生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 子連れで行けるビアガーデン・ビアホールまとめ

子連れで行けるビアガーデン・ビアホールまとめ

2015年05月28日作成

 views

夏が近づいてくると恋しくなるものといえば?……そう、冷たいビールですね!お仕事の後、一杯目にぐっと飲み干すときののどごしは何にも代えがたいものです。昼間汗水たらして働いているサラリーマンは、その一時のために働いているといっても過言ではないのです。

しかし、ビールは仕事上がりのサラリーマンだけのものなのでしょうか?そんなことはありません!昼間から汗水垂らして家事をしていたお母さんにだってビールを楽しめる場所があるべきです。

今回は子連れで行けるビアガーデン、ビアホールをまとめてみました。2015年はお子さんと一緒にビアホールを楽しみましょう!

子連れで行けるビアガーデン・ビアホールまとめ

森のビアガーデン

住所 東京都新宿区霞ヶ丘町14-13 神宮外苑児童遊園内
開催期間 2015年5月19日(火)〜9月26日(土)
営業時間 (平日)17:00~22:00/(土日祝)12:00~22:00
夏休み期間7月18日(土)~8月31日(月)の営業時間 (平日)14:00~22:30/(土日祝)12:00~22:30
定休日 営業期間内無休
平均予算 4,000〜5,000円

明治神宮外苑に期間限定で現れるビアガーデンです。野外でBBQと一緒にビールを楽しむことができます。収容人数が1000人なので、予約必須です!

ビアガーデンの隣に「にこにこパーク」という公園があり、子どもは腕に専用のゴムをつけていれば、それが目印となってビアガーデンとパークを行き来できます。親はビールでまったり飲み会、その間に子どもたちは公園で遊ばせておくことができるので、大人も子どもも時間を気にせず楽しめますね!

予約はこちら!「森のビアガーデン Web予約

高尾山ビアマウント

住所 東京都八王子市高尾町2205(高尾山海抜500m地点)
開催期間 平成27年6月15日〜10月15日
営業時間 (平日)15:00~21:00 (8月13〜14日は13:00オープン)/(土日祝)13:00~21:00(6月20日~7月12日は14:30オープン)
定休日 なし
平均予算 3,300〜4,000円

高尾山の山頂からビールを楽しめる「ビアマウント」です。標高500mから見る東京と横浜の夜景は最高!お子さんの夏休みの思い出にいかがでしょうか。

ビール以外にも日本酒、焼酎、サワー、カクテルとあらゆるお酒がそろっているので、ビールが苦手な人でも大丈夫。そしてお酒以外にもソフトドリンクが充実し、バイキング形式なのでお腹も満たされます。年齢問わず飲んで、食べて楽しめますね。

小田急百貨店新宿 ジンギスカンビヤテラス

住所 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店 新宿店本館13F 膳菜 さがみ テラス
開催期間 2015年04月24日〜
営業時間 12:00~22:30
定休日 無休(全館休業日を除く)
平均予算 4,000〜6,000円

手近なところで楽しみたい、という人は新宿に行きましょう。落ち着いた雰囲気の屋上庭園でビールを楽しむことができます。ジンギスカンは生後1年未満のラム肉を使っており、臭みも少なく柔らか!本場北海道の味をお楽しみください。

食べ放題ではないので大人数でワイワイ、というのはやりにくいもしれませんが、親子でちょっと奮発したいときにはぴったりですね。夏に向けてジンギスカンでスタミナをつけましょう。

KING OF THE PIRATES アクアシティお台場ビアガーデン

住所 東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5F
開催期間 2015年5月1日~9月30日
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休(アクアシティに準ずる)
平均予算 3,000〜4,000円

「幾多の困難を乗り越えた海賊王」がテーマのビアガーデンです。海賊王が選んださまざまな大陸の料理が食べられる、という趣向になっています。

店内も海賊船風になっています。大きな舵のモチーフやドクロの壁掛けが飾ってあり、気分はもはや海賊団の一味。子どもにとってはアトラクションの1つを体験しているような気分になれて楽しいのではないでしょうか。「海賊船プレートランチ」というキッズメニューもあります。

キリンビール横浜工場 レストランビアポート

住所 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
開催期間 5月8日~9月27日
営業時間 (平日)15:00~22:00/(土日祝)11:00~22:00
定休日 第2、第4月曜日(祝日の場合は営業し、翌平日が休業)
平均予算 4,000〜5,000円

キリンビールの横浜工場にあるレストラン「ビアポート」では当然ビールが提供され、夏はビアガーデンが開催されます。

ビアポートには「バーベキュー食べ飲み放題プラン」「ジンギスカン食べ飲み放題プラン」があります。2時間制で食べ放題+飲み放題がついてくるので、家族で楽しみたいときにはオススメです!

