生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. チュルンと美味しい!アーモンドミルク杏仁豆腐の作り方

チュルンと美味しい!アーモンドミルク杏仁豆腐の作り方

2015年05月11日作成

 views

最近スーパーなどでよく見かけるようになった「アーモンドミルク」を使ったデザートです。

アーモンドミルクとは、その名の通りアーモンドから作られた植物性のミルク。カロリーも低くコレステロールもゼロ、しかも香ばしくて美味しいスーパーフードです。

ここではフルーツと合わせて、ヘルシーな杏仁豆腐にしてみました。

材料(4人分)

  • アーモンドミルク… 300cc
  • 水… 100cc
  • 粉寒天… 3g
  • 砂糖… 大さじ1
  • アーモンドエッセンス… 3~4滴
  • (シロップ用)水… 1カップ
  • (シロップ用)砂糖… 大さじ3
  • (シロップ用)レモンのしぼり汁… 少々
  • お好みのフルーツ… 適量
アーモンドミルクが手に入らない場合は牛乳でもOKです。

アーモンドミルク杏仁豆腐の作り方(調理時間:30分)

STEP1:寒天を煮溶かす

鍋に水と寒天を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にしてよくかき混ぜながら2~3分煮ます。

寒天がしっかり溶けたら砂糖を入れて、混ぜながらアーモンドミルクを少しずつ加えます。火をとめて、アーモンドエッセンスを入れて香りをつけます。

STEP2:型で冷やし固める

寒天液はザルなどで濾してなめらかにし、水で濡らした型に流し入れます。そのまま置いて粗熱を取り、固まったら冷蔵庫で冷やします。

STEP3:シロップを作る

鍋に水と砂糖を加えて煮溶かし、レモン汁を加えて味を調えます。粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やしておきます。

お好みで香りづけにリキュールを加えても美味しいです。もしあればマラスキーノがおすすめです。

STEP4:フルーツの用意をする

フルーツを食べやすい大きさに切ります。カットしてある缶詰なら、そのままでも良いでしょう。

STEP5:完成!

冷やしておいた杏仁豆腐をひし形に切って器に入れ、シロップをかけてフルーツを乗せたらできあがりです。冷たいところをつるんと召し上がれ!

作り方のコツ・注意点

寒天はしっかりと煮溶かしてください。溶け残っていると固まらないことがあります。フルーツ缶を使う場合は、シロップの代わりに缶汁を使っても良いでしょう。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150429124351 5540537741ba8
  • 20150428122810 553efe4ac9831
  • 20150428122826 553efe5a08622
  • 20150428122841 553efe69ad8f8
  • 20150428122853 553efe75b3599
  • 20150429124337 554053697309d
  • 20150429124351 5540537741ba8

本記事は、2015年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る