生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 2015年はスター・ウォーズイヤー!これまでとこれからを最高に楽しむためのアイテムまとめ

2015年はスター・ウォーズイヤー!これまでとこれからを最高に楽しむためのアイテムまとめ

2016年11月22日更新

 views

お気に入り

みなさんは2015年が何の年かご存知でしょうか?未年ですが、そうではありません!

2015年は「スター・ウォーズイヤー」なのです。ここ10年、新作などは発表されてきませんでしたが、公開当時からすさまじいVFX技術世界中の人々を魅了し続けるスター・ウォーズ。光り輝くライトセーバーやフォースの表現などに心を奪われてしまった方は多いと思います。

そこでここでは、スター・ウォーズイヤーとは何か、その特別な年を最高に盛り上げてくれるアイテムとは何か、この2つを絡めて公開順にご紹介します!

スター・ウォーズイヤーとは

2015年、約10年ぶりの新作映画が公開される

EMBED:erLk59H86ww

2015年の元日、約10年ぶりとなるシリーズ最新作の邦題が発表されました。その名も「スター・ウォーズⅦ/フォースの覚醒」です。新しい戦いやドラマが期待できそうなタイトルですね。

新作映画の情報は2014年の11月から公開されていましたが、邦題が発表されたのは元日です。また、特報映像が公開から5日間で5820万回の再生回数を記録したことからも、その根強い人気がわかります。

公開は12月とまだまだ先ですが、ファンの方々は今から公開が待ちきれない、といった感じでしょうか!

12月の公開に向けて情報やグッズなど、様々な方面で展開されることになりそうです。どれも見逃せません!

エピソード4「新たなる希望」

壮大な銀河の物語の1作目として公開されました。1作目でありながら物語の時系列としては中盤に当たるというトリッキーな設定ですが、この1作だけでも強烈なインパクトがありますよね!

やはり衝撃的だったのは、白いトルーパーたちの行軍やオビ=ワンとベイダー卿の壮絶な戦いでしょうか。数で押し寄せる敵の兵士たちにはとてつもない迫力がありましたし、ライトセイバーを振るときの音や切れ味などにも驚かされました。

あのときの新鮮な衝撃をもう一度再現するなら、こちらのアイテムは要チェックです!

ストームトルーパー ダース・ベイダー フィギュア

一体だけでも十分可愛いですが、これが大勢集まったらすごい迫力になりますね。ダークサイドの軍勢を作りあげましょう!

2015年8月の発売なので、少し待つことになりますがファンの方はぜひ揃えたいシリーズです。

R2D2の醤油さし

とてもシュールですが、R2D2だと可愛くて許してしまいますよね。言葉を話さないR2D2がこれだけの人気を博すとは誰も予想できなかったでしょう。

毎日使うには少しインパクトが強すぎますが、ネタグッズとしてあると面白いですよ!

エピソード5「帝国の逆襲」

物語が始まり、ダークサイドである銀河帝国軍の激烈な反撃を描いた作品です。その間にルーク・スカイウォーカーたちがどんな人間関係を構築するかも描かれています。

敵にも新しいキャラクターが登場し、スター・ウォーズの世界がさらに広がっていきました。

ボバ・フェット フィギュア

エピソード5で初登場し、スピンオフ作品などにも頻繁に登場するくらい有名になったキャラクターです。

ダース・ベイダーが信頼をおいてバウンティハンターとして雇った、というエピソードもボバ・フェットの人気の1つかもしれませんね!銀河帝国軍がさらに強化されそうです。

エピソード6「ジェダイの帰還」

スター・ウォーズシリーズの時系列上、最後の作品。ルーク、アナキン、ダース・ベイダー、レイア姫など多くのキャラクターの運命が1つの決着を見る、絶対に見逃せない作品です。

親子や家族の物語が、昔から人々を魅了して離さない理由がここにあります!

スマホケース

DVDやポスターなどに使用されたキーヴィジュアルというのは、ファンのかたなら思い入れの強い絵なのではないでしょうか。スター・ウォーズシリーズ3作目で、人気もうなぎのぼりだったこともあって、この絵を見たことがある人も多いはずです!

エピソード1「ファントム・メナス」

4作目は時系列が最後から最初までさかのぼります。エピソード6から16年の年月が空いており、映像の面でも大きく進化した作品です。

「乗り遅れたけど、ここからスター・ウォーズに入った」という方も多いはず!

シネマシーン再現フィギュア

エピソード1で注目すべきは、やはりクワイ=ガン・ジンとダース・モールの戦いですよね!あの手に汗握る攻防のシーンを今でも思い出すという方は、間違いなく買いのフィギュアです。

いつでも映画のあのバトルシーンが蘇ります!

エピソード2「クローンの攻撃」

今までになかった恋愛要素が入り、物語に深みの増した5作目です。しかし、恋愛だけでなく、大きな陰謀が明らかになったり厳しい戦いが続いたりと激動の作品なのです。

ダース・ベイダー誕生に大きく関わっていくアナキン・スカイウォーカーとパドメの出会いなど、見逃せないシーンは多いです。

キャラクターフィギュア

やはりエピソード2で注目すべきは、アナキンとパドメですね。今こうしてフィギュアを見てみると、パドメの髪型は斬新でした。

この2人のキャラクターを並べることで多くのシーンが蘇ってくるのではないでしょうか!

エピソード3「シスの復讐」

今のところ最も新しいスター・ウォーズシリーズの作品です。ダース・ベイダーがルーク・スカイウォーカーに「私がお前の父だ!」と言ったその理由や、それに至る経緯などが描かれています。

師であるオビ=ワンとアナキンの悲しい戦いも胸に迫るものがありますね。

アメリカ版限定ポスター

やはりこういったグッズは、限定という言葉がつくとどうしても弱いですよね。日本では間違いなく手に入らないであろうポスターなので、お値段もそれなりです。

全部は揃えられないけど、エピソード3が一番好きという方は買いですよ!

パロディ動画も話題に!

ライトセイバーでの戦闘シーンを再現!

スターウォーズを語る上で欠かせないのがライトセイバー。これを使ってクオリティの高い動画を仕上げた人たちがいます。こんな動画を見ると「自分もライトセイバーで戦ってみたい!」と思ってしまいますよね。

動画を再現するうえでおすすめなのがこちらのライトセイバー。非常に再現度が高く、これを持てば気分はジェダイの騎士です。色違いもあるので、友達と一緒に購入して戦ってみては?

Twitterでも話題!衝撃の合成動画

こちらの動画は、エピソード1のクワイ・ガン・ジン、オビ=ワンとダース・モールとの戦いに、雪かきをしていたら9秒間ずっと滑り続けてしまった男の合成動画です。男の人が違和感なく戦闘に加わっています。

こちらの場面も上のライトセイバーを使えば、再現することができます。チャンスがあれば挑戦してみたいですよね!

作品グッズで最高に楽しいスターウォーズ・イヤーを

作品関連グッズも数多く発売される今年、映画公開の12月まで、スターウォーズから目が離せません。順次公開される続報を待ちながら、エピソード7に向けて気持ちを高めていきたいものですね!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 44f3fa96 dda3 4c2f b7b8 43371984df3e

本記事は、2016年11月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る