生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3. 時間を決めて!子供とテレビの付き合い方

時間を決めて!子供とテレビの付き合い方

2015年06月05日作成

 views

現代の生活の中では、テレビはなくてはならないものになっています。一家に一台どころではありませんよね。一部屋に一台という家庭も多いのではないでしょうか?もちろん、子供がいる家庭でもテレビはあります。

みなさんは、テレビを見るときにある程度気を使っていますか?子供がいる家庭で、テレビを見るとき見せるときの注意点を知っておきましょう。

目次

親が子供にテレビを見せる理由

言葉で説明するのが難しいとき

まだ、言葉があまり理解できない赤ちゃんでも、動物や動物の鳴き声、人の歌声などにはとても興味を示します。そういったものを見せてあげるには、テレビはとても有効ですね。また、歯磨きをする、食事をするなどの生活習慣を学ぶ際にテレビを使うことで、とても理解しやすくなります。

家族がテレビを見る

赤ちゃんに見せているわけではなくても、赤ちゃんはテレビがついていると多少なりともテレビを見ています。お父さんやお母さんの好きな番組などでも、赤ちゃんは見ています。

家事がはかどらないため

食事の支度や掃除、洗濯など、お母さんにはやらなければならないことが山積みです。赤ちゃんの場合、ぐずぐずと泣きだすとどうしても手を止めて抱っこしてあげなければなりません。特によく泣く日は家事がまったくできない時もあります。そういったときに、ついテレビに頼ってしまうお母さんは多いと思います。

テレビと上手に付きあおう

時間を決める

赤ちゃんが生まれるまで、何も気にしないでテレビを見ていたお母さんにとって、テレビを全く見ないというのはストレスが溜まります。さらに、育児中のお母さんは、外へ出かけることも少ないので社会の情報を得るには、どうしてもテレビが必要ですね。

そういうところから考えて、テレビのついている時間を決めておくといいでしょう。長時間の視聴は赤ちゃんにとってはとても負担のかかることです。30分以内と決めて番組のきりが良い所でテレビを消すようにしましょう。

明るい部屋で見る

テレビをつけるときは、部屋の電気を必ずつけましょう。そして、赤ちゃんとテレビの間を必ず1m以上あけるように意識しましょう。動けるようになると、どうしてもテレビの方へ近づいていってしまいますので、そういった時はテレビを一旦消すなどの工夫をしましょう。

また、音量もほどほどに設定する必要があります。大人が見るときよりも少し小さめに設定してあげることが好ましいです。

してはいけないこと

特にお父さんが好んで見る家庭も多いのではないかと思いますが、暴力的なシーンが多く登場する番組や、殺人事件の番組などは子供が寝ている間に見るように心がけましょう。子供はどんなテレビでも興味があるので見てしまいます。

また、テレビに子守を任せるのはやめましょう。赤ちゃんがいくら楽しそうにしていても、テレビを見ている間赤ちゃんは一人なのです。どうしても時間がほしいという時には、時間を決めて見せるようにしましょうね。

おわりに

私たちとテレビは、とても近い存在ですね。上手に使えれば、私たちにさまざまな情報をもたらしてくれて、笑いをくれて、とても素敵なものなのです。しかし、一歩間違えればそれは悲しいことにつながってしまいます。テレビは見る時間を決めて、メリハリのついた生活を心がけましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • A81d813e 4417 40d7 8480 ac336cd1e9f6

本記事は、2015年06月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る