生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 父の日のデザートにおすすめ!簡単にできる「アップルシナモンケーキ」の作り方

父の日のデザートにおすすめ!簡単にできる「アップルシナモンケーキ」の作り方

2015年04月27日作成

 views

お気に入り

父の日のデザートにおすすめな「簡単アップルシナモンケーキ」の作り方をご紹介します。

シナモンをきかせて、お父さんも喜んでくれる大人なケーキに仕上げました。混ぜて焼くだけの簡単レシピなので、子どもと一緒に作れますよ。

目次

材料(15cmのケーキ型1つ分)

  • りんご・・・1個(小さめなら1個と半分)
  • 卵・・・2個
  • 砂糖・・・70g
  • サラダ油・・・大さじ2
  • 薄力粉・・・150g
  • シナモン・・・小さじ1
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • 粉砂糖・・・適量
オーブンを180度で予熱しておきましょう。

作り方(調理時間:50分)

STEP1:りんごをすりおろす

りんごの半分の皮をむき、すりおろします。

STEP2:りんごを薄切りにする

残り半分のりんごは皮をむかずに、2~3mm幅に薄く切ります。

STEP3:薄力粉にベーキングパウダーを混ぜる

薄力粉にベーキングパウダーを加えて混ぜておきます。

STEP4:材料を混ぜ合わせる

薄力粉にすりおろしたりんご・卵・砂糖・サラダ油・シナモンを入れて、粉がだまにならないように泡だて器でしっかりと混ぜます。

薄切りのりんごはトッピングに使います。

STEP5:生地を型に流し込んでりんごを並べる

生地を型に流し込み、上に薄切りのりんごを並べます。

今回は、ケーキ型は底が抜けるタイプを使用しています。

STEP6:オーブンで焼く

180度のオーブンで40分焼きます。

竹串などを刺して、生地がついてこなければOKです。

STEP7:完成!

仕上げに粉砂糖を振りかけて完成です。

作り方のコツ・注意点

すりおろしのりんごを入れることで、少ない油でも生地がパサつきません。

また、薄力粉はふるわない代わりに、泡だて器でよく混ぜてダマにならないようにしましょう。

さいごに

りんごをすりおりす以外は特に面倒な作業はないので、夕食を作るついででも作れますよ。

油が少なめなのでその分カロリーが抑えられ、カロリーが気になるお父さんでも食べやすいです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150423202253 5538d60d7fee0
  • 20150423202336 5538d638d1447
  • 20150423204610 5538db8230110
  • 20150423204739 5538dbdb570c2
  • 20150423205030 5538dc86e49fb
  • 20150423205122 5538dcba92c72
  • 20150423213849 5538e7d95a171
  • 20150423211325 5538e1e5a8365
  • 20150423211828 5538e31407fa6

本記事は、2015年04月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る