生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 夏休みのレジャーにおすすめ!「プレジャーフォレスト」ってどんなとこ?

夏休みのレジャーにおすすめ!「プレジャーフォレスト」ってどんなとこ?

2015年05月28日作成

 views

夏といえばレジャー。「子どもが夏休みに入ったら、どこかに連れて行ってあげたいなー」という親御さんも多いのではないでしょうか?

夏のレジャーといえば、キャンプにバーベキューに遊園地など、いろいろあります。しかしどれかひとつだと特別感に欠けますよね。そこでおすすめなのが、いろんなレジャーを楽しめる施設、「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」です。なんでも、あの富士急ハイランド系列の遊園地で遊べるのだとか。

神奈川県にあり、遊ぶ・食べる・泊まるがすべてここ1箇所でできるレジャー施設。ここでは、子どもたち大興奮必至の「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」についてご紹介します。今年の夏休みはプレジャーフォレストで子どもと一緒に遊びましょう!

目次

プレジャーフォレストってどんなとこ?

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト概要

アクセスやフリーパスを使わない料金などの詳細は、公式HPをご覧ください。

複数のレジャーが楽しめるスポット

相模湖の隣にあるプレジャーフォレストは、雄大な土地に複数のレジャーエリアが集まった、総合レジャー施設です。遊園地やキャンプなどが楽しめ、近くには温泉もあるので、子どもから大人まで楽しめる、夏休みにはもってこいのスポットなのです。

園内では、主に「遊園地」「ホビーレジャー」「キャンプ・バーベキュー」が楽しめます。

遊園地は約30種類のアトラクションが用意されていて、ホビーではドッグランやサバイバルゲームができます。キャンプ施設にはログキャビンやトレーラーハウスもあり、それぞれに合ったキャンプができます。

富士急系列のレジャー施設

数ある絶叫アトラクションで有名な富士急ハイランド。その運営主体は「富士急行株式会社」ですが、プレジャーフォレストはそのグループ会社である「相模湖リゾート株式会社」が運営しています。

最近では富士急ハイランドにつくるはずだった絶叫アトラクションが、土地の関係でプレジャーフォレストのアトラクションに変更になったことも。もしかすると、今後もおもしろい絶叫アトラクションが増えていくかもしれません。注目したい施設です!

遊園地にはどんなアトラクションがあるの?

大空天国

大空天国は、2014年7月にオープンされた、プレジャーフォレスト唯一の絶叫アトラクションです。前述した、土地の関係で富士急ハイランドから建設場所が変更になったアトラクションは、この大空天国です。

「怖いけど…気持ちいい」がコンセプトのこのアトラクションは、標高370mの山頂にあるので、空に投げ出されたときの視界がとても良好。そしてすぐに地上へ振り落とされる恐怖が訪れます。絶叫は免れないですね!

詳細はこちら「大空天国

迷路百貨店

迷路百貨店とは、園内にある6施設11種類の迷路の総称です。国内最大級の内型鏡の迷路「ミラーメイズ」、園内迷路最難関迷路と言われる「ミツバチ大作戦」、複層型巨大迷路の「立体迷路 カラクリ砦」など、ユニークな迷路アトラクションがたくさん!

また、「ピカソのタマゴ」は27種類のアスレチックで構成された、大人気のアトラクションです。自分で考えて進むことをコンセプトとしているそうで、子どもたちは想像力を働かせて進んでいきます。知育にいいかもしれませんね。

詳細はこちら「ピカソのタマゴ

天狗道場

「ああ、天狗になって空を飛びたい……」そう思ったことはありませんか?そんな方におすすめのアスレチックが、この空中アスレチック「天狗道場」です。実際に空を飛ぶことはできませんが、天狗のように空中を移動していきます。

初心者コースから上級者コースまであり、個人の能力に合わせて選べます。上級者コースとなるとかなり危険な場所を移動しますが、命綱がついているので安全に遊べます。ちょっとだけスリルを味わいたい方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

