生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. イラストや絵を描くことが趣味の人にお奨め、POPライターの資格を取る方法

イラストや絵を描くことが趣味の人にお奨め、POPライターの資格を取る方法

2010年12月10日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

皆さん、POPライターってご存知ですか?

「POP」とは、スーパーや、お店にある手描きの店頭広告(POP広告)や、ポスターなどのことです。

POP広告を描く人の事をPOPライターと言い、POP広告クリエイターの資格があります。

イラストを描くのが大好きな人は、POPライターの勉強するだけでも、きっと楽しいですし、デパート・スーパー等の専属ライターとしても働けます。

もちろん自宅で活躍されてるPOPライターさんも、多くいらっしゃいます。

「POPデザイン」とは

あなたのセンスが活きる!生涯使える特殊技能です。

いつの時代も欠かせない“お店の顔”POP。

商品があり、そこに消費者がいる限り、ニーズがなくなることはありません。

パソコンの普及で街中にあふれるワープロ文字。こんな時代だからこそ求められるのが、パッと眼を引く手描き広告。手描きのぬくもりは、今こそ映えるのです。

POPライターとして生活ペースに合わせて働く、暮らしのいろいろな場面で趣味として楽しむ…一度身につければ、生涯活かせるのがPOPスキルです。

「ユーキャン」の「POPデザイン講座」で、POPデザインを基礎から学べます。

POPレタリングの方法、POPライターの仕事、レッスンの進め方までDVDでしっかり教えてくれます。

すぐに使えるチラシの描き方も学べます。

応用レタリング・イラストサンプル…実例が盛りだくさんのテキストだから、すぐに使えて実践的。

季節にあったPOPデザインが作成できます。

POP専用マーカーがついてるので、すぐにトレーニングできます。

おわりに

いかがでしたか?POPライター講座について詳しく知りたい方はPOPデザイン講座「ユーキャン」のホームページをご覧になってくださいね。

因みに私(著者)も10年程前にPOPライターの資格を通信講座で取得し、何度かお店に頼まれてPOPを書いた経験もあります。

興味を持たれた方は6ヶ月ほどで資格が取れるので、ぜひPOP文字を勉強されてみてはいかがでしょうか?

本記事は、2010年12月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る