生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 誰よりもクールに仕事をこなそう!この夏オフィスで使いたい涼しいグッズまとめ

誰よりもクールに仕事をこなそう!この夏オフィスで使いたい涼しいグッズまとめ

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

日本の夏は蒸し暑くてうんざりしてしまいますよね。どこへ行くにも汗をかくし、不快感がつきまといます。オフィスの空調もイマイチだったりすると、勤務中も集中できません。

扇風機を置こうにも、スペースをとってしまって置けなかったりうるさかったりと問題は山積みです。オフィスデスクで簡単に涼をとることはできないのか・・・と諦めてしまっている方は多いのではないでしょうか。

しかし、イマドキはオフィスでも使える「クーリンググッズ」がたくさんあるのです!中にはUSBにつなぐだけの使いやすいものもありますよ。そこでここでは、オフィスで使えるグッズをまとめてご紹介します!

デスクで簡単に涼をとれるグッズ

デスクファン

まずは超定番のUSB扇風機。少しでも風が当たるだけで、体感温度はだいぶ下がるのだとか。形や色も種類が豊富で、自分のデスクに合ったデザインを選ぶことができます。最近では箱型やタワー型、羽なし型などのタイプが登場しています。

また、デスクファンで重視したいのは送風機能もそうですが、静音性にも注目です。駆動音が大きいと自分だけでなく周りの方にも迷惑をかけてしまいますね。もちろんそこを考慮したうえで、性能のいいものがたくさんあるので、しっかり考えて選びましょう。

ファンクッション

ファンクッションというとわかりにくいかもしれませんが、簡単に言うと、座面から送風してくれるクッションです。オフィスにいてもそこまで汗はかかないけど、お尻だけはどうしても蒸れてしまう、という方は多いのではないでしょうか。

通気性もよく、しっかり風を送ってくれるので、長時間座っていてもストレスは少なそうですね。

卓用冷蔵庫

こんなものがあるなんて驚きですよね!夏は冷たい飲み物が欠かせませんが、自販機やコンビニで買ってもそこまで冷たくない、ということがあります。しぶしぶぬるい飲み物を飲んでもスッキリしませんし、お金を無駄にしてしまったような気さえします。

しかし、このUSB冷蔵庫があれば、たとえ飲むタイミングを逃してぬるくなってしまった飲み物でもしっかり冷やす事ができます。350mlの缶がすっぽり入ってしまうのも嬉しいポイントですよ!

シューズクーラー

上でお尻の蒸れを解消するファンクッションを紹介しましたが、こちらは靴の中の蒸れを解消してくれるシューズクーラーです。スーツスタイルに必須の革靴は、どうしても蒸れてしまいますよね。

靴を脱いだ時の匂いは強烈なものがありますが、足にかく汗を抑えることができたら、匂いのダメージも減少するはずです。足元が涼しいだけでも仕事が捗りそうですね!

冷凍うちわ

扇風機の風だけでは物足りない!という方にうってつけなのがこちらの冷凍うちわです。なんといっても、金属でできているのが特徴のうちわ。金属なんて重くて使ってられなさそう、と思う方も多いと思いますが、ステンレスを使っているので、そんなことはありません。

使い方は、うちわの羽の部分に水をつけて、冷凍庫で20〜30分ほど冷やしてあおぐだけです。キンキンに冷えた風だけでなく、溶けた水分が蒸発する際に大気中の熱を奪ってくれる2つの冷却方法を同時に行ってくれますよ!

電力を使わないエコなグッズです!デスクそばに仕込んでおけば完璧です。

いっそ直接着ちゃって涼しくなるアイテム

ネクタイクーラー

ビジネスマンにとって一番暑苦しいのが、ネクタイを締めている首元です。ネクタイを外しにくいときなど、うまく風を当てることはできないものか、という発想から生まれたのがこちらの製品。

なんとネクタイの結び目にファンが埋め込まれており、ワイシャツの中に風を送り込んでくれるのです。なんとも原始的ですが、USBコネクタもついているので、デスクにいるときはつなぎ、動く際は付属のバッテリーを使うという方法があります。

ネクタイを緩めるだけで使用できるのが嬉しいですね。突然の来客にもネクタイを締めるだけで対応できますよ!

ボディークーラーバー

風や飲み物ではなく、もっとダイレクトに冷たいものが欲しい!という方にはこちらのボディークーラーバー。マッサージ器のように見えますが、電源をオンにすると10秒で2℃まで冷えるのがポイントです。

このキンキンに冷えたアルミプレートを、静脈や気になる部分に当てるだけでスーッと体が涼しくなること間違いなしです。起動が10秒というのもスマートですね。

このアイテムもデスクの中に仕込ませておきましょう!

シャツクール

こちらはニュース番組でも取り上げられるグッズですが、まさにビジネスマンのために開発されたようなスプレーです。

使い方も簡単で、シャツにスプレーして着るだけで冷感を維持することができます。肌に直接かけてはいけないくらい強力なものなので、効果も期待できますね。デスクに置いておいて、外回りに出る際などに吹きつければ、今までよりグッと楽になりますよ!

冷却ジェルパッド

冷却パッドなんてありきたり、と思うなかれ。最近の冷却パッドは進化しており、冷却効果の持続時間も伸びているのです。わざわざ冷蔵庫で冷やさなくても、普段の体温より低い温度を維持してくれます。

特に、中に入っているジェルが衣類の上からでも体温を吸収してくれるのが、そのパワーを物語っています。血行に不安のある人が危険かも、と思ってしまうほどなのだとか。もちろん体に悪影響はないので安心して使えますよ!

デスクの椅子に備え付けておけば、座っている間も快適です。

空調服

最終兵器と言っても過言ではない冷却グッズです。オフィスでこちらを着てOKかどうかは怪しいところですが、デスクの椅子にかけておけば、すぐに着られますね。ジャケットを脱いで、こちらに着替えれば、ずっと涼しい状態を維持できます。

オフィスの中で膨らんだ服を着ている様子を想像すると、かなりシュールですが、涼しさを追求したいという方はぜひこちらを使ってみてはいかがでしょうか!

冷却グッズでデスクを彩ろう!

いかがでしょうか。じんわり冷やしてくれるものから驚かされるようなものまで、いろんな種類のグッズがありました。あまりオフィスにそぐわないものだと使いづらいですが、ここでご紹介したようなアイテムなら、デスクや椅子に置いてあってもおかしいものではないので、安心して使えます。

この夏はこれらの冷却グッズで、暑いビジネスシーンを乗り切りましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 69b8ff4c 3f67 4ae4 a032 bdb4ff623786

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る