生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚式のスピーチで言ってはいけない3つのこと

結婚式のスピーチで言ってはいけない3つのこと

2010年12月11日作成

 views

友人の結婚式、部下の結婚式などでスピーチを頼まれることもあるかもしれません。

一般的に否定するような言葉を使ってはいけないというのはわかると思いますが、意外とスピーチで使ってしまいそうな言葉も忌み言葉と言われ、避けるように言われています。

今回は、そんな「結婚式のスピーチで言ってはいけないこと」をご紹介します。

目次

忌み言葉を使わない

別れを予感させるような言葉や、終わりや繰り返しを連想させる言葉、結婚生活が壊れるということを連想させるような言葉のこと。

実際にどんな言葉は避けるべきか

終わる・切る・切れる・破れる・別れる・離れる 出る・出す・戻る・去る・帰る帰す・返る・飽きる 滅びる・苦しい・壊れる とんだこと・とんでもない・なおまた・ではまた ・かさねがさね・皆々様。

最後になりますが→結びになりますがと言い換える
この言葉を贈ります(送ると混同されがち)→この言葉をはなむけといたしますと言い換える
くれぐれも健康に気をつけて→どうぞ健康に気をつけてと言い換える

暴露話

みんなが知らないエピソードは盛り上がるものですが、反面、間違うと周囲を不快な気持ちにさせたり、場をシラケさせてしまう可能性がありますので、微笑ましいエピソード以外は避けた方がよいです。

過去の恋愛遍歴の話はタブーです。
友人たちの間では「当たり前」でも両親や親戚には知られたくないこともあります。

パーソナルな内容

できちゃった婚、年齢、離婚暦などは、お祝いのスピーチにふさわしくない場合も多いので、盛り込みたい場合にはご本人たちに確認しましょう。

「姉さん女房」はいい意味に使われることも多いですが、スピーチでは女性の年齢などを連想させる為、避けた方がよいかもしれません。
できちゃった婚は珍しくありませんが、新郎新婦の親世代、地域によっては「よしとしない」場合もあると思いますので、避ける方が無難な内容です。
「早く二人の愛の結晶を」などと子作りについては、夫婦なりの考え方や状況などもあり、神経質な問題なので避けてください。

おわりに

いかがでしたでしょうか。スピーチを頼まれると、どうしてもその場を盛り上げたいと思いますし、自分だけの知っているエピソードを話したくなるかもしれません。

でも、内容によっては、一瞬にしてその場を凍らせてしまうこともあるかもしれません。よく確認して、素敵なスピーチをしてくださいね。

本記事は、2010年12月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る