生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 冷凍してお弁当に!「鶏としめじのごまドレッシング炒め」の作り方

冷凍してお弁当に!「鶏としめじのごまドレッシング炒め」の作り方

2015年05月25日作成

 views

お弁当に入れるメニューは腐りにくいものが鉄板。特に、夏は気をつけたいところです。

冷凍食品で凍ったままお弁当箱に入れられる商品を見て、著者は時々おかずを冷凍してしまいます。こうすると、お弁当箱にそのまま入れて解凍できてお昼には食べごろに。保冷剤代わりになりますよ。

ここでは、そんなお弁当にぴったりのおかず、「鶏としめじのごまドレッシング炒め」の作り方をご紹介します。使う調味料も1つだけ。作り方もとても簡単です。

材料(カップ5個分)

  • 鶏もも肉…1枚
  • しめじ…1株
  • オリーブオイル…大さじ1
  • ごまドレッシング…大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

鶏もも肉は1口大に切ります。

しめじは石づきを取っておきます。

STEP2:鶏肉を炒める

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉を入れて中火で5分炒めます。

皮目を下にして、皮から焼いていきます。

うっすらと焦げ目がついたら裏返し、裏も焼きます。

STEP3:しめじを炒める

鶏肉を裏返したら、しめじも入れて炒めます。中火で5分加熱します。

鶏肉の油をしめじが吸ったら、残った油をクッキングペーパーで吸い取ります。

鶏肉の油はしめじに吸わせて、その後、クッキングペーパーで吸い取ります。

STEP4:ドレッシングをかける

しめじがしんなりしたら、ごまドレッシングをかけて火を止めます。全体にからませて冷まします。

STEP5:シリコンカップに入れる

できたものをシリコンカップに入れます。鶏肉としめじをバランスよく配置します。

上からラップをして、そのまま冷凍庫で保存します。

STEP6:完成

お弁当に持っていきたいときは凍ったままポンと入れます。お弁当に入れておけば、お昼には解凍されています。

「鶏としめじのごまドレッシング炒め」ができました!

作り方のコツ

鶏肉から出た油をしめじに吸わせてから、キッチンペーパーで油を取ってください。冷凍して保存はできますが、長時間冷凍庫に入れておくと風味が落ちるので、早めに使い切ってください。

難しい手順はなく、味つけもごまドレッシングを使うだけ。調味料を混ぜる手間もなく簡単にできるので、作っておいて忙しい時に活用してみてください!

調味料を使い切りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150518163631 5559967feb1e9
  • 20150518163731 555996bb20e48
  • 20150518163746 555996cabab4a
  • 20150518163803 555996db0eb0a
  • 20150518163824 555996f0357cb
  • 20150518163907 5559971ba34bd
  • 20150518163922 5559972ae6c6a
  • 20150518163935 55599737bb216
  • 20150518163950 55599746ebf33
  • 20150518164005 5559975555f0a
  • 20150518163631 5559967feb1e9
  • 20150518163658 5559969a2318f

本記事は、2015年05月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る