生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. あなたの結婚式は大丈夫?捨てるしかない引き出物まとめ

あなたの結婚式は大丈夫?捨てるしかない引き出物まとめ

2015年06月01日作成

 views

結婚式に出席したらもらえる引き出物。カタログギフトやバスタオル、バウムクーヘンやブランド物のグラス…。もらって嬉しいと感じるものがある一方で、「捨てるしかないんだけど…」とがっかりしてしまうものもありますよね。

人の好みはそれぞれですが、誰が受け取っても「いらない…」と感じる引き出物もあるでしょう。そこでここでは、もらったはいいものの捨てるしかないと思った困った引き出物をご紹介します!

新郎新婦の名入りor顔写真入りシリーズ

マイナビウーマンサイトの調査「もらって困る引き出物」によると、トップに挙がったのは新郎新婦の名前入りor顔写真入りのモノでした。使い道がないうえに、なんとなく捨て難い…。そんな困った引き出物は、押し入れの奥底に眠っている率高し。それでは早速見て行きましょう!

テレフォンカード

公衆電話さえほとんど見当たらない今の時代に、テレフォンカードを引き出物にするという発想に驚き!さらにそのテレフォンカードが新郎新婦の写真入りということに二重でびっくりです。使わないうえに金券ショップに売りに出すこともできず…。困ってしまいますね。

お皿

大皿に新郎新婦の写真のプリントされてある引き出物も不評。飾ることもできないし、かといって捨てるのもしのびないしで役に立つことが少ないそう。たしかに、写真がプリントされている手前、捨ててしまうと罪悪感が残ってしまいそうです。

グラスやマグカップ

「FOREVER LOVE」と書かれている新郎新婦の名前が刻印されたグラスやマグカップをもらって使いたいと思える人は少ないもの。どんなブランド物であっても、新郎新婦の刻印や写真がプリントされてしまうことによってもらって困る趣味の悪い引き出物に。来場したお客さんの名前を刻印するほうがずっと喜ばれるはずです。

なれそめDVD

引き出物になれそめDVDをいただいたところで幸せのおすそわけにはなりません。ふたりの幸せっぷりを発揮するのは結婚式のビデオレターで充分。なれそめのDVDは何度も見れるものじゃないうえに、究極の自己満足である引き出物にもらった側もドン引き。どうしても贈りたければ、親族などのごく身近な人に引き出物とは別のものとして贈るのが◎。

ほかにも「結婚式の前撮り写真のアルバム」なんていうものもありました。

オリジナルラブソング

新郎新婦の写真つきのオリジナルソングのCDは「いったいどこで聴けばいいんだよ…」と途方に暮れてしまう引き出物です。どんなに情熱の注がれた歌詞やメロディでも、引き出物となれば第三者から見て痛々しい陶酔にしか感じられません。もらった側は押し付けられたようにしか思えませんね。

重いものシリーズ

新郎新婦の名入りや写真入り以外で不評だったのは重くて持ち帰るときに不便なものでした。何事も大きければいいというわけではありません。ふたりの愛の重さは気持ちだけで充分なのです。

もらって困る重いものといえば、鍋。一時はタジン鍋が流行ったので引き出物にする人も多かったようです。が、大きいうえに家に置いておくにしてもかさばる鍋は、持ち帰るときだけでなくもらっても不便なアイテム。「置く場所がなくて邪魔!」「すでに持っていていらない」といった声も目立ちました。

お手製陶器

手作りの陶器を引き出物にする新郎新婦もいるそう。プロが作っているわけではないため、形が崩れていたり指紋の跡が残っていたりとがっかりするポイントも多いそう。さらに大皿のために重くて持ち帰りにくいので「トイレに忘れていったふりをして置いてきてしまう」なんて人もいるようです。

お酒

新郎新婦の名前や写真の入ったお酒のボトル。いくらお酒が好きだとしても持って帰るものとしては重いですよね。特に独り身の場合は、家で飲もうとしたときに新郎新婦の幸せそうな顔がお酒にプリントされていてはひとたまりもありません。むなしさと相まって気持ちも一気にヘビーに。

七輪

「なぜそれを…?」と疑問しか浮かばない迷惑な引き出物、七輪。「本当にあるの!?」とにわかに信じがたいですが、引き出物としてもらった人もいるようです。新郎新婦の思い出の品だとしても、重すぎます…。

結論:自己満足の引き出物は控えよう

名入りに写真入り、大きくて重いもの…。自分たちではいいと思っても、もらう側としてみては困ることもあるでしょう。お祝いの席であるならばなおさら、清々しい気持ちでお祝いを終えたいと思うもの。引き出物の選択ミスで式のイメージそのものが台無しになってしまわないよう、心がけたいですね!

(image by amanaimages1 2 3)

この記事で使われている画像一覧

  • 67e7e77e 5fe5 4aa0 a8d5 4331d1b3d3e5
  • 0e5fc681 16a8 43e8 969e 6cfff828f691
  • 2f2f8b8b 1370 4643 8e73 0d4ec7259f83

本記事は、2015年06月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る