢のことですね。

低依存

家事や身の回りの生活をつきっきりでやってもらうのではなく、自分で一通りの家事をこなすことのできる彼女や妻に対する依存度の低い男性のこと。「しばらく旅行に行って帰ってきたら家のなかがひどいことになっていた…」なんていうことのない男性のことです。

今求められているのは「3平男子」

それでは2000年代の今ではどんな男性がモテるのでしょうか?キーワードは「3平」になります!

平均的な年収

高収入を求めていた時代とは異なり「平均的な年収」が条件のひとつに。どんあに稼いできたとしても、仕事で忙しくては家族と過ごす時間は減ってしまうもの。たくさん稼いで家庭が疎かになるよりも、平均年収くらいでささやかに暮らせれば…と考えている人が多いという表れでしょうか。

平凡なルックス

かっこよくちやほやされているイケメンだと、浮気をするリスクもあります。浮気に振り回されて心を乱されるよりは、平凡なルックスを持った安心できる男性のほうが魅力的に感じるようです。

平穏な性格

感情をぶつけあって理解し合っていくよりも、極力ケンカを減らし、余計なストレスを抱えたくないと思う女性が多いそう。そのためにも、女性の気持ちを理解してくれる温厚で平穏な性格が求められているようです。

そしてこれからの注目株は「3生男子」!

というわけで見た目も収入も平均並み、性格が穏やかな「3平男子」が求められている現代ですが、これからは「3生男子」が必要とされていくでしょう。3生男子は次の特徴を持っています。

生存力

不景気なこの時代に、生き残れる力のある「生存力」。言い換えればサバイバル力と言ってもいいでしょう。

生存力とは予期せぬ壁が立ちはだかったときにも戦えるだけの力のことです。突然リストラにあったりクビになったりしてしまったときにしょんぼりと落ち込んでしまうのではなく、次のステージへと果敢に突き進んでいく姿勢のことを言います。

生活力

次に大切なのは、一通りの家事がこなせ精神的にも経済的にも自立して生活できる生活力。親のスネをかじったり精神的に依存したりするのではなく、自分ひとりを養っていけるだけの経済力と、ささいなことで不安定にならない精神的な強さのことを指します。

生産力

生産力とは、いざというときに新しい道を切り開いていく力や、自ら生み出していこうとする力のこと。仕事や恋愛で大切なものを失ったあとでも立ち直れるだけの精神力と、新たに創造していくことのできる人脈や人望を持っている人間力のことを指します。

今の時代に必要な力は「サバイバル力」!

年功序列制度がなくなりつつあり、また終身雇用も期待できない時代のなかで、重要視すべきは世を生きていく「サバイバル力」!この先何が起こるかわからないなかで、身長や学歴だけが幸せをもたらしてくれるわけではありません。

何かあったときに立ち上がれる精神力や自立心を持った「3生男子」、これからのパートナー探しでぜひ意識してみてはいかがでしょうか?

(image by amanaimages1 2 3 4 5)
(ライター:小林リズム)

この記事で使われている画像一覧

  • 7e56960c cfda 4f33 83de ca7690f5e321 thumbnail
  • Cd8515c3 f53b 4b5e 9cf5 afc3cfdc1189 thumbnail
  • 91b5c569 85bf 4763 a364 eeb1b455316c thumbnail
  • C96cb1e2 22a7 4ccd 916c 5b7742dd3852 thumbnail
  • 5e723257 66fe 4c3f 98e3 8afbb529f87a thumbnail

本記事は、2015年06月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る