生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. 親子で一緒に作ろう!「かぼちゃパウダー入りのひよこパン」の作り方

親子で一緒に作ろう!「かぼちゃパウダー入りのひよこパン」の作り方

2015年05月25日更新

 views

お気に入り

時間が取れる夏休みこそ、親子で料理を作るのはいかがでしょうか。せっかくなら楽しく作ることができれば嬉しいですよね。

ここでは、生地にかぼちゃパウダーを練り込んだ「かぼちゃパウダー入りのひよこパン」の作り方をご紹介します。

栄養もたっぷりのパンで、作る顔も個性が出ます。かわいく、面白く作ってみてください!

材料(強力粉250g分)

  • 強力粉…250g
  • きび砂糖…30g
  • 卵…50g(小サイズ1個)
  • かぼちゃパウダー…15g
  • 牛乳…110g
  • 塩…1g
  • オリーブオイル…20g
  • インスタントドライイースト…3g
  • チョコぴつ(チョコペン)…1本
  • ホームベーカリー(あれば)
卵は小サイズを使いました。牛乳は粉の状態を見ながら増減してみてください。
かぼちゃパウダーは製菓材料店、輸入食品店で購入することができます。

作り方(調理時間:120分)

STEP1:生地をこねる

チョコぴつ以外の材料を入れて、ホームベーカリーにセットします。

「パン生地コース」、「レーズンなし」で1次発酵までおまかせです。

手ごねでも作ることができます。その場合は、粉系をボウルに入れてかき混ぜて均等にした後、牛乳と卵を混ぜたものを入れてこねてみてください。

STEP2:分割する

1次発酵まで終わったら、40gずつ分割して丸めます。室温で20分そのまま置いておき、ベンチタイムを取ります。

STEP3:くちばしをつける

40gに分割した1個はくちばし用にします。顔の中央から下につけます。

丸めたものや大きいものなど色々な形のくちばしを作ってみてください!

STEP4:2次発酵する

30度のオーブンに入れ、20分2次発酵します。

夏は室温で20分置いておいても構いません。

STEP5:焼成する

予熱をかけておいた160度のオーブンで18分焼成します。

焼けたら冷ましておきます。

焼き目をあまりつけたくないので、普通よりも低温で焼いています。

STEP6:目を描く

チョコぴつはお湯につけておきます。

目を描いて完成です!

STEP7:完成

「かぼちゃパウダー入りのひよこパン」ができました!

作り方のコツ・注意点

くちばしと目は色々な表情のものを作ると楽しいです。変な顔になってもそれも楽しいもの。親子で楽しく作ってみてください!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150520140522 555c161216931
  • 20150520140621 555c164d69617
  • 20150520140630 555c1656b1c26
  • 20150520140638 555c165ed5e9f
  • 20150520140648 555c1668c8826
  • 20150520140657 555c167141b61
  • 20150520140708 555c167c63c25
  • 20150520140717 555c168519242
  • 20150520140800 555c16b019bce
  • 20150520140742 555c169e4d0d8
  • 20150520140748 555c16a46a440
  • 20150520140522 555c161216931
  • 20150520140601 555c163907a37

本記事は、2015年05月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る