生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 冷奴がデザートに!「ピーチソースのスイーツ冷奴」の作り方

冷奴がデザートに!「ピーチソースのスイーツ冷奴」の作り方

2015年04月27日作成

 views

お気に入り

冷奴といえば、おかずのひと品やおつまみのイメージですが、黄桃の缶詰さえあれば、簡単にデザートとしておいしく食べることができちゃいます。

ここでは、あっという間に作れる、目からうろこの簡単スイーツレシピをご紹介します。

目次

材料(3人分)

  • 絹ごし豆腐:150g
  • 黄桃缶詰:1缶(250g)
  • レモン汁:大さじ2杯
  • コーンスターチ:小さじ2杯
  • 水(コーンスターチを溶かす用):40cc
缶詰は黄桃がない場合は、マンゴーの缶詰でも同じ分量でおいしく作ることができます。

ピーチソースのスイーツ冷奴の作り方

STEP1:黄桃の缶詰から黄桃を取り出しカットする

黄桃の缶詰から黄桃の果肉を取り出し、1個を5等分に包丁でカットしていきます。全部の果肉をカットしたら、2個分(10切れ)だけ別の皿にうつし残しておきます。

STEP2:黄桃ピューレを作る

カットした黄桃の果肉と缶詰のシロップを全て鍋に入れ、火にかけ弱火で5分少々煮込みます。ブレンダーで黄桃とシロップをピューレ状に潰していきます。

STEP3:黄桃ピューレに水溶きコーンスターチとレモン汁を加える

黄桃ピューレに水で溶いたコーンスターチとレモン汁を加え、1度火を止めてよく混ぜ合わせます。よく混ざったら、木べらでよくかき混ぜながら弱火で2〜3分煮込んでとろみをつけていきます。

ピューレにとろみがついたら、冷蔵庫であら熱がとれるまで30分ほど冷やしておきます。

STEP4:豆腐にピューレをかける

豆腐は好みで食べやすい大きさにカットしておきましょう。カットした豆腐に先ほど冷やしておいた黄桃ピューレをたっぷりとかけます。

筆者は、小さめの縦横5cmほどの容器に入った豆腐を使用しているので特にカットはしていませんが、大きめの豆腐からカットする場合は、5cm程度の大きさか、それ以下の大きさでカットしてください。

STEP5:カットしておいた黄桃を飾って完成

別の皿に残しておいた黄桃の果肉をピューレをかけた豆腐の上に3つ〜4つ飾って完成です。

作る際の注意点

水で溶いたコーンスターチをピューレに加えたら、木べらで焦げないようにゆっくりとかき混ぜていってください。

コーンスターチは片栗粉に比べてすぐにとろみはつきにくいですが、弱火でゆっくり加熱しながらピューレをかき混ぜていくうちにとろみがついていきます。とろみがつくまで根気強く混ぜてください。

おわりに

健康的でヘルシーな冷奴デザートのレシピです。材料もフルーツの缶詰とコーンスターチ、レモン汁と用意するアイテムが少なく作りやすいので、おかずとして食べる冷奴に飽きてしまったときや、ダイエット中だけどスイーツが食べたいとき等にぜひ試しに作ってみてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150423233254 5539029646167
  • 20150423233610 5539035ac5f13
  • 20150423234226 553904d289eda
  • 20150423234506 55390572f0882
  • 20150423234738 5539060a02635
  • 20150423235040 553906c0b30de
  • 20150423235439 553907af5961e
  • 20150423235611 5539080be950b
  • 20150423235841 553908a1e0e0a

本記事は、2015年04月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る