詳細はこちら「天狗道場

ロストマウンテン

ロストマウンテンは、リアル宝探しアトラクションです。いろんな謎を解きながら園内をまわり、ミッションをクリアしていきます。「教授の部屋」を捜索→園内にある手がかりを捜査→地図や暗号の謎を解くという流れで進めます。

謎を解くと、宝として「タカラッシュ!カード」がもらえます。これは、タカラッシュ!が監修している全国のリアル宝探しイベントでゲットできるカードです。

カードには宝物IDが記載されていて、タカラッシュ!のHPでIDを入力すると、お宝であるデジタルアイテムがマイページ上にコレクションされます。ぜひここでしか手に入らないタカラッシュ!カードを入手してくださいね。

詳細はこちら:「ロストマウンテン」「タカラッシュ!

その他ではなにができるの?

ドッグフィールド

普段の生活の中で、「なかなか愛犬を思う存分遊ばせることができない……」とお悩みの方におすすめの施設です。第1ドッグフィールドは斜面で、第2ドッグフィールドは平坦なフィールドになっています。

フリスビーなどのおもちゃで遊ぶもよし、おもいっきり走らせるもよし。飼い主も愛犬も心ゆくまでドッグランを楽しめる、犬の天国です。

詳細はこちら「ドッグフィールド

サバイバルゲームフィールド

エアガンなどを使ってリアルにサバイバルを楽しめるサバイバルゲーム。プレジャーフォレストには、サバイバルゲーム用のフィールドが2面用意されています。

第1フィールドは草木が豊かで、迷彩服がいきるフィールドになっています。隠れる場所も豊富なので、かくれんぼ系のサバイバルゲームに向いています。

第2フィールドは平坦で、人工バリケードを配置したフィールドです。鬼ごっこ系のサバイバルゲームに向いているので、スピード感重視の方におすすめです。

それぞれのアトラクションに異なった利用制限(年齢、身長等)があります。

キャンプ・バーベキューはどんなプランがあるの?

手ぶらで楽しめる「ワイルドクッキングガーデン」

普段やらない人がバーベキューをやろうとすると、道具や材料を購入しなくてはならないため、コストがかかる上にめんどくさくなってしまいますよね。しかし、このワイルドクッキングガーデンでは、手ぶらでもバーベキューが楽しめるようになっています。

プランは大きく2通りで、火起こしから片付けまですべてスタッフがやってくれる「手ぶらBBQプレミアム」と、道具を借りてすべて自分でやる「手ぶらBBQスタンダード」があります。もちろん食材も用意してくれます。女性や家族連れでも気軽にバーベキューができますね。

コテージ等を利用するキャンプ

キャンプ場の「バディントンベアキャンプグラウンド」では、バーベキュー同様、テントを持っていなくてもキャンプができるプランがたくさんあります。

テントが最初から組み立ててある「セットアップテントサイト」、さまざまな設備が整った「ログキャビン」、英国の寝台列車をイメージしたトレーラーハウス「スリーパー」など、準備なしでキャンプができる施設が用意されています。

土地だけ借りる「オートキャンプサイト」

「キャンプは自分たちでテントを張るからおもしろいんだよ」という派の方々におすすめなのは、同キャンプ場内にある「オートキャンプサイト」です。スペースだけ借りられるので、手持ちのテントやキャンピングカーで宿泊することができます。(一部キャンピングカーは利用できません。詳しくはHPをご覧ください)

家族や仲間と協力してテントを張ったときの達成感を求める方はぜひオートキャンプサイトをご利用ください!

子どもも大人も大満足のレジャー施設

レジャー施設「プレジャーフォレスト」についてご紹介しました。あまりにもたくさんのレジャーがあって、1日で遊びつくせないかもしれません。

それほどまでに楽しいプレジャーフォレスト。この夏、お子さんを連れてぜひ行ってみてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 35ab8bad afe9 444a a48b 091c85c55d3c

本記事は、2015年05月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る