生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. 新感覚!ネオポテトサラダのお店まとめ

新感覚!ネオポテトサラダのお店まとめ

2015年05月28日作成

 views

長い間人々に愛され続ける食べ物、ポテトサラダが生まれたのは帝政ロシアでのことでした。それはゆでたジャガイモにニンジンとグリンピース、ハムなどが入りマヨネーズで味付けされた、現在とほぼ変わらないような形のものでした。そしてそのまま世界中に広まっていったのです。

日本では家庭で食べられる定番料理として親しまれ、マヨネーズで有名なキューピーのHPではさまざまなポテトサラダレシピが紹介されています。

一方人を虜にする魔性の側面も持っており、アメリカではポテトサラダ作りのために10ドルを調達したいとサイトで呼びかけると、4万ドルもの資金が集まってしまったというニュースもありました。

現在では家庭のみではなく、定食屋、居酒屋、料亭などでも楽しむことができます。さまざまな新しい形のポテトサラダが次々と誕生し、世はまさにポテサラ進化時代!今回は皆さんが知っているポテトサラダとは少し違う「ネオポテトサラダ」をまとめてみました。お店でしか味わえない味をぜひお楽しみください。

目次

POTATO CREAM

場所 東京都目黒区自由が丘1-25-2 1F
営業時間 (月火木金)11:30~20:00/(土日祝)12:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日

テレビでも紹介されて話題となったのがこのお店です。野菜のソースの中にマッシュドポテトを入れたもので、クリーミーなソースとマッシュドポテトという新感覚の組み合わせが話題になっています。

お店では5種類のメニューの中から好きなものを選び、それにバゲットをセットにしてランチ感覚で楽しむことができます。一番人気は「ナスと挽肉のトマトポテトクリーム」。ナス、トマト、アスパラと野菜がたっぷり入っているので女性にはうれしいメニューになっています。

Muf Muf

場所 東京都豊島区要町3-10-4 岩田ビル1F
営業時間 (水〜日)10:30~19:00
定休日 月・火曜日

千川駅を出てすぐの通りに立っているカフェ、「Mur Mur]です。マフィンをメインに出しているお店なので、毎日甘いマフィンを7種類、食事系のマフィンを2種類ほど週替りで出してくれます。その他にスコーン、サンドイッチなども出しているそうです。

写真のマフィンの中にポテトサラダが入っています。玉ねぎのシャキシャキした歯ごたえとほどよい塩加減が絶品なんだそうです。大量生産のお店ではなく人気の商品は売り切れてしまっていることもままあるそうなので、早めの来店をオススメします。

高太郎

場所 渋谷区桜ケ丘28-2 三笠ビル1F
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 日曜日、第1月曜日

「高太郎」は高級居酒屋です。お酒ももちろんこだわりぬいて選んでいますが、野菜料理、魚料理も絶品!その人気の高さからリピーターも多いとのこと。予約もなかなか取れないので、余裕を持って1ヶ月ほど前からしておいたほうがいいようです。

半熟卵の黄身が目に眩しいこの一品は、一皿で3度おいしいポテトサラダです。まずはお芋そのもの味を感じ、次にマスタードソースで一風変わった風味を、最後に燻製卵を絡めてお楽しみください。それぞれの食材の繊細なバランスに魅了されること間違いなしです。

立ち飲み竜馬

場所 東京都港区新橋2-13-3 ALC.BID 1F
営業時間 (月〜木)16:30~23:30/(金)16:30~翌0:30/(土)17:00~23:00(L.O)
定休日 日曜日・祝日

新橋にある立ち飲み屋さんです。きっと仕事帰りのサラリーマン達が羽を伸ばしたりしているのでしょう。壁一面にお酒の瓶がずらりと並び、ちょっとおしゃれな雰囲気のあるお店になっています。

コンビーフがこれでもかというぐらい盛られた、ビジュアル的なインパクト大のポテトサラダ。かなり食べごたえがありそうです。コンビーフとポテトサラダを混ぜて食べるも、別々に食べるも自由ですが、混ぜて食べると格別!ゴロゴロした大きめのじゃがいもとコンビーフの塩気が混ざり合い、クセになるおいしさだそうです。

DEMODE

場所 東京都港区六本木5-10-19
営業時間 11:30~15:00、17:00~23:00
定休日 なし

ステーキとワインが自慢のお店。格式張った雰囲気ではなく、大人数でワイワイおしゃべりしながら食事を楽しめるところが人気だそうです。

一見アイスクリームにも見えますが、れっきとしたポテトサラダです。ピンク色の正体はビーツ。ロシア料理でよく使われる赤かぶです。色付けだけではなくちゃんと大きめに切ったビーツが入っているとのことなので、ポテトサラダならぬビーツサラダといった方がいいかもしれません。

燻製工房

場所 東京都新宿区新宿3-11-11 ダイアン新宿6F
営業時間 17:00~00:00
定休日 年末年始

新宿という場所柄か周囲はちょっと賑やかですが、店内は落ち着いた雰囲気です。完全個室制で周りに邪魔されることなくお酒とお料理を楽しめます。6階のお店から外の景色を眺めつつワイングラスを傾ける……なんてちょっとおしゃれですよね。

燻製料理を中心に出している居酒屋さんです。そのため写真も一見普通のポテトサラダに見えますが、中の材料が燻製になっています。水気の飛んだポテトと燻製にされた卵の風味がよくマッチして、今までにないサラダになっています。

丸千葉

住所 東京都台東区日本堤1-1-3
営業時間 14:00~21:00
定休日 水曜日・年末年始

これでもかこれでもかという感じに盛りつけたポテトサラダ。サラダの上にカニカマ、きゅうり、トマト、マカロニサラダ、山芋のとろろがトッピングされています。さまざまな味と食感の組み合わせを楽しめます。

丸千葉は家庭的な雰囲気で、一見さんにも優しいとのことで評判になっています。ポテサラ以外にもメニューが豊富です。

酒徒庵

住所 東京都新宿区四谷3-11 第二光明堂ビル B1F
営業時間 (月〜金)17:00~22:00(土・祝)15:00~21:00
定休日 不定休(主に日曜日)

ほんのり緑がかった美しいポテトサラダ。バジルが入っており、かすかに鼻に抜けるような香りが特徴です。ジャガイモは通常のポテトサラダよりなめらかで、ニンジンやきゅうりなどの野菜と混ざり合って後をひく食感だそうです。

この酒徒庵ですが完全予約制になっており、お店の電話番号も予約方法も非公開だそうです。どうしてもこのポテトサラダが食べたい人は、一回行ったことがある人を探し出して連れて行ってもらいましょう。

RANDY

住所 東京都港区六本木1-3-37 アークヒルズアネックス
営業時間 (平日)11:00~21:30/(土日祝)11:00~19:30
定休日 無休

ポテトサラダの上にベーコンがどーんと乗った、見た目のインパクトがある一皿です。味も少々変わっていて、ポテトサラダの中にリンゴとカシューナッツが入っており軽やかな味わいになっています。

RANDYは欧風料理を中心に出しているカフェです。自然に囲まれながらおいしい食事が食べられる、と主に女性の間で評判になっています。

2015年はネオポテトサラダがアツい!

私達の知らない新しいポテトサラダ、「ネオポテトサラダ」。「POTATO CREAM」のような専門店もできていますので、ポテトサラダ熱が加速していくかもしれません。2015年はネオポテトサラダの動向に注目です!

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • 33023f9a 8d56 4eac 91e9 82c36c18e747

本記事は、2015年05月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る