生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. シンプルで美味しさ抜群!「たっぷりオーブン焼き」の作り方

シンプルで美味しさ抜群!「たっぷりオーブン焼き」の作り方

2015年04月27日作成

 views

お客様を迎えたときの料理って意外と難しいですよね。味の好みがありますし、なによりも量を用意しなければいけないのが大変です。

そんなときに頼りになる、いま話題のレシピ、「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」をアレンジしたレシピをご紹介します。

オーブンに任せておくだけでできあがる「たっぷりオーブン焼き」で、簡単に豪華な食卓を演出しましょう!

目次

材料(4人分)

  • ソーセージ:2パック
  • 鶏もも肉:2枚
  • 豚スペアリブ:2本
  • 新じゃが:10個くらい
  • サツマイモ:小2本
  • にんじん:1本
  • ズッキーニ:1本
  • アスパラ:5本
  • ローズマリー:3~4本
  • オリーブオイル:100mlくらい
  • 塩:小さじ1程度
  • 胡椒:小さじ1/2程度
分量はお好みで構いません。オーブンの天板に並べてはみ出るくらいを目安にしてください。

作り方(調理時間:90分程度)

STEP1:鶏肉の下ごしらえ

鶏もも肉を大きめに切り分けます。

塩、胡椒を軽くふって揉みこみます。荒く切ったローズマリーと合わせて、大さじ1くらいのオリーブオイルを入れてざっとまとめて30分~1時間程度マリネします。

STEP2:豚肉の下ごしらえ

2cm間隔くらいで切れ目を入れます。

STEP1の鶏肉と同様に塩、胡椒を揉みこみ、ローズマリーとオリーブオイルでマリネします。

STEP3:じゃがいもとサツマイモの下ごしらえ

じゃがいもとサツマイモをよく洗って、適当な大きさに切り、5~10分間水にさらしてアクを抜きます。

STEP4:にんじんとズッキーニの下ごしらえ

にんじんは皮をむいて、適当な大きさの輪切りにします。ズッキーニは洗って、適当な大きさの輪切りにします。

STEP5:アスパラの下ごしらえ

根元の部分を切り落とし、固い皮をピーラーでむいて、5cm程度の長さに切り分けます。

STEP6:材料を並べる

オーブンの天板にクッキングシートをひいて、アスパラの穂先以外の材料をぎっしりと並べます。

野菜の表面にオリーブオイルをたっぷりと塗ります。

塩、胡椒を全体に振りかけます。

STEP7:オーブンで焼く

160℃に予熱したオーブンに材料を入れて、160℃で40~60分ほど焼きます。

20~30分くらいのところで様子を見て、乾いている感じの野菜があれば、オリーブオイルを追加で塗ります。

STEP8:アスパラを焼く

とっておいたアスパラの穂先にオリーブオイルを塗り、軽く塩、胡椒します。

オーブンに入れ、温度を200℃に上げて10分程度焼きます。

STEP9:できあがり

具材に火が通ったらできあがりです。バゲットなどをお供にお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

たっぷりの具材を詰めて並べる

焼いていくと肉だけではなく根菜類も縮みますので、具材はしっかり詰めて並べます。

具材はお好みで構いませんが、ソーセージは入れてください。なるべくおいしいものが良いです。

あとはお好みでブロックの肉、根菜や身が厚い野菜を適当にチョイスしてください。今回は使いませんでしたが、カボチャ、里芋、レンコン、ゴボウなどを使ってもとても美味しいです。

低めの温度でじっくりと焼く

低めの温度で時間をかけて焼くことで焼きむらが少なくなります。

おわりに

ここでは、天板を一段だけ使いましたが、二段まで使えるオーブンであれば一度に8~10人前を作ることができます。

下ごしらえにもあまり時間はかかりませんし、オーブンに入れておくだけですので、簡単に作ることができます。味付けもオリーブオイルと塩・コショウだけのシンプルなものなので好き嫌いはあまり出ないと思います。

お盆のように大勢のお客様が集まるときのおもてなしの料理として如何でしょうか。天板のまま食卓に出して、ワイワイ言いながらいただいてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20150423010446 5537c69e31ad1
  • 20150423010458 5537c6aa6f441
  • 20150423010516 5537c6bce69af
  • 20150423010532 5537c6cccc61d
  • 20150423010548 5537c6dc24f7c
  • 20150423010602 5537c6ea8eb3d
  • 20150423010611 5537c6f3c59aa
  • 20150423010627 5537c7035a1ee
  • 20150423010640 5537c7109ca1e
  • 20150423010655 5537c71f632da
  • 20150423010705 5537c729d1188
  • 20150423010718 5537c73689a4d
  • 20150423010732 5537c744ed603
  • 20150423010743 5537c74fbf7ba
  • 20150423010756 5537c75cbeda5
  • 20150423010843 5537c78b27f23

本記事は、2015年04月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る