生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 隠されているから美しい…あなたの知らない「眼帯萌え」の世界

隠されているから美しい…あなたの知らない「眼帯萌え」の世界

2015年04月30日作成

 views

お気に入り

女の子のどこが好きですか?足ですか?手ですか?それとも目ですか?

甘いです。それは料理でたとえるなら生の人参をかじっておいしいといっているようなものです。そうではないんです。人参はボイルにしたり、煮たり、サラダにしたり調理して、さらにおいしくなります。私たちはうさぎとは一線を画した存在なんです。

フェチの世界とは、女の子のかわいいを更に際立たせる、その際立て方の世界です。今回はそんなフェチの中でも「眼帯女子」の魅力を紹介します。

眼帯の魅力

眼帯の魅力に迫るために、まずは眼帯がそもそもどういったものであるか、そして眼帯女子がどんな世界観を持っているか、そこからスタートしていきたいと思います。

眼帯とは

眼帯(がんたい)とは、片方の眼球を保護、または湿布するために目にあてるあて布。
Wikipediaより)

当然のことながら、眼帯とは医療用品です。目にホコリや雑菌などが入ってしまわないように保護するためのものです。また、ものもらいなどで目が腫れてしまったときに人目に触れないように目を隠すという意味もあります。

眼帯×女子の世界観

目を保護する、あるいは目を隠す眼帯をつけた女の子がどういった世界観をつくり上げるのでしょうか。

まず、目を保護するということは、端的に言って、ダメージを負っているということです。それも生半可なダメージじゃありません。「痛。指切っちゃった」程度じゃありません。いってしまうなら、爆発事故に巻き込まれたり、戦場で負傷したり、そういった甚大なダメージです。

目を負傷するとはそれほどのことなんです。

次に目を隠すということですが、「目は口ほどにものをいう」ということわざがあります。アイコンタクトともいいますし、目は立派なコミュニケーションツールでもあるわけです。顔が見えない相手に漠然とした不安感が広がるように、片目を覆われるというのは、自分には打ち明けていない秘密があるのではないか?という想像が広がっていきます。

つまり眼帯というのは、なぜ眼帯をつけているんだろう?あの人は何を思っているんだろう?というストーリーを生むアイテムなのです。

眼帯の特殊効果

普段、私たちは漠然と相手の顔を見て、あるいは顔すら見ずにコミュニケーションを取っています。しかし、眼帯によって、相手の顔に意識を強制に向けられます。そして、隠された目が、顕になっている目を逆に強調することで、普段よりも豊かな表情を感じ取ることができます。

眼帯は、私たちが今までおざなりにしていた表情を強調してくれるんです。

眼帯は黄金比を超越する

人間の顔は左右で形が微妙に異なっているそうです。だから、左右が鏡合わせのように対称になっている人の顔は美しく見えるそうです。

この黄金比を眼帯は打ち壊します。顔のほぼ半分が隠されてしまうため、眼帯をつけた人は、顔の半分側だけを相手の目に映すことになります。

片側だけしか見えないからこそ、際立つ美しさがあるんです。

眼帯女子の写真を集めたサイト「片目惚れ」

眼帯の魅力をお伝えしてきましたが、実際にどんな女の子がいるんだ!結局二次元の話だろう!という声も聞こえてきそうです。そこで、眼帯女子を多数集めたWEBサイトを紹介します。

hitome-bore.com

眼帯女子を紹介していくサイトです。

hitome-bore.com

「片目惚れ」では、モデルの女性に眼帯をつけて撮影を行っています。童顔の人も大人びた人も、ショートカットの人もロングの人もいます。その中から、あなたのイチオシの眼帯女子をさがしてみてはいかがでしょうか?

眼帯女子になる方法

眼帯女子になるのは簡単です。眼帯をつければ、それでOKです。しかし、眼帯といってもいろいろなデザインがあります。そこでデザイン別に眼帯の選び方を紹介します。

白い医療用眼帯

王道中の王道眼帯、それが医療用の眼帯です。近くのドラッグストアで簡単に購入することができます。白い眼帯のいいところはファッションを選ばないことです。元が医療用品ですから、周囲からの視線はマスクと似た感覚です。なので、ちょっと日常にアクセントを入れたいときにはぴったりです。

眼帯の世界観を際だたせるためには、全体的に黒を基調としたファッション、かつ下は長いスカートがおすすめです。眼帯のコア概念はミステリアスと儚さです。黒い服と白い眼帯のコントラストがミステリアスな雰囲気をつくりだし、風になびくスカートが儚さを演出します。

ファッション要素が強くなる黒い眼帯

黒い眼帯というのは、なかなかお店では見かけることができません。しかしAmazonで「眼帯 黒」と調べるとたくさん種類が出てきます。黒い眼帯はファッション要素が強くなります。黒い眼帯はマンガやゲームでも軍人などがつけていることが多く、儚さよりも力強さがあります。

ファッションはボーイッシュなものや、ミリタリー柄を選んでみると雰囲気と合うはずです。また、ゴシックファッションとも相性が良いので、挑戦してみるのもひとつの手!

ゴシック要素が強くなるコサージュ付き眼帯

ここまで来ると世界観は一変します。街に馴染むようなファッションではなく、人目を引くようなゴシックロリータファッションが似合うのがコサージュ付きの眼帯です。ミステリアスというよりも、ミステリー。儚いというよりも危うい。悪魔信仰や黒魔術、ファッションよりも儀式という色合いが出てきます。

眼帯が世界観を作っていくのではなく、あなたが纏いたい世界観を眼帯が完成させるようになります。なかなか通販でも出会うことが難しいかもしれません。こまめに雑貨屋さんやゴシックなファッションショップなどを覗いてみるといいかもしれません。

こちらのお店で眼帯が納品されていたこともあるそうです。
匣の匣

隠された視線がいい!奥ゆかしい眼帯

目というのは偽ることができない部位です。どうしても表情が表れてしまうからこそ、私たちは無意識に目が語ってくれることを信用しています。けれど、それがいったん隠されてしまうと、必要以上に意味を探ってしまいます。

ミステリアスで見るものを不安にさせてしまう眼帯。それは、相手の気持ちは目に見えないという当たり前のことを如実に表してくれます。そんな眼帯の魅力にあなたも取り憑かれてみませんか?

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • Facf8e20 7561 40eb a4df cd0192a43ded

本記事は、2015年04月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る