生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 手軽で美味しい!つるとんたん風「冷たい納豆のおうどん」の作り方

手軽で美味しい!つるとんたん風「冷たい納豆のおうどん」の作り方

2015年05月01日作成

 views

人気うどん店つるとんたんで食べた「冷たい納豆のおうどん」が美味しかったので、自己流で再現してみました。

納豆、かつお節、ネギという和の旨みが丼の中でマリアージュ。嗚呼、これぞ和風総本家!

材料(1人分)

  • うどん(乾麺、または冷凍)… 1人前
  • 黒豆納豆… 1パック
  • 卵黄… 1個分
  • 削り節… 3gくらい
  • 青ネギ… 5gくらい
  • 市販のめんつゆ(3倍濃縮)… 適量
  • 和がらし(納豆の付属品でOK)… お好みで
納豆は黒豆納豆がおすすめですが、普通の納豆でもいいでしょう。

冷たい納豆のおうどんの作り方(調理時間:15分)

STEP1:ネギを刻む

ネギは小口切りにします。

STEP2:卵の準備をする

卵を割り、黄身と白身に分けて、カラザもとっておきます。

余った白身はお味噌汁に入れるなどして活用してください。

STEP3:うどんを茹でる

鍋にたっぷりの湯を沸かし、うどん(乾麺)を袋の表示時間どおりに茹でます。流水ですすいで氷水にとって冷やし、水気をよく切って器に盛ります。

冷凍うどんの場合は袋を開けて耐熱皿に乗せ、電子レンジで500Wで3~4分加熱します。中まで解凍できたら、冷水でしめて水気を切ります。

STEP4:完成!

うどんの上に黒豆納豆、卵の黄身、刻みネギ、削り節を乗せ、和がらしを添えたら出来上がりです。お好みの量のめんつゆをかけて、よく混ぜてお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

冷凍うどんやゆでうどんを活用すれば、火を使わないでできるので、暑い日のお昼ごはんにおすすめです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150421134426 5535d5aab414b
  • 20150421134440 5535d5b810af1
  • 20150421134458 5535d5cada3b8
  • 20150421134513 5535d5d960523
  • 20150421134525 5535d5e5dc5ee
  • 20150421134426 5535d5aab414b

本記事は、2015年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る