よみうりランド 夜プールビアガーデン

住所 東京都稲城市 矢野口4015-1
開催期間 7/19~9/7の土日祝および8/8~15の23日間
営業時間 17:30~21:00
定休日 営業日以外の日
平均予算 4,000〜5,000円程度

遊園地で心ゆくまで遊んだ後は、夜プールのビアガーデンでほっと一息。飲み放題のお酒と食べ放題のビュッフェに癒やされましょう。

19時から約20分の間はジャグリングやダンスなどのショーが開催されています。ビュッフェだけでなくそれを見るのも楽しみの1つです。

ブラジリアンビアガーデン GOCCHI BATTA

住所 東京都渋谷区道玄坂2-8-1 大和田ビル2F
営業時間 (平日)17:00~23:00/(土日祝)12:00~23:00
定休日 年末年始
平均予算 4,000〜5,000円

このお店で体験するべきものはなんといってもお肉!ブラジル風のBBQであるシュラスコは串に刺した肉をシンプルに塩で味付けし、肉の旨味を引き出しています。お店のスタッフが席でお肉を切り分けてくれるサービス付きです。育ち盛りのお子さんでもきっと満足できるでしょう!

そして「ブラジリアン」と名がつくだけあって、毎週火曜と木曜はカーニバル姿のお姉さんたちのサンバショーが見られるそうです。親子でブラジルに行った気分になれるかも?

ビヤホールライオン 池袋東口店

住所 東京都豊島区南池袋1-26-9 第2MYTビルB1
営業時間 (月~木)11:30~22:30/(金土)11:30~23:00/(日祝)11:30~22:00
定休日 年中無休
平均予算 3,000〜4,000円

ビヤホールライオンの池袋店はビヤホールにも関わらず子供連れでも終日受け入れてくれるそうです。ファミリーレストラン等でよく見る小さい子用の座高の高い椅子も準備されています。

また、チキンライス、ピザ、焼きそばなど子どもが好みそうな料理も多数用意しています。子連れの受け入れ体制万全ですね!もちろんビールのおつまみも豊富なラインナップで、子ども、大人ともに飽きさせません。

DiningCafe Esperia

住所 東京都千代田区神田神保町2-4 太平電業ビルB1
営業時間 (平日)11:00〜23:00/(土)11:30〜21:00
定休日 日曜・祝祭日(貸切パーティーのみ営業)
平均予算 3,000〜4,000円

エスペリアは神保町の歴史あるお店。創業当時から平日はビアレストランとして、週末は各種パーティを執り行いながら営業しています。

鮮度や管理にこだわった生ビールはもちろん、料理にもこだわりを見せています。創業当時からの昔ながらの洋食の味を受け継ぎつつ、最近ではイタリアン、スペイン、フレンチ、和食を中心とした多国籍創作料理を提供しています。

そんな歴史あるおしゃれなお店ですが、子どもは乳児から来店OK。子供用の椅子もあり、ベビーカーでの入店もできます。子どもが小さい間はきちんとしたレストランには入りづらいとよく聞きますが、子育て中のお母さんの癒しの場になりそうな場所ですね。

日比谷サロー

住所 東京都千代田区日比谷公園1-1
営業時間 (火〜日)11:30〜(閉店時間は日没〜21:30の間で変動)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日に振替)
平均予算 2,000〜3,000円

日比谷サローは老舗のガーデンレストランです。屋外の風と緑を感じながら、世界各国のビール、食事を楽しむことができます。東京にいるのにまるで異国に来たかのような感慨をもよおす人もいるかもしれません。特別な記念日などに家族みんなで行くと、思い出に残る日になりそうですね。

家族でもビアガーデンを楽しめる!

ビアガーデン、ビアホールは働くお父さんの行くところ、というイメージがありましたが、最近は子供連れOKという場所も多いようです。ビールを飲みたいけど子連れじゃ行けない……と思っていたお母さんはぜひ行ってみてくださいね!

やっぱりビアガーデンは無理、という方は近所の居酒屋やカラオケでも子連れでビールを楽しむことができます。ぜひ行ってみてください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 62ccc136 eced 48db a795 f7fb02f718e6

本記事は、2015年05月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る