生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 知らなきゃ損!婚活パーティーのフリータイム成功法

知らなきゃ損!婚活パーティーのフリータイム成功法

2015年04月10日作成

 views

お気に入り

婚活パーティーの中には、自己紹介タイムの後に好きなお相手とお話しできるフリータイムを設けているものがあります。実際にフリータイムの活用次第で、カップリング成功率が上がると言っても過言ではないのです。

今回は皆様にフリータイムを有効に活用できる「フリータイム成功の秘訣」を紹介します。

目次

フリータイム成功の秘訣1:スタートダッシュが肝心

まずは自己紹介タイム中に「もっと話したい!」という女性を数名決めておきましょう。フリータイムが始まってから決めると、お目当てのお相手はすでに他の方と話している・・・なんてことはよくあるパターン。

特に、趣味や好きな物の話で盛り上がった方であれば、フリータイム中でグッと距離を縮められ、カップリング成功率が上がります。

そして、いざフリータイム開始の合図が出たら、お目当ての女性の元へ!着席する前に「お話をしてもいいですか?」と目を合わせて一言添えましょう。

ガツガツしている様子で来られると女性は引いてしまいますので、あくまでもスマートに。

フリータイム成功の秘訣2:共通の話題を作り出そう

自己紹介タイムで盛り上がった話題からスタートしてみましょう。会話を持ち出すのはもちろん男性からの方が好印象です。

さらに、会話の途中でお相手と自分の共通点を見つけてみましょう。「自分も○○好きです」「自分も同じこと思ってました」と相槌を打つだけで、お相手は「この人と気が合うかも!」と思うでしょう。

また、婚活パーティーでは基本的に敬語で話す方が多いですが、冗談を言って会話が盛り上がった時などに、ちょっと友達口調を混ぜると、親近感がぐっと増します。トーク中はお相手の緊張を和らげて、もっとお話したい!と思わせるのが何より重要です。

共通の話題で『一緒に盛り上がる』ということが大事

フリータイム成功の秘訣3:去り際の一言でアピール

フリータイムの終盤には「カップル希望には○○さんの名前を書きますね」といった宣言をする方がたまにいます。

一見ガツガツしているように聞こえますが、こういう台詞をさらっと言われると単純に嬉しいですよね。気のある素振りというのはかなり効きます。特にお話が盛り上がった後に伝えると嬉しい気持ちはさらにアップ。

そして、フリータイム終了時間になったら、感じの良い挨拶でスマートに席を立ちましょう。「お話できて楽しかったです」「○○さんとお話すると時間が過ぎるのが早い」などと、思ったことを口に出してくれる方は好印象です。

恥ずかしくてとても言えないという人もいるでしょうが、気の利いた一言があれば印象は大分変わるので、勇気を振り絞って気持ちをストレートに伝えてみましょう。

適度な積極性がカップリングに導く!

おわりに

皆様、フリータイムの成功の秘訣はいかがでしたでしょうか。

自己紹介タイムでは印象に残らなかった方でも、フリータイム中のさりげない一言でぐっと距離を縮め、最後にはお相手の中で「一番印象に残った人」にランクインされることでしょう。自己紹介タイムより、フリータイムで上手く距離を縮められるかがカップル成立の秘訣です。

(image by amanaimages1,2,3,4)

この記事で使われている画像一覧

  • 47944ad4 dde7 4959 810b 069e689594a4
  • 938705ae a442 49b3 bfbe 693310936b73
  • 413ea7b3 6fcc 4cd7 8075 8c7b62912e1b
  • 222eab7f 3e3f 48b9 a877 09d55afe725b

本記事は、2015年04月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る