生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 長靴選びもぽちゃティブに!ぽっちゃりさんでも入るレインブーツまとめ

長靴選びもぽちゃティブに!ぽっちゃりさんでも入るレインブーツまとめ

2016年11月18日更新

 views

お気に入り

最近では、マシュマロ女子のための雑誌や、ぽっちゃりをポジティブにとらえる「ぽちゃティブ」という言葉が出てきました。ぽっちゃりさんだってオシャレを楽しんでいます。

しかし、どうしてもマシュマロ女子は「服のサイズ」という壁にぶち当たってしまいますよね。「これかわいい!」と思った服は、大抵着られない・・・そんな悲しい思いをしていませんか?

靴だって同じです。足のサイズは合っていても、ブーツタイプだとふくらはぎが入らないなんてこともありえますよね。

そこでここでは、ぽっちゃりさんでも履ける、履き口が大きめのレインブーツをご紹介します。ふくらはぎのサイズで悩んでいる人は、ぽちゃティブにゆったり長靴を探しましょう!

ゆったりサイズのレインブーツまとめ

Rb by Rubb TROYES レインブーツ/履き口38.5cm(足サイズ23cmの場合)

ファッション雑誌でも紹介されたオシャレレインブーツです。「日本人の足にぴったり」と謳っているこのブーツは、履き口は38.5cmと、平均(34cm前後)よりやや大きめ。ぽちゃ度が低い方におすすめです。

カラーはブラックとパープルの2色展開です。雨の日のお出かけはもちろん、ガーデニングにも使えるデザインになっています。

MILLEPORTE Toile Tall アイボリー/履き口39cm

細かくアートなイラストが描かれたレインブーツです。ギンガムチェックのアクセントや、内側のカラーなどがオシャレポイントですね。

履き口は39cmと、パンツインもできるゆったり大きめサイズです。柄が目立つので、シンプルなデザインの服に合わせたいですね。

MILLEPORTE Peta Croco black mini(tall)ブラック/履き口40cm

こちらもMILLEPORTEのレインブーツです。履き口40cmでゆったりとしています。表面は型押しのゴム素材で、内側は大人っぽいヒョウ柄。セクシーでかっこいい大人の女性に履いてほしいブーツです。

MILLEPORTEは他にも履き口広めのレインブーツを展開しています。詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。「MILLEPORTE公式HP

CROCS rain floe boot w/履き口39.7cm(足サイズ23cmの場合)

軽い合成樹脂製のシューズで有名なCROCSから販売されているレインブーツです。さすがはCROCS、ブーツなのにとても軽そうですね。赤、黄、グレーなど、全6色展開なので、色を選ぶ楽しみもあります。

履き口にはラバーがついていて、折りたたみが自由です。取っ手紐もかわいいアクセントになっていますし、履くときに便利ですね。

ABC MART NUOVO レインブーツ/履き口40cm(足サイズ23cmの場合)

ジョッキー風のレインブーツです。軽いので動きやすく、長く歩くときにもGOOD!雨の日だとどうしても外に出るのが億劫になりますが、軽いレインブーツがあれば外出の意欲がわきますね。

ヒールが3.5cm程度ありますので、長靴にありがちな子どもっぽさがなくなります。普通のブーツのようにコーディネートできるので便利ですね。

Nissen すべりにくい2種類のリボン付ロングブーツ/履き口43cm(足サイズMの場合)

バックにリボンがついているフェミニンなレインブーツです。無地と水玉の2色のリボンがついてくるので、その日のコーディネートによって使い分けることができます。

水深3cm、3時間まで防水ができる仕様だそうです。またすべりにくい靴底なので、街を歩くときにぴったりですね。

Nissen すべりにくいVカットロングブーツ/履き口43cm

こちらもNissenのレインブーツです。履き口がVカットデザインなので足の細見え効果もあります。この43cmの履き口は、今回ご紹介したレインブーツの中では最大です。

菌の増殖を抑え、消臭の効果もある中敷きは、レインブーツを多用する梅雨にぴったりです。オシャレさんは衛生管理も手を抜きません!

雨の日のオシャレも手を抜かないで!

気になるレインブーツはありましたか?

もし「履き口が40cmあるのに履けなかった・・・」という場合、レースアップ仕様のショートレインブーツがおすすめです。ショートブーツなら足首までしか丈がありませんし、レースアップ仕様なら多少の調節がききます。もしくは男性用のレインブーツもGOOD。デザインによってはオシャレに履きこなせます。

雨の日だからこそオシャレを怠けず、レインアイテムを楽しみましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 7eae1aee 6bf4 476c 9d22 785d5a38f014

本記事は、2016年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る