生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 身近なもので代用してケーキを作る方法

身近なもので代用してケーキを作る方法

2015年04月14日作成

 views

ケーキを作るにはさまざまな材料をそろえなければなりません。生クリーム、バター、ベーキングパウダー、などなど……。また、ケーキ型やクッキングシートなど、ケーキを作るためのキッチン用品も必要です。

さまざまな用具をわざわざ買うのって面倒くさいですよね。また、そんなに何回も作るわけでもないのなら不経済です。今回は、

  • ベーキングパウダー
  • 生クリーム
  • クッキングシート
  • ケーキ型

これらの材料、器具を代用品でまかなってケーキを作る方法をまとめてみました。

代用品で作るデコレーションケーキ

生地を作る

ケーキの生地を作るにはベーキングパウダーを使うことが多いですが、ここではベーキングパウダーの代用品として卵白を使います。

生地の材料

  • 卵(3個)
  • 砂糖(80g)
  • 薄力粉(70g)
  • サラダ油(大さじ1)

卵白と卵黄を分けて卵白だけボウルに入れます。砂糖を3回に分けて入れながら、かき混ぜます。

かき混ぜてメレンゲができたらその中に卵黄を入れて泡立てます。1分ほど泡立てたらその上から薄力粉をふるい、ヘラを使ってさっくりと生地を混ぜていきます。

生地を焼く

生地ができたら焼いていきます。あらかじめオーブンを温めておいてください。

ケーキ型は、お菓子の空き缶、取っ手の取れるフライパンや鍋などで代用できます。お菓子の空き缶を使う場合は中にバターを塗り、軽く小麦粉をはたいてから生地を入れるか、半紙やコピー用紙を敷いてから生地を入れましょう。

型に生地を流し入れたら180℃のオーブンで25〜30分ほど焼きましょう。生地が焼きあがったらすぐに型から取り出し、冷めたら2cm程度の厚みにスライスしましょう。

型の大きさや素材によって焼け具合が変わってくるので、加熱時間を調節してください。

クリームを作り、デコレーションする

ここでは生クリームの代わりに豆腐クリームを使ったレシピを紹介します。

クリームの材料

  • 木綿豆腐(1丁)
  • メープルシロップ(大さじ3)
  • レモン汁(小さじ1)
  • 塩(少々)
  • (あれば)バニラエッセンス(少々)

デコレーションの材料

  • イチゴなどのフルーツ(適量)

水切りした豆腐と、それ以外のクリームの材料を滑らかになるまで混ぜればクリームは完成です。フードプロセッサーやミキサーなどがある場合はそれらを使いましょう。

スライスした生地にクリームを塗り、フルーツのスライスを乗せます。フルーツの上からまたクリームを塗ってサンドし、その上からまたスライスした生地を乗せます。ケーキの一番上の面を好きにデコレーションしたら完成です。

代用品でケーキは作れる!

これまでに出来心で「ケーキ作ってみたいな」と思ったとしても、「材料ないから無理か」と諦めてしまうことが多かったのではないかと思います。しかし今回はなるべく特別な器具や食材などは使わない作り方を紹介しています。ぜひ自宅で簡単にケーキを作ってみてくださいね。

(image by amanaimages1 2 3 4)

この記事で使われている画像一覧

  • Cd5d4aa2 bd16 4679 888d a02d54936d95
  • B06a25c9 f350 4610 95d0 764ea26b2195
  • 1d2bd045 c403 4ee6 b393 0745dad546bb
  • 8a73cdd0 8dad 4861 a8d8 fa229d3e3dac

本記事は、2015年04月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る