生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. アウトドアブランド「コールマン(Coleman)」の歴史やアイテムまとめ

アウトドアブランド「コールマン(Coleman)」の歴史やアイテムまとめ

2015年04月22日作成

 views

アウトドアといえば、最近は車でトレッキングやキャンプに行くだけでなく、自転車でアウトドアライフを、フェスでもキャンプをという方たちも増えてきています。

そのアウトドアブランドのなかで、最も有名な部類に入る「コールマン(Coleman)」。

もともとはアメリカのブランドですが、日本でも愛用者は多く、キャンプ場や街なかでもコールマンのロゴをみかけます。家族でアウトドアライフを楽しめるようにキッズのデイパックにも力をいれています。

そんな人気のコールマンはどんなブランドなのでしょうか?そこで今回は、歴史やアイテムをまとめてみました。

目次

コールマンとは?歴史と概要

1900年頃、アメリカのオクラホマ州で創業した「コールマン(Coleman)」。当時は屋内用のランプの製造を請け負っていましたが、徐々に屋外でも使えるランタンの開発に着手するようになりました。

第一次世界大戦後、アメリカ国内では、自動車が普及するとともにオートキャンプという言葉のもとにもなる、レジャーとしてのキャンプが広まりました。この頃コールマンは、キャンプブームに目をつけ、キャンプストーブの販売を開始しました。

第二次世界大戦が勃発すると、コールマンは米軍に依頼されて、戦場で使える丈夫な調理用ストーブの製造を始めます。やがて戦争が終結すると、家庭にも調理用のストーブが普及されるようになり、コールマンも注目を集めました。

着々と業績を伸ばしていったコールマンは、ランタンやストーブだけでなく、アウトドアブランド全般にも携わるようになっていくのです。

どんな用品が揃うの?

前述のように、コールマンはもともとランプとストーブ(燃焼器)を取り扱うブランドでした。そのため、ランプとストーブなどのバーナー類では、プロからも厚い信頼を寄せられているようです。

また、テントやチェアー類などは、有名なブランドだけに多くのアウトドア用品販売店などで取り扱っているほど流通が盛ん。その分安価に手に入れられるというメリットもあります。

なお、コールマンの最高級モデル「マスターシリーズ」のテントは、素材やディティールにこだわりが光る逸品。キャンプの上級者からも高い評価を得ているようです。

コールマンの製品

現在では、ランタンやストーブだけでなく、アウドドア用品全般を取り扱うようになったコールマン。実際に、どんな商品があるのかをみていきましょう。

テント

ウェザーマスター® ワイド2ルーム コクーンⅡ/¥162,000(税込)

コールマンの最高級モデル「マスターシリーズ」のテント。高温多湿な日本の春〜夏の気候にあわせて、室内の湿度上昇を抑える特殊なコーティングをほどこしているほか、結露を軽減させるルーフフライを採用しました。

広々とした間取りが魅力で、4〜5人家族のキャンプでも快適な時間を過ごせるでしょう。

オアシス テント(ターコイズ)/¥108,000(税込)

70年代に流行った型を再現したモデルです。クラシックな色使いと形はとてもキュート。テントの高さは2mあるので、大人でもゆったりと過ごせます。

また、テント内部にはコットン素材を使用しているので、夏でも涼しく過ごせます。

寝袋

コージースリーピングバッグ/C5(ダークグリーン)/¥6,048(税込)

封筒型の寝袋です。表と裏で柄がかわる遊び心のあるデザインとなっています。同じ型・同サイズのものあれば、複数を連結させられるので、寝袋を広げて複数人で一枚に入ることもできます。

素材にはコットンとポリエステルを使用。洗濯機で丸洗いできるので、手入れが楽なのも嬉しいポイントですね。

コルネットストレッチ/L-10/¥12,204(税込)

すっぽりと体を包むタイプの寝袋です。サイドからは腕を、底からは足を出せるので、寝袋を着たまま動けます。

ストレッチ素材を使用し、伸縮性があるので、テント内の使用だけではなく車中泊にもおすすめです。

椅子

サイドテーブル付デッキチェアST(レッド)/¥3,980(税込)

折りたたみ式の椅子です。サイドテーブルが付いているので、マグカップや食器を小脇に置いておけます。仲間と語らいながら、焚き火を囲み、ドリンクや料理とともにまったりした時間が過ごせそうですね。

キックバックチェアST(プラッド レッド)/¥3,218(税込)

チェック柄がかわいらしい折りたたみ式の椅子です。体を覆うような設計なので、アウトドアではしゃぎすぎた体を優しく包んでくれます。

椅子の背面には、小さな収納ポケットがついているのも何かと便利に使えるポイントです。

テーブル

ナチュラルモザイク™リビングテーブル /180/¥16,200(税込)

モザイク模様がかわいいテーブルです。表面はメラミン加工がされているので、汚れてもさっと拭けばOK。

組み立てたときのテーブル表面積は約180×80cmと広々サイズですが、折りたたむと約80×10.5cm、厚さは約10.5cmのコンパクトサイズになります。

フォールディングBBQテーブル/¥12,800(税込)

中央の凹んでいる箇所に、テーブルグリルを置けるテーブルです。グリルを囲みながら、皆で会話を楽しみつつ、食事ができます。

なお、グリルを置かないときは板を上げて、平らなテーブルとしても使えます。

ストーブ、グリル

パワーハウス® LP ツーバーナーストーブ Ⅱ(レッド)/¥11,880(税込)

バーナーを2つつけられる調理用ストーブです。しっかりとした火力が魅力で、BBQには大活躍間違いなしのアイテムといえるでしょう。

折りたたみ式で、閉じたときの厚さは約7cm。かさばりがちな荷物の多いアウトドアに嬉しいスリムデザインとなっています。

クールステージツーウェイグリル/¥4,980(税込)

火をおこした炭を入れて焼くタイプのグリルです。脚は長さの調整と、取り外しが可能。前述のテーブル「フォールディングBBQテーブル」と組み合わせれば、中央で肉や野菜を焼きつつ、食事を楽しめます。

ランプ

ノーススター(R)チューブマントルランタン/¥18,900(税込)

ぽってりとしたクラシックなデザインが特徴のランタン。質実剛健な佇まいは、性能を裏切らず、「明るいランタン」として定評の高さを確立しています。

また、10〜20年以上使えるほど頑丈なつくりとなっています。一度買えば、キャンプの相棒としてずっと使えるアイテムといえるでしょう。

ガーランドストリングライト(フォリッジ/ブルー)/¥4,428(税込)

テントやその周辺を飾るのに最適なライトです。強すぎない光が、ムーディに空間を演出します。

目印となるので、人の多いキャンプはもちろん、フェスなどでも活躍するアイテムといえるでしょう。

コールマンを持って外へ出よう

コールマンには、高いデザイン性をほこりながらも、機能性を妥協しないアイテムがそろっています。

レンタルばかりのキャンプをやめて、そろそろ自前のアイテムを揃えたいと考えている人はぜひ、コールマンも視野に入れてみてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 3b8d8c26 5583 458f a5a7 7ea45e7c4436

本記事は、2015年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る